« 受験より緊張するよ(笑)モード | トップページ | アイがホシイ・モード »

2006年2月 6日 (月)

夏コミ申込書発送とか雪の恐怖とかモード

 …なんか、思わずまんがレポートで「申込書書いてる時が一年で一番ペン使ってる気がします」とか書いちゃったほど疲れました。加えて申込書セット見るとやれあそこがどうだと不備だなんだと、きちんとこなしたつもりでも書類不備になってるんじゃないかとえらい不安になります。短冊の切り方が0.5mmずれれば落とすような書き方されてるんだもんなぁ;流石にそれはたまらないものがあります。受かってますようにとは毎度思いますが、自信が皆無なのも毎度です(/_;)。みんなオラに当選運を分けてくれ!

 まあそれはさておき、雪に埋もれちゃってビートを出せなかったので、郵便局まで歩いて行ったのですが。うちの団地の中を歩いていて一瞬「あれーなんかおかしくな…げっ!!」という出来事が。
 アクリル屋根のカーポートあるじゃないですか。気休めの屋根(笑)みたいなの。…あれが雪の重みで中央からばっきり折れてました。左右から真ん中に向かって倒れこんでたの。車が下敷きになった様子がなかったのは幸いだけど(もしそうなら雪は下ろしてる筈だからわかる)あの手のゆるいカーポートはやっぱり役に立たないんだ、と怖くなりました。確かに、ゆるい弧を描いた屋根なので、多少の雪なら勝手に落ちるのでしょうけど、そこのおうちは屋根からの雪がカーポートに直撃する配置になってて。そういう家は少なからずあるので、同様のカーポート使ってるおうちの皆さんは気が気でないと思います。
 撤去にも費用がかかるらしく、本当にお気の毒です;

 やっぱ荷重かかるものは最低でも金属系の屋根だなぁ。厚めの。
 人が乗って平気なレベルでないと今年クラスの雪には耐えられないような。
 屋根の上の雪って、時間経つと密度が上がって、見た目は薄くなるけど中身は重くなるんだよね。適当なところで落ちてきてくれないと結構まずいんだけど、今回そこのおうちではまずいことに雪止めをつけてた。屋根の上でどんどん密度上がって、限界になったとこで落ちてきたんだと思われます。それはまずいよ;
 今回の様子は写真撮らせていただいて、うざったいあの手の工事屋が来たら写真見せて「もー信用できないから。ここでその商品無理だから。さー帰れ帰れ」とでも言う事にします。

 うちの向かいの並びのはしっこのおうちのおじさんが、噂の超省力超強力氷床破砕兵器(笑)「勝ちわりくん」を使ってるのを拝見して「これどちらで購入されたんですか!」と思わず聞いてしまいました。ツルハシ使うとえらい大変なのはこないだ書いたとおりで。勝ちわりくん使うとめちゃくちゃ楽なんです。おじさん曰く「そこの人から借りたんで売ってるとこは知らないけど、こりゃ凄い楽だよ」と仰ってました。くぅ~、欲しい!手に入ったらもうそこいらじゅう解氷して回るのに!(うちとお向かいさんの区間だけ氷床途切れてる状態なんですよ今;)

|

« 受験より緊張するよ(笑)モード | トップページ | アイがホシイ・モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/8541224

この記事へのトラックバック一覧です: 夏コミ申込書発送とか雪の恐怖とかモード:

« 受験より緊張するよ(笑)モード | トップページ | アイがホシイ・モード »