« 久しぶりにゲーセンに行ってふと気づくモード | トップページ | 13年モード »

2006年4月27日 (木)

ひと安心モード

 水族館マニアの私は、先だって次々公開されたISO感度の高いコンパクトデジカメがとても気になっていたわけですが、最も高いISO感度を使える機械がフジだったので、「え~xDカードなんか買いたくないよ~;」と思っていたわけです。

 で、昨日くらいにカシオがEXILIMの最新型「Z1000」を発表。こいつがISO3200対応だったので、ああ、これでもいいかなぁと。ただ、一千万画素はちょっとコンデジにはオーバースペックじゃないかと(^^;。画素数あって困るもんでないのは(出力解像度が同じで画素数が多いと画が引き締まるのは)R61の600万画素でよくわかったので、ちょいと気になるところなわけですが、チューニングとしては素人向け寄り(マニュアルモードをあまり搭載しない)だそうで、そこはちょっと残念。

 そういえば一眼が値段下がったおかげで、よほど特殊なコンデジでない限りだいたい初物価格が5万あたりに落ち着き、そこで横並びする傾向になりつつあるのは歓迎です。一眼持ち歩くほどスタミナがないのですよ;残念ながら。EOSKissD初代でもう「うゎ重たい」とか思っちゃってますからねー。やっぱ私も*ist系かなぁってちょっと思いました。フォーサーズ系が安いけど、あの重さじゃちょっと無理。

 光学系ということしか関係ないけど、ケンコーが出してる最大倍率150倍の双眼鏡が欲しいです。1キロ先の視界が6m前くらいに!という謳い文句が凄まじい(笑)。このレベルになっちゃうとトライポッドが必要そうですが。楽天で探すとだいたい2万くらいです。これでお月見をすると楽しいらしいです。

|

« 久しぶりにゲーセンに行ってふと気づくモード | トップページ | 13年モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/9792667

この記事へのトラックバック一覧です: ひと安心モード:

« 久しぶりにゲーセンに行ってふと気づくモード | トップページ | 13年モード »