« 見栄は知っても恥は知らずモード | トップページ | 逆の考え方モード »

2006年2月 1日 (水)

病院でしたモード

 軽い雪とはいえ大雪だったので結構大変でした。
 普通こういう日は「かまって君」な患者が減るので楽なのですが、今日は何故か混雑していたので大変で;まあ、そのお陰で待ち時間なく開店時間にハイテクセガ盛岡に寄れましたが。気温自体は低く安定していたので、中途半端に寒いよりずっとマシでした。振幅があるとあっさり発作を起こすので大変なのです。ここのところの気温の乱れで随分心臓や血圧が乱調でしたが、それで飲む薬が増減するかというとそういう事もなく、もう私はそれなりの量の薬を継続して飲み続ける他ない状態なので、結構天気頼みなところはあります。

 ハイテクセガといえばアイドルマスター。500円だけ入れてDランクになって1週レッスンしたとこで終了でしたが、もう飽きてます;イベントが面白くないし、歌はなかなかだけど振りがぜんぜんだし。レッスンもオーディションも完全に作業だし。もう自己満足の世界だなぁと思っちゃったので、このへんで切り上げるかな、と。エンディングが見られないのは残念ですが。

 雪の日でもこのへんではバスは普通に走ります。滑るんじゃないかと思うような挙動かけても安定してるんでびっくりするほどです。しかし道に転んだご老体が落ちていた時は流石に慌てたなぁ…誰か助けろよとか思いましたが。私がバス運転してたわけじゃないのでままなりませんでしたが。

 今年からかと思われた障害者医療費控除精度の改悪が年度更新になったそうで、その書類が送られてきました。やれやれです。疲れて眠いので今日はこれくらいで…

|

« 見栄は知っても恥は知らずモード | トップページ | 逆の考え方モード »

コメント

バスといえば低床車が岩手県交通にもぼちぼち入っていますが、ノンステップバス。

ノンステップなのは大いに結構・・・と言いたいところなのですが、タイヤ付近の席が恐ろしく高い位置にあったり料金箱周辺が妙に狭くなっていたりと、構造上どうしようもないとはいえ気になる部分が;

これって対処法無かったんですかねぃ;

投稿: いわ | 2006年2月 2日 (木) 01時27分

タイヤハウジングはどうにもならんねー。
オーバーハング切り詰めて四隅ぎりぎりに車輪配置しちゃうと交差点曲がれない気がするし。
料金箱は高性能化+カード対応+乗り継ぎ対応で昔より複雑化してるから、これの大型化も仕方ない気がする。県交通のは都バスよりは小さいような。
運転席狭くすると運用に支障出るから、あれ以上は望めないんじゃないかなぁ。

投稿: ぬまにゃん | 2006年2月 2日 (木) 03時02分

タイヤ小さくするってのは論外だろうし、こうなったら最前列左側の椅子を撤去(おい

中ドアより後ろ~最後尾に掛けての階段も壮絶ですが、撤去するとエンジン設置スペースが無くなりますから、これもだめで(笑)
設計した人かなり頭抱えただろうなぁとか思ってみたりもします。

投稿: いわ | 2006年2月 2日 (木) 11時17分

こないだ東京行った時はバス使ったんだけど、やっぱ運転席後ろの席はもうお立ち台状態でものすごい高い位置にあったなぁ。
ありゃどうしようもない気がする。
インホイールモーター+電池でエンジンをオミットしても、タイヤだけは絶対残るわけだから(笑)。
素人考えでハーフサイズのタイヤ前後2つに分割すんのはどうかなぁとか思ったけど、だめだろうなぁそれも。

投稿: ぬまにゃん | 2006年2月 3日 (金) 01時37分

タイヤを小さくして増やして、動力部を外側に追い払って・・・・

あれ? 何か覚えのあるものに・・・・

投稿: いわ | 2006年2月 3日 (金) 10時44分

http://www.lleedd.com/hallucigenia/
(ポップアップ許可で)
実はこういうものが存在して、将来的には乗り物として巨大なものになるらしいよ。
テスト機はその場旋回はもちろん、モーター固定してサスで歩いてた。

投稿: ぬまにゃん | 2006年2月 3日 (金) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/8456985

この記事へのトラックバック一覧です: 病院でしたモード:

« 見栄は知っても恥は知らずモード | トップページ | 逆の考え方モード »