« 言えるチャンスに意見は思いつかないモード | トップページ | ふと思ったバカネタモード »

2006年3月25日 (土)

助けて巫女さんモード

 先月ワンフェス上京した折に、ひと目見て衝動的に発注してしまった、アトリエさくらさんの巫女服がようやくロールアウトし※、受け取りを頼んでおいたドクター六角から昨日届きました。(いろいろさんきゅ!>ドク6P)※受注生産品、納期3週間。いま一ヶ月らしい

 上記アキバ人ブログさんとこはイエローサブマリン(以下イエサブ)のショーケースの子を紹介していますが、まさしく私が発注したのもイエサブでした。実はこの巫女服には紺色系もあり、「巫女服にカラーバリエーションだと!あり得ぬ!」と子安さんの声で強く呟いてしまったわけですが(笑)、とりあえずオーバーニーとのコーディネイトが合ってる感じだったのでうちもそのようにしてみました。イエサブの子はウィッグアレンジがかわいいなぁと思いつつも、和装にブーツは似合わない気がしたので、うちでは履かせてません。立体感のあるデザインなので、ポーズ映えするのが好いです。(実はアゾンの下駄を試したんですが、流石にソックスの上からは無理。とはいえ袴じゃなくてスカートなので、生足はちょっと(^^;)

 というわけで霧香さん巫女バージョンです。
 立ち正面側面背面。ワンレンカールのウィッグが長くて見えませんが(^^;、後ろは白く大きなリボンのように帯が結ってあります。
 自作のありがたいお札wを持って正面。なんか飛行してるようなポーズですが、巫女さんは飛ぶものだというぬまにゃんルールがありまして(略)。こないだの翠ちゃんウィッグです。
 久々にフェミウィッグでびしっと決め。正面。ちょっと髪をこないだ買ってきたリボンで結ってみようかと思いましたがとりあえずやめました。
 流し目。ちょっと襟元にゆとりを持たせてます。(赤生地の色移りを防ぐため)ピンボケの言い訳をさせてもらうと手持ちでシャッタースピード1/8でした。
 俯瞰ぎみに。やっぱり巫女さんは黒髪かなーと思いつつ、スーパーロングのナチュラル(黒)ウィッグ買ってアレンジしたくなりました。この衣装のためだけに(^^;。
(参考・こんなに長いぞスーパーロング。 これはアイボリー。もしかしたら真紅さんウィッグが結えるかも)

 かなり格好良い衣装で、普通な巫女服よりも立体感があって面白い気がします。襟・袖口・スカートの一部の赤布が肌に触れるので、長時間着せておくのは色移りの観点から少々怖いのですが。とりあえずロト6がキャリーオーバーしてるので、霧香さんにゲンを担いでもらおうと思います(笑)。

|

« 言えるチャンスに意見は思いつかないモード | トップページ | ふと思ったバカネタモード »

コメント

スーパーロングの画像見て怪盗ジャンヌを思い出したダメなワタクシ;

投稿: ct | 2006年3月25日 (土) 03時53分

そ、そそそそれだぁぁぁぁ!!
ワタクシも謎の既視感に悩んでおりました。
太めのリボン買ってこようかなw。

投稿: ぬまにゃん | 2006年3月25日 (土) 03時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/9245536

この記事へのトラックバック一覧です: 助けて巫女さんモード:

« 言えるチャンスに意見は思いつかないモード | トップページ | ふと思ったバカネタモード »