« ソニーの業務縮小の仕方はどうだろうモード | トップページ | 病院でしたモード »

2006年1月31日 (火)

見栄は知っても恥は知らずモード

関連リンク: ライブドア:堀江前社長、宮内前取締役 「盟友」は今 -今日の話題:MSN毎日インタラクティブ.

 関連リンクとは直接関係ないけど、SEGAlinkのザクIISさんのとこで聞いた話でこんなことがあったそうで。超要約すると、小学校の父兄から学校に「給食代払ってるんだから『いただきます』というのを強要するな」というクレームがついたそうで、一部の父兄がそれに同調したとかで。その話を聞いて真っ先に浮かんだ言葉が表題だったわけですが。

 いただきますという際に手を合わせるのが宗教主義の強要だとする親もいたそうで、甚だ呆れるわけですが(もちろん違います)、いずれにしろ『いただきます』という言葉が向けられている先をその父兄はおおいに勘違いしており(読んでる人でわからん人がいたら熟考して下さい)、コメントで「人間社会で全てが完結していると思うなら、サプリメントだけ飲んでろ」と記したわけですが。もちろん人間社会にあっても、金を払っているからで解決できない、その人にしかできない苦労や、誰かが代わりに精神的苦痛を伴うことで決着していることがあるわけですが。

 この父兄もまた、広義で流通市場のシステムを知っている筈です。教育を受けているのだから。どのような仕組みで物流が行われ、社会が構築されているのか。もし知らないというのなら、この父兄に子供を持つ資格などないし、自身らは義務教育をやりなおすべき。

 拝金主義は見栄の象徴みたいなもんだと思います。この父兄は金で食事とプライドを購入できていると錯覚している。それはプライドでもなんでもない。単なる社会のシステムに対する不敬です。(父兄だけにか!←書いた奴恥知らず)
 自分や家族にとって「正の存在」であるものに敬意を払えないのは恥の極みだと思います。最近こういうことが増えたなぁと。

 で、関連リンクの話になりますが。副社長らには罪悪感があり、恥は最低限知っていたと。あえて見栄は捨てたと。そして当事者は未だ虚飾と言う名の見栄を万能であると崇拝し、それに酔いしれていると。
 冷静に考えるとネットサーフしてるとよく見かける手合いなんですよね。それこそ某大手匿名掲示板あたりで掃いて捨てるほど。たまに他所に出てきて大反感買うタイプ。
 あまり関わりたくないんですけど、Webという社会にあって誰もが隣人である中、隣人は選べないというのもありまして。困ったものです。そして再三「Livedoorには関わらない方がいい」と言い続けた私も、マスメディアを通じて奴のニュースを見せられ続けている。なんというか…やれやれです。

 これは追究したところで堀江側弁護団の武器にはならない(責任能力は問える)事なのでさらっと書いてしまいますが、こういう手合いを精神分析すると、何かしら病名がつく筈です。恐ろしく倫理観とかけ離れた発言をする人間に対しては、外部から指定で精神面調査を履行できる仕組みがそろそろ必要な気がするし、それを受け入れるだけの精神科のキャパシティと社会的理解も必要な気がしてきました。

 奴の言うとおりこの国はザルなんでしょう。ガキがガキを育てる事を容認しているし。先の税収を追っかけた結果が生め増やせで、これまた結局拝金主義で。生まれてきた子供が社会に与える影響なんかは全く考慮されていない。

 死にかけのこの国がどうして死にそうなのかのヒントが微妙に垣間見えた気がしました。

|

« ソニーの業務縮小の仕方はどうだろうモード | トップページ | 病院でしたモード »

コメント

 給食の件は某峠ラジオで知ったんですが
耳を疑ってぽかーんとしてしまいました。
小学校の授業内容を否定してどうするのよ。
少なくとも給食費云々の理屈はまだ子供は知らなくていいです;

 某(態度)L前社長は新聞読む限り
社内ではそうとう評判悪かった様子で
まぁそうだろうなぁと。

なんとも不思議に病んだ国になったもんです。
某L心首相も最近のゴタゴタに対するコメントが
あまりに適当過ぎてなんですし;

投稿: ct | 2006年2月 1日 (水) 00時04分

同じく「いただきます」の行き先を勘違いしてしまってる人にびっくりしてた私です^^;

そう考える人に育てられた子供が、いつか親になるんですよね・・(苦笑)
そしてたちの悪いことに、自分は正しいと思ってる・・^^;

そこまで上に立つべき「大人」が減ってきてしまっているのは・・どうにかできないものでしょうか^^;

投稿: マル助 | 2006年2月 1日 (水) 14時55分

>CTさん
足元も見ないで隣だけ見てグダグダ言ってる連中はまず自分の足元見ろよって感じですな。ついでに言うと「自分大丈夫か?」と疑う心がこの国の人間には足らん気がします。

>マル助
困ったことに絶対自分が正しいと思って生きてる人間の方が長生きするんだよね(^^;。ストレス溜まらないから。
危機管理意識の薄さは前々から指摘されてることだけど、その「危機」が本当に些細な認識の間違いから発生することもあるのだとわかってないですな、特に都会の人。
日本でも銃だのナイフだの一度解禁して、好きなようにやらせてみりゃすぐわかる気が若干。でも多分、予想では加害者がまともなケースの方が多そうだ;我慢してそうだし。

投稿: ぬまにゃん | 2006年2月 2日 (木) 02時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/8440834

この記事へのトラックバック一覧です: 見栄は知っても恥は知らずモード:

« ソニーの業務縮小の仕方はどうだろうモード | トップページ | 病院でしたモード »