« 2005年10月2日 - 2005年10月8日 | トップページ | 2005年10月16日 - 2005年10月22日 »

2005年10月9日 - 2005年10月15日に作成された記事

2005年10月15日 (土)

マツダ車マイナーチェンジで良くなってるなぁモード

「ヨーロッパでの売り上げだけでもう潰れないヨ」という変則的な業績好調っぷり(笑)で評判のマツダですが、今日はNBロードスター乗りの車のお師匠さんLAY師が定期点検に出すのに付き合うついでに、数車種試乗してきました。今日はウェットだったので試乗向きではなかったのですが…とりあえず備忘録的に。助手席インプレ込み。

○1 NCのRS
 やっぱり凄くいい。ウェットでグリップが若干抜ける分がはっきりわかる(怖いw)あたり、いかにダイレクトなのかを証明している感じ。で、助手席の乗り心地は狭いけどNBの方がよかったかも。NC横に広いけどシートが若干固いです。
 試乗中凄いポカをやりましたが、それは次の会誌で(笑)。

○2 大マイナー後のデミオ 1.3のどノーマルAT
 加速感が素晴らしく、ATとのマッチングが凄くいいです。ただ…やっぱり電動パワステは軽いなぁ(^^;。インフォメーションが伝わりにくくなったし、少し曲げにくいです。ここは前のが良かったです。あと、少し足を緩めた感じがするんですが気のせい?
 しかし価格を考えたらとんでもない出来の車なのは相変わらずで。

○3 マイナーチェンジ後のアテンザワゴン
 驚きました。軽すぎる感じがした車体は、アコード程でないにせよ至極適切な重量感を伴うフィーリングに変わってました。(それでもアクセラよりは乗り味軽い)で、ATのスムースさエンジンのフィーリングどちらも素晴らしく、車内少しうるさいのは相変わらずですが高音が入らなくなったのであまり気にならないです。とにかく、びっくりするほど安定感あって速い車になってました。(前は軽さ感が気になって攻められる感じがしなかった)通常タイプでこれだとMPSどうなっちゃうんだって感じです;サイズが大きいので買えないですが、かなり好きになりました。ハンドリングも物凄く素直。軽めだけど。

 3車共通で思った不思議ポイント・エンブレがあまりきかない(笑)。
 こっそりロータリーエンジン積んでるんじゃないかと思ったくらいでした(笑)。

 NCのRSめちゃくちゃ欲しいんですが、もうちょい改善してほしい点も今日になってちょこっと見えてきたかな。助手席側から見るとプラスティッキーな内装がちょい気になることがわかりました。あと、シフトフィールは個体差あるみたい。今日のは(前乗ったのと比べると)ハズレ。渋かったです。で、アテンザにはすっかりやられましたよ(笑)。あれはいい。文句なし。で、1.3のATの超ベーシックなデミオでも相変わらずしっかりオススメできる事に安心しました。

 3台ともブレーキが素晴らしいです。NCはおいといて、
 デミオはウェット直線の100>0のフルブレーキングでもABSかかんなかったし(ロックしなかった。驚異的なことに)、
 アテンザは同じ条件で少し(3制御くらい)入ったけど必要以上の介入をしなかったし。(しかもそれドライバーにしかわかんなかった)頭いいですよマツダのブレーキ関係は。毎度感心します。

 非常に有意義な試乗でした。東北マツダ上堂店さんありがとうございました。
 んで、やっぱり助手席に人居て代わってもらえるとわかりやすいです。LAY師匠ありがとうございました。助手席でないとわからないこともたくさんあります。
 今後はなるべく人を誘って試乗に行こう(笑)。

| | コメント (2)

2005年10月14日 (金)

時代はロシアかも、モード

 なんだかんだで宇宙のお仕事では一番手堅いロシアから、欧州巻き込んだ友人宇宙船開発プロジェクトのオファーが日本にも来たみたいですな。自前のロケットを諦めぎみで、アメリカは衛星や惑星の調査にカネを突っ込むと宣言しちゃった都合、とりあえず宇宙基地を仕上げてその後を考えるって意味ではいいお話ではと思います。

 22世紀には中国とそれ以外のユーラシア大陸各国と北米の3極でばらばらにいろんな事やってるかもですな。とりあえず米国の月資源開発は思いっきり叩かれそうですが。生命活動だの何だのに影響するほど質量が変わるレベルの採掘は不可能だと思われるにせよ、資源の独占はやはり問題かと思われるわけで。

 ふと蒼穹紅蓮隊のストーリーを思い出しました。(笑)

| | コメント (5)

2005年10月13日 (木)

おなかが痛いので雑記モード

 なんかここ2日ばかりやたら眠気がひどいです。寝てばかり。
 晴れてるので外出したいなぁと思っても強烈な眠気に敗北。
 雪が降る前にレクサス店を覗いてきたいのになぁ。

 ラクティスつづき。結構いいお値段するんですな…。
 乗ってみないとわからないけど、エアウェイブの方が魅力的かも。

 Macromedia Studio8発表。どんだけふっかけられるのかと思ったら、意外にも「過去の全てのStudioからアップグレード可能で、50400円均一」。安い。いや、感覚麻痺してるだけかもしれないけど(^^;、FireWorks4/Dreamweaver4 Studioからでもアップグレードできるので、ああ、手元に残しておいてよかったなぁと(笑)。こないだのアップグレードポリシー変更に騙されなくてよかった(謎)。で、ここで冷静に考える。
「どのバージョンからでも最新版に」ってアップグレードポリシーって、Adobeのウリじゃなかったっけ。だとしたら私はAdobeに食われた時述べた苦言を反省すべきですな。ありがとうAdobe。御社の製品を使うつもりはほとんどございませんが(笑)、感謝します。
 年内は無理なので、来年前半にアップグレードしてみるつもり。
 にしても、FlashPaperは流石に身内でケンカ状態では?と思いました(^^;。
 現状ものすごく重いので、普通PDF使うと思うけど。

 障害者手帳を更新。年金受給者になったので手続きは簡単。現在県の情報照会待ち、一ヶ月程度で手帳は戻る予定。年金受給者になった時に等級が上がった可能性があり、もしそうなら通院に使う車の自動車税(軽含む)が減免に。でも軽の場合はタクシーチケット貰っておいたほうが得っぽいです。
 他、気づかなかったけど映画が実はシニア料金で見られるとか?

| | コメント (2)

2005年10月12日 (水)

ラクティス見てきたヨ・モード

 試乗は土曜日からだそうですが、とりあえず車体は一通り見てきました。
 いやぁ広い広い。無目的にトヨタ車のローエンドクラスを狙うなら、優れた選択肢だと思います。センターメーターをやめたのはおおいに評価できて、位置がいいので視認性に優れるし、比較的高さがあるので(どうせヴィッツ・パッソで攻めたりはしないのだから)乗り降りしやすい分これでいいと思わせるレイアウトになってます。基本的にドライバーズユーティリティを最優先してる操作系で(シビックと同じ傾向ですな)、好感が持てました。で、あーんなナリしてパドルシフト入ってます(笑)。CVTの擬似7速だそうですが、流石慣れたもので、パドルの形状・配置ともに申し分なしです。ヴィッツでもやればいいのに(笑)。

 後席の広さもものすごいです。タンブルがえらい簡単にできる都合、ヘッドレストは基本的に畳まれてるし、タンブル前提なので乗り心地に難はありますが、シートを入れ替えればタクシーに使えそうです。前述の通り着座位置も高く、その上で足元がめちゃくちゃ広いので、いいシートを入れれば文句なしだと思います。しかもそれだけやってもラゲッジスペースは十分広く、縦方向に積み上げてOKなものなら大分入ります。とりあえずゴルフバッグは横寝かしで1つ余裕です。タンブルかけてフルフラットにするとかなり広大なスペースが生まれます。(FF用と4WD用で手順が違うそうですが、FF用は信じられないほど後席が軽いです。見た目から全く想像できない軽さでストレスフリーで持ち上がります。子供でも楽勝でしょう。力らしい力を使わなくていい、と思う程です)

 結構興味深い車です。折角の後席の広さがユーティリティ方向に振ったシートのせいで大分勿体無いことになってはいますが、大荷物を運びつつ楽しく走るという意味ではよくできているのでは、と感じました。

| | コメント (2)

2005年10月11日 (火)

ラクティスのグリル、モード

 ええっと、なんでトヨタからホンダ車が出てるんですか?(笑)
 グリルの上端だけメッキでそのセンターにエンブレムは、最近のホンダの特徴的な意匠な筈ですが。落とし所に迷った時に他社のデザインに頼る癖をいいかげんヤメレと言いたいです。ファンカーゴと一緒でブラックグリルのハニカムメッシュでいいじゃん。そっちのがかっこいいよ。

 ファンカーゴが大変評判良かったので、ラクティス自体には非常に興味があります。
 近いうちに乗ってくるつもり。「二代目は難しい」のジンクスを崩せるでしょうか?

| | コメント (0)

2005年10月10日 (月)

神無月のネコ『真夜中の彷徨いネコ』モード

 ローソンパスのポイントサービスで、200万人達成記念で「100ポイントで200円おかいもの券」を今日の23時59分までやっていたので、22時過ぎてから近所のローソン飛び回って飲み物だの食玩だの買い漁ってきました(笑)。

 このキャンペーン開始前2000ポイント弱あったのが、終わってみれば630ポイント強。普段は200円か300円区切りでお買い物券等価交換だった気がするので、非常時のお食事一回分程度残して使いきったかたち。ちょっと無茶したかも;
 でも、この手のポイントサービスでこんなに利率がいいのは希なので、頑張ってしまいました。にしても、ローソンって店によって品揃えばらばらでちょっとびっくりでしたよ;。

 見てもいないガンダムSEED関係のボトルキャップ(全部MS)だの、食玩だの。
 こんなに集めて。
 千歌音ちゃん、私、どうなるのかな(/_;)

| | コメント (0)

2005年10月 9日 (日)

シビック乗ってきたヨ・モード

 率直な感想として、「こりゃちょっとアンダーパワーなアコードだ、しかもドライバーズカーとしての性能はずっと増してる」というのがありました。

 気に入った点が3つ。
・ステアリングが恐ろしく正確。FFの電動パワステなのに、ミリ単位入力による回避に対応する(ホンダのお家芸ですな。当然センターに遊びは皆無!)
・足つきがいい。わずかに外足が浮くけど、路面への反応は洋車だとBMWに似てる
・内装がシンプルかつ高度にデザインされてて、できることが集約されてる上でとても扱いやすい。ドイツ車乗りにとってはシートも結構いい(たぶん仏車乗りには合わない)。ステアリングホイールの手前に張り出したデザインも面白いし、扱いやすい。

 気になった点も一応。
・アイポイントが若干高い(ただし、噂の(笑)メーター含め、視界は良好)
・3ステージVTEC、切り替わりのポイントが結構上で、ATでDレンジで走ると一番上のステージに入る頃には100km/h出ちゃう

「MTがあれば凄くいいんですけどね~」と言ったら「ありますよ(笑)」と即答されてしまいました(笑)。やべぇ。凄く乗ってみたい。今回はハイブリッドの試乗車も作るそうなので、来月楽しみです。(試乗車作るってことはついに本気で売る気になったってことだよなぁ…)

 車格はぜんぜん気にならなかったです。私の318より取り回しいいですよ?
 クーペかハッチバックなら欲しいなぁというのが本音で、USかUK仕様入れてみる価値はおおいにあるなぁと思いました。聞けば「BMW(たぶん1とE46の3かな)をベンチマークにしてます」とのことで、なるほどそりゃ私らの知ってるシビックよりは高級になるよなぁと思いました。アコードの時もE46の3がベンチマークだったわけですが。ワタクシ的にその視点は正しいと思いました。てゆうかFFでFRの真似事をあそこまで出来れば文句なしですよ(笑)。素晴らしくよくできているので、セダンが欲しいという人には強くオススメします。

 なんというか「魂は死んでないんだけどなぁ」という印象を抱きました。ホンダに対して。
 あともう一歩突っ込んでほしい気はします。

| | コメント (0)

« 2005年10月2日 - 2005年10月8日 | トップページ | 2005年10月16日 - 2005年10月22日 »