« 映像の入り口モード | トップページ | 本気でナメてんのかAT-Xモード »

2006年3月 3日 (金)

雑記ぎみに、モード

 とりあえずSEGAlinkにてひらべさん復帰おめでとう&おかえりなさいという感じで。自分の心に感じた隙間や穴に苦しんだ時、それを埋めることができるのも自分だけ、苦しみに耐える、ないし慣れるのも自分次第という持論があったので、ひどくもどかしかったのですが声はあえてかけずに、ただ待っていました。正直一ヶ月を超えた頃から「大切な友人とまたはぐれてしまったかも」と少し沈んだ気持ちだったのですが、戻ってくれて本当に良かったです。今あそこは悪党一人管理できない稚拙な運営でユーザー振り回されまくりですが、そういった醜いものはなかったことにして(^^;、前のように楽しんでほしいです。

 

 AT-Xにいろいろ苦言があったので呈しておいたら、クレーマー対処係みたいないかにも空気読まない感じの担当氏から返信が。苦笑いしてしまうほど「おいおいそれ答えになってねえよ」「身内贔屓もたいがいにしとけよコラ」って感じで契約者の方見たらムカツクこと必至な内容でした。ゴールデンタイム2006の抽選と賞品発送が済んだ頃に、何も当たってなかったらw前回のメールのやり取り含めて全文をこの場で公開しようと思ってます。(前回はまだまともだったんですが・苦笑)とりあえず(株)エー・ティー・エックス企画営業部の永田さんという方は客商売を全く理解していない、という事だけはよくわかりました。全体の方針であればAT-X全体がそうだと言えると思います。
 経緯を軽く説明すると、後出しジャンケン気味に他局に放送権かぶせられた番組の放送継続は無意味じゃないか、という話をしたらウチが先だしの一点張りだったとか(いや、そうじゃないでしょ。契約者にとって意味がなくなったら枠も資金も使うだけ損でしょと。だいたい、かぶせられそうな番組ってほぼ決まってるって指摘してるのに、なんではなからそれをわざわざAT-Xでやるのと。そういう話をしてるのにあっさりスルーでした。ブリーチとナルトとテニプリとケロロの地上波での地域カバー率いっぺん調査してみろってんだ)、AT-Xショップのメルマガで放送してない(衛星系で流れてない=視聴層が極めて限定されている)リリカルなのはA’sの話をネタバレ気味にやっていた事に強い不快感を感じたと書いたら、
>しかし、数え切れないくらいあるアニメの中からよい作品を探すため、
>寝る間を惜しんでアニメを視聴している者もおります。
>時々は表現の自由をお許しください。
 との答え。よい作品を探してるならそれを編成に生かして下さいなと。時々は表現の自由をって、この人「企業倫理」って観念ないんだなぁと。ひでえ言い訳するもんだと絶句。こちらの文面も若干辛辣だったことは認めますが、相手のレスがああも「単なるヒステリー」だと引きますわ流石に。
 YAZOOさんを信じて4月~5月(テレ東の4月期番組が入るタイミング見込んで)の編成の公開を待ちますが、見直しに動かないようなら本気で切ります。BSジャパンも視聴可能だし、ソルティレイが終わるタイミングあたりで今録画してる(AT-Xでしかやってない)ものだいたい終わるので、どうしても見たい番組無ければ本当に契約の意味なくなるし。
 私一人のためのチャンネルじゃないから、番組に多様性があっていいとは思いますけど、プレミアムチャンネルを謳って高額な視聴料を取って、再三のパックセット値引の検討要求をはね退けてる局の内容じゃないでしょ、現状。
 アップリンクセンターの改善のお陰でパーフェク側の局の画質が最近向上したので、キッズステーションやファミリー劇場、チャンネルNECOの視聴料のコストバリューが随分向上したこともあって、なおさら不満募るばかりです。(新作のピックアップはキッズも負けてないし、過去の名作のピックアップではファミリー劇場の方がずっと上手という印象。NECOは数字で示されてる帯域幅よりずっと画質がいいし。ワるQもダフネもNECO放送分とブロックノイズ出るタイミング同じでしかもそう荒れ方も違わなかったので、なんかなぁと)
 あえて書かなかったことですがついでに書いちゃえ、AT-Xがお金出して作った番組が8割方つまんないのもどうにかしてほしいです。あまえないでよっ!とARIAくらいか、最近でまともだったの。マジカノあまりにも酷いんで絶句したわけですが。(北へDDDもいいかげん酷いもんでしたが…)あのへんの制作費が私の払ってる契約視聴料からも出てるんだーと思うとひどくムカつくものが。
 なんかキリないんでこのくらいにしときます;

 

 5月5日にドルパのために上京するわけですが、その日ってビッグサイト東館だけでドルパ(東1)にWHF(東6)にコミティア(東4)と集中しきってて、しかも前日もイベントだらけ。なんかこう恐ろしいことになりそうな予感が;とりあえず貯金がちっとも貯まらないことだけは確定な感じです(/_;)。確実にDDの新作が出るし。まずすぎ;あ、でもドルパ見に行くの初めてなので、一般ディーラーさんの販売物が凄く楽しみだったりします。

 

 その前に3月30日の地獄のゲームソフト発売日かぶりがあるわけですが(/_;)。
 取捨選択が大変です、ラジルギDCの売れ方が凄かったのでアンダーディフィートは買った方がいい気がするし、ローゼンメイデンの限定版は売れ残るなら後でいいけど、もし捌けちゃったら大後悔だし(通常版ならあまり欲しくないなぁ…)、ランブルローズXXも当然欲しい(笑)。ゾイドインフィニティNEOもちょこっと気になるし…。
 ちょっと悲しい話なんですが、今年度をもってタイトーは会社としては解散なんだそうで。ローゼンメイデンドゥエルヴァルツァがタイトーとして最後の作品になるみたいなんです。
 オーバーGでシメにするか、RMDWで最後に華を飾ってもらうか迷うとこです。
 にしても出費きついなぁ(/_;)。

 

 一方で車にぜんぜんお金かかってません。乗れてなかったから。
 今日購入後二回目の給油をようやくしてくる予定です。1週間くらい降らないみたいなので、昨日のうちにボディカバー外しました。あぁでも7月に車検;きっつー。収入のタイミングから行くとコミケあたり相当辛そう。受かってても本売ってくるだけで買ってこれないかも。

 ふと。最近WindowsVistaの概要が発表になりましたが、モバイルノートはVistaプリインストール機でいいかなという気が若干してきました(=冬まで買わない)。たぶんTypeSZプレミアムのその時期のモデルになる気がしますが。例の無駄にパワー食うインターフェースのせいで(切れるらしいけど)高速なビデオチップとのデュアルモードってSZ以外にも載りそうな気がしてます。TXにも載ったらTX買うんですけどねー。
 とりあえずWindowsを動かす機械=VAIOと私の中では直結してるわけですが(^^;。単純に好きだという以外にも理由がちゃんとありまして。ただでさえSonyStyleだと安いわけですが、eLIOで一括で払うと消費税相当分さらに値引きかかるんですよ。ついでにクーポンでキャッシュバックかかるし、STARも稼げるし。てなわけで「ソニスタでVAIO」の図式はゆるがないものとして自分の中に存在してます。周辺機器は他所でもいいんですけどねー。モニタもいでも逞しく動くGRの高い信頼性に大分感心してまして(サーバーばりに連続稼働に耐えるし)他所の購入は全く考えてないです。ソニータイマー云々仰る皆さんは人生損してると思います。

 

 ソニーといえどSCEは嫌い、と再三言ってるわけですが、昨日ふと「ああ、いいとこもあるよな」と思いました。プレステドットコムの存在。品薄になるハードでも、予約しておけば順番来れば必ず買えることをメーカーが保証してる。あれって凄くいいことだよなぁとDSLiteのお陰で悟りました(苦笑)。任天堂もその気になれば直販できる筈だし、増産だってかけられる筈なのに、あのまるで品薄を優越感とするかのような売り方はどうだろうと。まぁ初物はしょうがないとは思うけど、Amazonのマーケットプレイスでいきなり倍額で売られてるのには呆れました;。順番登録制の売り方って大事だと思います。ないし受注分の確定生産。抽選でしか手に入らないんじゃ、運の悪い人や忙しい人一生買えないじゃん、と。
 なんでDSがここまで売れてるのか微妙に理解に苦しみもするわけですが(いいハードだけど、なにもここまで騒ぐ機械じゃないだろう)、とりあえず欲しい人には行き渡るようにするのが大手メーカーの義務だと思いますが。アマチュアだの中小企業じゃないんだから。

 

 ゲームといえばCALL of DUTY2。遊んでると悲しい気持ちになる理由がなんとなくわかってきました。敵兵は殺せます、普通に。理由は簡単で、自分を攻撃してくるから。命に執着ないわりに仇なすものに容赦ない性分なので。で、HALO(2)の時にも微妙に感じた痛みだったんですが、味方が死ぬのがいたたまれないのだということがわかりました。目の前でなす術も無く殺される同胞を見るのが本当に辛い。建物のドアを蹴破って侵入を試みた味方が目の前でドア越しに蜂の巣にされる場面があるんですが、あの瞬間湧き上がった感情はなんてんだろう、いろんなものがないまぜになってて。…できることは目の前で同胞と一緒に粉々になったドアの向こうにマシンガン構えて突進してグレネード投げ込むことだけ。
 いっそ一人で戦ってればそんな思いしないのに、味方兵のAIわざとなんだろうけど「馬鹿!早まるな!」って動きすることが多くて。ものすごくやるせないですよ(/_;)。FPSは一人モノが合ってるなぁと思った瞬間でした。それなら「ヤンマーニヤンマーニ♪」って感じでふっつーに戦えるのに。戦争が人を狂わせる理由がなんとなくわかりました。

|

« 映像の入り口モード | トップページ | 本気でナメてんのかAT-Xモード »

コメント

あたしマジカノ好きだけどなぁw
まぁ趣味・求めるものは人それぞれということで。
担当氏の対応には問題ありかもしれませんが・・・

投稿: しろなの | 2006年3月 4日 (土) 00時17分

4月プログラムが結構頑張ってる感じだったので、もうちょい残ってみようかなーと思いました。しかしあの高圧的な応対にはやっぱり納得行ってません。プログラム重複の根本的な問題は、AT-Xに限らず「全部入り」選んじゃった人にとっても深刻だと思うので、プログラム調整をスカパー側である程度やってもらえないかと提案したいとこなんですが、窓口がわからない(^^;。
スカパーユーザーの中でアニメ目当てがどの程度かは知りませんが、純減に転じたのはまぎれもない事実なわけで、パックセット変更は失敗だった気がしますし、プレミア局への働きかけもあっていいとも思うのですが。AT-Xだけの問題じゃないですね。

投稿: ぬまにゃん | 2006年3月12日 (日) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/8918929

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記ぎみに、モード:

« 映像の入り口モード | トップページ | 本気でナメてんのかAT-Xモード »