« 午前五時、闇を裂きに出かけるモード | トップページ | NAOMI戦線いまだ終息せずモード »

2006年1月29日 (日)

お迎えしてわかったことモード

 フェミさんこと霧香さんがやってきて2週間経ちました。そのことを通じていくつかわかったことがあります。いやほら、物事は首を突っ込まないとわからないことが多いわけで。とりあえず後に続く人がいるものと信じて(笑)、つらつらと。

・購入にあたって
 SDはとりあえず種類を選ばなければいつでもお迎えできます。DDは素体以外の全てが限定品なので、再販はほぼかからないようです。全国で年に数回あるドルパと、そのアフターイベントだけがチャンスと言っていいので(少々割高に感じても、現状DDは転売屋の恰好の餌食になってますので…まんだらけとか定価の3~4割増しとかで買い取ってるし、楽天にも転売専門の店があります。どことは言わないけど。コレクターズグッズって言うと聞こえいいよねぇ(苦笑)。)お迎えしたい子がいるならドルパないしアフターイベントに出向くべきです。アフターイベントは店舗の大混雑に紛れなくてもWebで意外とあっさり買えちゃうので、ドルパ後一ヶ月サイトを注視すべきでしょう。ちなみにこないだのアフターの白河さんコンビサンタ服はキャンセル分がアフターイベント後に少数出たようです。

・本体についてなくて絶対必要になるもの
 まず「ピタッとウィッグ」。たかだか200円でしかも必要になるものなのにどうして本体に添付されてないかなぁと思うわけですが;(しかもWebショップだと在庫僅少で1枚ずつしか買えない)これがないとウィッグ(かつら。DDには植毛ヘッドもありますが、基本はSD同様ウィッグを使います)を固定できないので、髪が長い(重い)子ほどずり落ちて悲しい思いをする羽目になります(/_;)。
 あと、意外なところで椅子ないしソファー。一応DD(ボディタイプII)は自立しますが、関節に無理がかかるしバランス微妙だし、なによりかわいそうだし。というわけで基本になります。二人がけのソファーがいいでしょうね。一人でも余裕のある椅子の方がいろいろポーズ取れて楽しいかと思います。

・衣装等の互換性
 DD中心に話しますが、正直よくわかってません(笑)。SDやSD13と共通で着られる服やアイテム、オビツ60系(アゾンの60cmドールとか)と共通で着られたり使えたりする服やアイテムもあるのですが、使えないものもあるようです。例えばSDのメガネをかけてみると、鼻あてがなくて微妙にずれちゃったりします。(自作しようかなぁ…)

・SDとDDの違い
 年齢設定が違うそうです。明らかにDDの方が年長さん。SDはキャスト製、DDはソフビ製。素材によるデメリットは、SDはパーティングラインを消すという作業があること、DDは衣装から肌に色移りするとまずとれないこと。(なので、DDは色つきの衣装を長時間着せておくと危険。ボークス純正の衣装でも色が移ることがある)
 SDがわりとリアル体型なのに対し、DDは理想形でフィギュアに近いかも。DDIIのM胸でも十分すぎるほど胸は大きいです。(それでもL胸が出た。造型村は巨乳派っぽい)
 SDとDDボディIは関節の設計がテンションゴム式、DDボディIIはフレーム式。扱いやすさはDDIIが一番っぽいです。
 SDの方が購入時価格が高いですが、DDの方が価格あたりのリセールバリューは高いようです(限定SD除く)。

 とまぁこんな感じです。メイクなどの手間はSD/DDともに似たような感じです。ドールアイはDDの場合使わない選択もできますが、使ったほうが見栄えはいいです。DDから入る場合は、もし衣装が気に入らなくてもとりあえず完成品から入って、いらない衣装やウィッグなんかをオークションで売却したほうが素体から組むより安上がりなようです。
 とにかくイベント参加しないと揃うものも揃わないので、田舎住まいには辛い趣味かもしれません(/_;)。でもなんか癒されるので、オススメではあります。

|

« 午前五時、闇を裂きに出かけるモード | トップページ | NAOMI戦線いまだ終息せずモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/8390320

この記事へのトラックバック一覧です: お迎えしてわかったことモード:

« 午前五時、闇を裂きに出かけるモード | トップページ | NAOMI戦線いまだ終息せずモード »