« 寝てばかりでネタのない日モード | トップページ | 父は現役、息子は隠居(笑)モード »

2006年4月22日 (土)

N3雑感モード

 360のN3(Ninety-Nine-Nights)をやっている話は昨日書いた通りですが、プレイフィールを表現するのに適切な言葉が見当たらなくて困ってました。で、今日から主人公兄で遊んでるんですが、やっとわかった感じ。ソウルキャリバー若干入ってる。縦横斬りあるしそれの順番で派生するコンボあるし、ガードボタンあるし。視点がTPS基本のフリーアングルで全方向に歩けるので、見やすいアングルで遊ぼうと思うと右手の指が5本では足りなくなってくるのが難点ですが。ジャンプができて、ジャンプからの飛び込み派生なんかもあります。同様にダッシュも(短距離の踏み込みなので、フィーリングはサイバーボッツっぽい)。コンボはもう数が多すぎて、基本になってるXとYをべちべち適当に叩いてると凄い技が出る、という感じです。

 兄モードで遊ぶと妹さんが叱られてえぐ~となってるのが微妙に萌えます(笑)。
 妹さんクリアしてもキャラのアンロックが変わらなかったので、一人一人じっくりクリアしないといけないようです。結構大変だ。一応レベルは9までっぽいけど、武器が見つからなくて難儀中。アイテムもろくなのが出ない…悲しい。

|

« 寝てばかりでネタのない日モード | トップページ | 父は現役、息子は隠居(笑)モード »

コメント

いわんばかりとゆーと、分銅のかわりにロシア人が天秤に乗ってくるアレだな!(<ってそれ前日モードへのネタぢゃん…)

 というのは激しく置いといて。
 そういえば昔、PSOのアクション面における問題点をICQで話しあったっけねぇ。それを思い出してしまいました。「単純なN,Hとかじゃなくて、ソウルキャリバー風の縦横斬りの組み合わせ派生にしたら面白そうなんだけど」ってネタも確か出たはず。まぁ実質は縦横というよりは(マキシなんかもナニなわけで(笑))AタイプBタイプの攻撃ってことになりますが…
 あとは武器の軌道と合致したやつには当たること(当たったうえで例えば甲羅に命中しちゃってMISS扱い、とかはその後の問題)。ソードに較べたセイバーは短くて速いアタックというだけで充分、なにも対象が1体に限定される意味はない…というぬまにゃんの指摘も、しごくもっともだと思わされた記憶が。
 アクション面はそんな感じであるのかな?

投稿: 六角 | 2006年4月24日 (月) 17時10分

キャラを今のところ4人終わらせて、5人目の最初(笑)で詰まってるけど、基本はABは縦横なんだけどコンボが派生するに従って縦横でなく傾向分岐になるね。全体攻撃と集中攻撃。レベルが上がると使えるコンボ増えるんだけど、えらい数なんでボタンばちばち叩いてるだけで相当楽しいよ。ジャンプもコンボ要素に入るから、実際には3ボタンでコンボを構成することになるね。コンボのインタラプトは敵からの攻撃以外では起きないので、ガードされてもそのまま継続。

このゲームの場合は武器の違い=キャラの違いなので(ソウルキャリバー的に)、キャラによって戦闘傾向はある程度決まるんだけど、キャラ的に面白いのにストーリー短いキャラもいて勿体無い(笑)。まあ1面とか2面とかの差だけどね。1面から苦戦してるキャラは神官で、ありがたい棍棒(笑)で敵をぶん殴るわけだけど、この人だけ例外的にジャンプも攻撃になってる。蹴りとか出すんでまるでスパイクアウトだよ(笑)。えらいいろんな遊び方ができるので(しかも繰り返し遊ぶ理由がちゃんとある)、結構お買い得でいいアクションだと思ったなぁ。

ストーリーに関わるあたりだとメイン側で敵だった種族の一人を主人公として使えるんだけど、双剣使いでものすごい機動力で、これまた面白い。進行が早いんで最終面も早いんだけど、その状態で本来の主人公2人(兄妹)を倒さないといけないんだけど、めちゃ辛い(笑)。しかもさっきまで味方として一緒に戦ってた連中を皆殺しにしないといけないのでわかりにくい(^^;。いやしかし、ヒロインを殺して悲願達成のムービーは泣けるんよ。ヒロイン悪党だもん(笑)。兄のバッドエンドでも死んでるし。>ヒロイン

で、360でもPSUが決まったので安心なのと、クローズドβ当たったので先に参加しておくよw。

投稿: ぬまにゃん | 2006年4月24日 (月) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/9712991

この記事へのトラックバック一覧です: N3雑感モード:

« 寝てばかりでネタのない日モード | トップページ | 父は現役、息子は隠居(笑)モード »