« 病院行ったり確定申告したりモード | トップページ | 気が遠くなりそうモード »

2006年3月16日 (木)

ゲーム離れモード

 あ、いや、表題は正確ではないかも。
 正しくは「つんどくゲーマー辞めモード」かな。
 予約買いは後から手に入らなさそうなものだけに留めて、手元にあるものを消化しながら進めていこうかと。ちょっと方針転換です。

 PCWatchの大提灯こと本田雅一氏がPS3延期の記事を書くに当たって、360を日本市場で失敗、とメインとしてMSが狙ってるソフトが出る前に決め付けたのを見て大分萎えたわけですが(ソニーをかばいたい気持ちはわかるが、無理がありすぎる。海外において台数確保できなかったのも事実ではあるけど、それは求心力が例えば日本におけるDSと同様に継続しているということであって、状況を置き換えれば失敗という言葉に繫がらないのは明白であって。相変わらず大勢寄りなので呆れる。最近は日本の経済誌でさえ「もしかしたら360来ちゃうのか?」とようやく書くようになってきたのに)しかしまた360の売れ筋の値崩れが早いのも事実で、今のところ欠品で買えない可能性があるソフトは無さそうだ、というのが本音です。発売直後に遊び始めないとLIVEがきつい、というのはあるかもですが。最近微妙に内向きなのであまりLIVEやってないしなぁ…。

 で、本のつんどくからは大分前に脱却できたので、ゲームのつんどくをやめた資金がどこに流れるかというとドールで(笑)。とりあえず先程立ちディスプレイ用のスタンドを落札したので(わりとキズキズな中古なのに新品の800円落ちまで高騰;やりすぎたかも)、とりあえず基本装備は揃った気がするのですが、必要なものの自作というステップに進むと、また違う展開がある気がしてなりません(^^;。だいぶ前にドールはまってた時期と逆アプローチというか、今回はDDから入ったので「本体のカスタマイズ」という概念が並行しますから、衣装だけで済まないのが面白いっちゃ面白いんですな。ただ、お金はかかります。びっくりするほど;しかし久しぶりにドールをはじめとした造型方面にハマっているので、そちらに傾倒する気はします。(車とかに関しては相変わらずだと思いますが)

 ゲームの話に戻って。「最悪、PS2でずっと行くのかも」という予想をしていたらクタ氏が思いっきりその気なようで(ようは今回、PS1→2への移行の時のような劇的な変遷はメーカー側が既に諦めている=実はあまりPS3売る気ない=それほど進捗率がひどい=ヴィジョンが既に覆ったのを指揮している人物が認識してしまったっぽい)、とりあえず発売日と、さも360でできることは全てできますよ~みたいな売り方を提示してみたりとかしたわりに妙に腰が引けてるのは「何をやっても新型については後出しジャンケンされそう」ないしは「ブルーレイやHDMIをPS3主導で策定したのに、最悪の場合映像普及機をPS3よりだいぶ下の値段で出されそう、へたをすればソニー内部から」ではないかと思うのですが。そのエクスキューズとしてPS2がまだ普及してるから、というのを準備しておいた会見に見えました。しかしまぁ、FFXIIのお祭りを見るにあたって、プリレンダリングとゲーム画面のギャップは深まるばかりで、惰性以外で生き残る要素がない気がする現状、国内ではレボリューションがシェア奪還する可能性が出てきたように思います。ただ…レボはアバンギャルドすぎるインターフェースがどう受け止められるかなぁという心配もあります。後付けの機器を欲しがるライトユーザーは少ないですし。(そういう意味でも360は完成しているんだけども…まあ、360はまだ「ソフト一本でいきなりひっくり返る」可能性が残ってるので、要素が出尽くすまでは静観ですが)

 逆に、PSPが面白くなりそうだなぁと。DSに対し率直に焦りを感じてくれたお陰で、「メモステからのソフトウェアブータブル環境」を標準化する腹をくくったようで(笑)、さっくり解析されて恐らく同人ソフト制作環境ができてくるのではないかと。ゲームに限らず、メディアプレイヤーの標準よりいいものが出てくる可能性もあるし、PCと組み合わせて使うならいいおもちゃになりそうです。
 しかしPS2よりずっといい販売ペースでなおDSに水をあけられたあたり、DSのブームってのは凄いもんだなぁと思います。こういうペースで商売をするのは任天堂も久々なんでは。ただ、潤沢に出回った後に「あらら、実はやりたいソフトってそんな無かったわ→本体中古に氾濫」がありそうで。そこはちょっと。とりあえず私は欲しいソフトがもう無いわけですが。デュアルスクリーンである意味が希薄なので、例えばタッチパネルタイプのPSPが出たらどうだろう?というのがあったりして。ありえないとは思いますが(^^;。

 MS主導の折り紙を、思いっきり安いものとして出してきたら、それはそれで面白いことになりそうな気もするわけですが、MSは携帯ゲーム機はやらないと明言してるので現状それはないか、と。子供には受けないだろうし。
 とりあえず出て行くお金が少ないのはいいことなので(笑)、まあぼんやり様子見かなぁというのはあります。実は既にPS2をAV機器まわりから外してしまった私がいるわけですが。

 ところでソニーがPS2用のネットワークアダプタを終売したって噂は本当でしょうか?PSUどうなっちゃうんでしょうね(笑)。実はPSUオンラインプレイにあたってSEGAlink登録義務はなく、SEGAlinkのID名がそのままPSUのオンで使えるだけ=ただのID予約だということに気づいてる人が少ない事に笑ってしまうわけですが、どん底と言っていいSEGAlinkの運営形態、どうなっちゃうんだろうと。セガセレクトも入会フォームの出来とかひどかったし、なんか最近のセガは「子供から巻き上げたお金でネットで無駄遣い」を繰り返してるように見えます(苦笑)。

|

« 病院行ったり確定申告したりモード | トップページ | 気が遠くなりそうモード »

コメント

ていうか前半は本田雅一のクダまきに真面目に取り合う、というのがそもそも間違いという気はいたします。
クタはあいかわらずだなとおもいまちた
逆に360はもうちょっとWindowsMCEとの連携によるメディアプレーヤー機能を前に出していいと思うが日本じゃMCEがグダグダだからしないのかな。MCEなかなかイイんだがなー。そういうところは流石ソニーは演出うまいよなー

投稿: なかた | 2006年3月18日 (土) 21時36分

いやほら叩くもんは叩いておかないと髭小デブの最新刊のレビューのトラバみたいな人が出てきちゃうから(^^;。匿名の素人ならまだしもマスコミだからねぇ。

で、PS3のせいでMCEフルに使った派手なVAIOとPSPを絡められないソニーのPC部門が気の毒でなりません。恐らく彼等が一番上手にMCEを使うでしょうし、吊るしで最もMCEに向いてるのはどう考えてもRCでしょうし。でもやってない。

投稿: ぬまにゃん | 2006年3月18日 (土) 21時42分

ああ、それはおもいますね。
Do VAIOとSonicStage、WindowsMediaと統合してシームレスにMCEリモコンで操作できれば(ネットワークウォークマン含め)劇的に使い勝手上がるしiTunesに対する包囲網になるんですが。極端な話リビングにVAIO Xを置いて各個室に360を置けば全てのAVG(AV+ゲーム)とでも言うのか、資産を共有統合できるのに。

投稿: なかた | 2006年3月18日 (土) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/9123212

この記事へのトラックバック一覧です: ゲーム離れモード:

« 病院行ったり確定申告したりモード | トップページ | 気が遠くなりそうモード »