« 2005年9月4日 - 2005年9月10日 | トップページ | 2005年9月18日 - 2005年9月24日 »

2005年9月11日 - 2005年9月17日に作成された記事

2005年9月17日 (土)

ついでだからスカパーチューナーも入れてモード

関連リンク: Sony Japan|プレスリリース | 地上アナログ/地上デジタル/BSデジタル/CSデジタル放送向けチューナーを1パッケージに集約したチューナーモジュール 商品化.

 なんか、恐ろしい集積度なんですが(^^;、これでスカパー以外の電波系映像ソースを全部捕まえるそうです。実際にはデータ処理モジュールが他に要りますが、PS2があんなにうすちーさい昨今、放熱まで考えても外付けで恐らくゲームキューブの半分程度の体積あれば十分でしょう。恐ろしい;。VAIOのRCやA後継のAVステーションに余裕で載りますなこりゃ。サンプル価格見るとまだまだかな、と思いますけど、普及すれば下がるわけですし。

 地デジの時代も近いんだなぁって思いました。で、おまけでBS/CSがついてくるんで、「折角だから」ってんで導入する人が増えそう。
 そうすると地上波のつまんない番組はBSだのCSの専門的な番組にがっちり淘汰される気がします。気のせいかな。

 こういうのが実売10万円くらいのふっつーのTVに入るようになるといいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月16日 (金)

で、結局、モード

 発作の最終段階である頚椎痛が出ちゃったので、
 時間外で救急センター入りして点滴打って。
 なんとか動けるようになったわけですが。

 トリドミンも不可だったってことで、私あの系統の薬全滅かもしれず、という気配が。
 てゆうか恐怖感が先行しちゃってもう薬を変える気になれず;
 鬱状態に落ちたら自然回復待ちっすか?そういうことっすか?

 なんつーかもう駄目ぽ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

久々の致命的レベル・モード

 はっきり言ってタイピングしてる場合じゃないんですがw
(今も半分くらい意識霞んでるし)
 どうも新薬が相当まずかったらしく、現在身体がとんでもない状態に。

 予想だと今晩あたり救急センター行き。がっくり。

 今申請すればたぶん障害者手帳を1級に更新できます(ぉ
(介添えないと動けない…)

 モーターショーまでに治るかなぁ;

| | コメント (0)

2005年9月14日 (水)

眠いのに眠れないモード

 今日は病院だったわけですが。
 精神的に大分ヤレてきてて、薬がまた変わりました。
 デプロメール(効かない)やパキシル(全く効かない)と同系列の新薬だそうですが、血中濃度安定するまで1週間かかるそうで、暫く様子見です。
(神経系の薬もその他に結構な量飲んでいるので、薬食ってるように見えるかも)

 で、最近眠ろうとしても連続して眠れる時間が3時間程度で、すぐ目が覚めてしまいます。 でも眠いのは眠くて、薬使って眠ろうとするんですが、前は眠れたのがここ数日眠れません。困ったもんです。何でこんなに疲弊してるんだか。

| | コメント (0)

2005年9月13日 (火)

マツダロードスターVS(6AT)覚書きモード

 とりあえず盛岡北エリアコース(上堂~四十四田ルート)で。
 病み中だけあって感覚的キャパシティが下がってて、車の性能を引き出す前に腰が引けてしまった。それは私のせい。残念。ブレーキングいらないコーナーでつい踏んでしまった。(慣れればもっと振り回せる筈)

 で、まず第一印象。後ろから見ると小さいけど前から見ると意外と張り出し感がある。面白いデザイン。乗ってみると若干シートが高い感じだ。アイポイントがもう20mm低くなる設定でちょうどいいかも(身長167センチの私でそれなので、180cmほどあると辛かろうと思ったら、営業さんがやはり「きっついです」と仰っていた)。現状折角のチルトステアが出番がない。しかし快適性については文句は特にない。オープンでも風鳴りがうるさかったりはしないし、巻き込みもきわめて少ない。サイドウインドウを上げた状態で走ったが、完全にシールドされていると思って問題ない。今回もセンタートンネル上にPWのスイッチがあり、伝統は守られた形。一時噂でドア側に移設とあったがやはり間違いだったようだ。話題のカップホルダーの位置もあれなら邪魔にならない。ドア側が少々派手だが、基本的に視覚に入る部分はロードスターのそれ、という感じ。気になったのは左ドアミラーの視認性だが(しっかり左を見ないと視界に入らない)、オープンにしていればバックミラーで事足りてしまうのであまり問題はない。左をしっかり見た場合は十分な視野を得る。ATセレクターレバーがストレートでなくゲート式なのはなかなか良。

 走り出し。Dレンジは一切試さなかった。終始シーケンシャルで。なんか思うようにシフトダウンしないな、と思ったら、パドルは左右両方ともUPになっていて、ステアリング上のダウンボタンでシフトダウンになっていた。これはちょっと感覚的におかしい。他の全てのメーカーが「左パドルでシフトダウン」なので、倣ってほしかった。パドルの位置自体は素晴らしく、操作性は非常にいいため残念。マイナーチェンジで改善すべき点の1つ。あと、ATのシフトチェンジが最近のものにしては遅い。これも高速化する方向で要改善。まあ、BMWあたりと比べてもそれでも悪くはないけれど。6速の性能はいかんなく発揮でき、80km/h巡航は1500rpm以下でこなしてくれる。オートマだがツーリング時の燃費は期待できるかも。
 ハンドリング。流石にスズキの車のような「完全にすっぽぬける遊びが1~2センチ」なんてポカはしていないが、ややセンター付近の応答性が悪い。もっとシビアでいい。VSのATだけ初心者向けにそうしてあるのかもしれないが(後日RSに乗る予定なのでそちらでチェックしてみる)。その領域を外れれば流石の安定感で、不快感全くなく曲がる。安定感のレベルではBMWもかくやというか、センターからダイレクトならZ4あたり価格性能比でゴミにしてしまえるであろう程だったので、やはりセンター付近の応答性は気になった。
 サス。申し分なし。上記の通り恐怖感は私の感覚が鈍っていることに由来するもので、車は完全についてくる。下道をハイアベレージで走った範囲で破綻することは無さそう、というか、「なんかやばそうだ」が初心者レベルで非常にわかりやすいので、これはそういうセッティングで、ものの見事に初心者の篩いにかかったのかもしれない(笑)。試乗コースには駄作車殺しの恐怖の三連スラロームがあるのだが、四十四田側から登坂して1つ目の左で若干恐怖感があってブレーキを軽く踏んだものの、そのまますいすい抜けてしまえたので(逆側からも全く同様、コースコンディションはクリア)、脚付きの良さは折り紙付きと言っていいと思う。その上乗り心地は結構いい。ハーシュネスの吸収が上手い。でかいのは流石に伝わるが、全身に不快に伝わるのではなく、むしろハンドル経由で腕に来る。わかりやすい。RSのビルシュタインだとまた別の感覚だろう。
 エンジンの吹け上がりは高水準だと思う。アラが無い。マツダのレシプロの中でも特にスムーズな部類ではなかろうか。ちょっとゴメンナサイしてレッドゾーンまで回させてもらったが、シーケンシャルモードでレッドゾーンまで引っ張ってもオートシフトアップはしない。これは大英断であると思う。もしオートシフトアップがついていたら、大方の輸入AT車のようにつまらない思いをしただろう。この点、ハンドリングに目を瞑ればZ4よりはるかに優れている部分である。(はっきり言ってZ4のATは馬鹿なので、比較すること自体気の毒かもしれないが)
 ブレーキ。効きはもちろんなのだが、恐ろしくコントーラブルなところに驚く。ここまで随意感のあるブレーキは洋車でも珍しい。ほぼ完璧に思ったとおりの減速ができる。不快感全くなし。非常に愉快。

 トータルな走りの感じとしては、出来の悪いライトウェイト車のような「どこに飛んでいくかわからない」感覚がなく、非常に落ち着いている。軽快に加速するしブレーキングもばっちり、スラロームでも流される感じは出ないので間違いなく軽量なのだが、もっと重量のある車のような安心感がある。不思議なセッティングだと思った。

 車を降りて。エンジンルームを開けて驚く。わりとすっかすかだ。軽量化対策の賜物かもしれないが、ドイツのメーカーならW型8気筒くらい積みそうな勢いの余裕がある。エンジンの排気側に豪快に空間が余っており、まるで「さあ、ターボでもお付けなさいな!」と言わんばかり。部品の移設でV6くらいまでなら軽く入りそうだ。タワーバーを差し込むためと思われる穴が開いていたが、RSだともしかしてデフォルトで装備だろうか。
 トランクルームは…NBより狭い?ように見えた。しかし室内側のユーティリティが優れているのでさして問題はないかもしれない。少し笑えたのだが、明らかにゴルフバッグを1つ収納することを念頭においた形状になっている。トランクを開けるとドア側にランプが2つ装備されている点に好感が持てた。その他に手前側にトランクルームランプが別にある。

 総論。欲しくなった。ATでも問題ないと思えたあたり、相当な出来だと思う。ただ、やっぱりハンドルのセンター2cmばかりの追従反応と、よくわからないパドルシフトの動作は改善してほしい。個人的にはその2点が改善されれば十分検討対象で、安いとも思う。先代まではああいうおかしなハンドルの遊びは無かったし、普段乗ってる車にも全くないので、余計違和感があった。非常に残念。直せる筈。なんとかしてほしい。少なくとも電動パワステである現行ホンダアコードあたりにはそういう遊びは無いので。

 カタログを見て気に入ったのはマツダスピードのエアロ。非常に美しい。RSはあのデザインで出すべきだったのではないかと思うほど。色はカッパーレッドマイカがお気に入りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VAIOの保証規定改善、モード

関連リンク: VAIO | お知らせ.

 というわけで例の3ヶ月縛りが消滅、普通に1年保証になったそうです。(まあ、VAIOはどのみちソニースタイルでしか買わんので、自分にとっては3年保証がデフォですが(^^;)

 買いやすくするための小変更、いろんなとこで進めてるなぁというのが、最近のソニーの印象。首挿げ替えの影響は案外早く出てますね。いいことも悪いこともありますが。(悪いこと:STAR獲得比のクーポン数が減ったこと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カントリーマンの再来キター!モード

関連リンク: 【フランクフルトモーターショー05】MINIにワゴンボディ登場 | Response..

 記事中あるとおり、大昔ミニにはオースチンミニ・カントリーマンというワゴンボディの(でもって何故か外側に木のフレームがついた)モデルがありました。流石にウッドフレームは再現されませんでしたが、実はこのモデル、ニューミニ発売当初からプランニングにあったモデルなのです。もしかしたら限定で発売されるかも。

 あのハンドリングとスタイルはお気に入りだけど、荷物がね~、って思ってた方にはオススメの1台ですね~。ちゃんとリヤはダブルバックだし。いかす~。私は買わないけど市販を薦めてみるw>MINI

 で、BMWの方の出展のZ4クーペデザインスタディが。全然違和感ないけど既視感も。あーーーーー。なるほど。
 フェラーリの456GTとかFR系のあのへんか、リヤが(笑)。でもハッチバックなのでこっちが偉い。(その判断基準はどうだろう>私)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なッ!三菱まで!?モード

関連リンク: 【フランクフルトモータショー05】三菱、スポーツバックをワールドプレミア | Response..

 次期インプレッサがどうもホットハッチになりそうだよ~ってな噂があるわけですが、そんな中でフランクフルトで三菱が「コンセプト・スポーツバック」を発表。まあランエボ後継のコンセプトですが…

 Σ( ̄□ ̄;!ハッチバックじゃん!!

 WRCは全部ハッチバック車になっちゃうんでしょうか(笑)。ってゆうかその前に来期シトロエンが抜けた後新規参入する会社ないのかなぁってそこが一番気になるんですが。

 多分クレイモデルだと思うんですが仕上がりきれいですよね。三菱にしては珍しく、超曲面寄りデザインだけどカッコイイ。しかし三菱という会社はクレイモデルからマスプロにデザイン落とすのがものすごくへたくそな会社だったりするので侮れませんw。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

きんくまさんモード

 昨日ソニーから「メモステProDuo2GB送ったぞゴルァ」というメールが来て、「応!いつでも来い!!」という状態なわけですが、(どんなよそれ>自分)そうこうしてたらSDメモリカードの価格破壊に大貢献した金熊さんことKINGMAXの、一番メジャーな取扱店であるところのUWORKSさんがリニューアルオープンしたヨ、というメールが。

 んで、目玉商品に、金熊さんのPlatinumじゃないLID版だけど150倍速とかなり速そうな2GBのカードが、なんと14,980円で。
 …6月に買ったハギワラの東芝1GB(うちでは使えてるけどベンチマークは速くはない)、あんまし通電しないうちに価格容量比1.5倍強の品が…ムキー!!!
 …金熊おそるべし。流石は黄金の熊、じゃなくて王で最高。
 問題はたぶん愛用のパナのSD-CFアダプタが2GBは認識しないであろうことだけです(ってそれじゃ意味ないじゃん(笑)>自分)
 気になってLID(通常仕様)の金熊さんSD1GBの値段調べたら、たった6200円Σ( ̄□ ̄;!。なんか泣けてきますた。うう。(速度はLIDもPlatinumも66倍速、やっぱあれ速いよ、*istDS/DLとかPowerShotS21S使ってる人には豪オススメかもしれない>2GB)

 そしてこの後マイクロドライブの価格を調べていろいろ液体を漏らす羽目に。
 時の流れが憎い。でも歓迎。(どっちやねん)

 余談ではありますが、メモステ買ったお陰で今期のMySonyのSTAR獲得数が300オーバーしたので、来期もAV機器15%オフクーポンつきます。何買おうかな~。
(この「買ってくれた人には割引しちゃうよん」が怖い(^^;>SonyStyle)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だいぶマトモになってきたかな、モード

 日本語版ポリティカルコンパスがVer.3に。

 2までは私は政治経済ともにど真ん中だったんですが、ここに来て経済が左で出るようになりました。それで正解です。自覚がありますし。(とはいえたったの-2.96で、大した左派とも言えんのですが)政治的には絶対に中道の自信があるわけですが(一応ネットの無責任な右派情報なんぞに惑わされず、現場からの情報をリアルタイムで仕入れてる立場の人間のはしくれであります故)、-0.2。まあど真ん中でしょう。グラフ上では縦軸中心の太線の上です。思うままに回答したので流石に0にはなりませんでした(笑)。Ver.1の頃はどちらでもないがありましたが、今回は同意・やや同意・あまり同意せず・全く同意せず、と完全に曖昧回答を排除してありますから、狙っても数字の上下を操作するのは難しい筈です。

 というわけで、とりあえずコンパスの精度が上がっているとすれば私は中道でございまして、私が左に見える人はご自身が思いっきり右であると自覚されてよろしいのではないかと思います(笑)。個人的に右派は思考放棄の象徴だと思ってますんで、ある意味左よりタチ悪いと思ってます。右倣えとはよく言ったもんで。ようは量産型思考であると。ネット右翼と良く言いますが、情報を「調べた」つもりで間接的にただ「又聞き」して「刷り込み」を食らった皆さんがそれに該当するような。政治関連はネットで調べちゃいけません。素人でも独力調査で判断すべきです。

 経済に関しては主にアレです、役所の都合で何かが疎か、ないしないがしろというのを言い訳問わず嫌悪するタイプなので、当たり前っちゃ当たり前です。役所が何言おうが諫早湾の湾内海流が乱れて生態系が大きく崩れたのはまぎれもない事実でそれは容認しかねるとか、社保庁の天下り先乱造でごっそり無駄金使われた上、今もそこに天下った人間に「天下り先の」退職金が「社保庁から」出ている、ようするに超高額な退職金二度払いされてる、しかも天下り先建設資金含め全て年金から、という現状で「年金のプールが足りない」なんて言った挙句「足りないから福祉増税のため消費税率UP」なんて寝言言われた日にゃまずキレる人なわけで、そりゃ左でしょうと。

 右だの左だのの使われ方が日本では大分間違ってると思うんですが(嫌中を右、親中を左とするのは認識のすり替えだと思います。あれはまた別問題でしょう)、とりあえず国内における思想指針は大体示せるかなという感じです。

| | コメント (0)

2005年9月12日 (月)

またわけのわからん事に、モード

関連リンク: iTunes携帯「ROKR」、512MB版「microSD」を同梱.

 ようするにminiSDのさらに下?ってことでしょうか。
 フルサイズのSDが刺さる仕様でも全く問題なく携帯作れる上、既にminiSDがある現状で、なんでまたこんなものを?という印象です。まあ海外ではTransFlashの方がSDよりメジャーだとかちらりと聞いた気もしますし、それと互換性あるなら幾分かマシな気もしますが、一体いくらするんでしょうねコレってば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9・11モード

 数年前アメリカが死に、
 そして今年日本が死んだ日。

 …駄目だ、これから来るであろう恐ろしい混沌に精神的に耐えられそうにない;
 てゆうか人間不信度超増大中。

 まあ、どうしようもない気はした。
 カウンター当てようにも民主に投票する気にはとてもなれなかったもの。
(小選挙区は白票入れました)

 当分TVのニュースは見ないことにしよう。吐きそうだ。

| | コメント (0)

2005年9月11日 (日)

本日の教訓、モード

 100万人でまとめた推論も、1人の当事者の偽証なき言葉の前にはただの空論。

 どこの事を指してるかはあえて言いませんが、意外と当てはまる場所は多そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月4日 - 2005年9月10日 | トップページ | 2005年9月18日 - 2005年9月24日 »