« 2005年7月24日 - 2005年7月30日 | トップページ | 2005年8月7日 - 2005年8月13日 »

2005年7月31日 - 2005年8月6日に作成された記事

2005年8月 6日 (土)

てゆうかリモコン多すぎモード

 先日照明を更新したことで常用するリモコンがさらに増え、5つになった。DVD見るのにリンクシアター使うとなると6つ。もしかしたら増設するかもしれないAVセレクター入れると7つ。こりゃ流石にまずいなぁと。

 というわけで学習型リモコンの購入を検討し始めました。
 ものはコレ。ソニスタで1万ちょい、15%オフのクーポンと送料無料クーポン、でもって6千円ちょい分のクーポンがあるんで、まあ2千円ちょいくらいで買えそうな雰囲気。AVセレクターの導入は先送りになっちゃうけど、今在庫ないみたいだし、まあいい。即戦力になってくれるものの方がありがたいです。プリセットが多いんで、今後機器を増やしても学習させずに対応してくれそうだし。

 1つだけ問題が。
 エプソンのリビングステーションやメーカー不明のepステーション最終型に採用されているBSデジタル/110°CSチューナーコントロールのユニット、どこのメーカーなんだろうと(^^;。東芝かと思ってたら違うっぽいし、松下っぽい気もするけど確かビクターの機器でも同じ画面見た気がするし。プリセットで動いてくれると助かるけど、そうでないと入力大変だなぁと。

 とりあえず買ってみるです。幸いデノンのHTSはプリセットらしいので、主に使うスカパーチューナーとepステーションとエアコン、そして照明とTVの電源がまともに制御できれば満足。

※というわけで注文完了。実質2200円切りました。納期ちょっとかかるみたいで、17日頃お届けだとか。にしてもeLIO決済!めっちゃ楽なんですけど!(Felicaリーダーにカードのせるだけ)そういえばイメージコンバーター2がプラスにアップグレードされて、優待販売ないのかなーと思ってたら1050円だそうで。画質はるかによくなるからなぁ…どうしよう。迷う。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

平たく読んでもアレだし行間読むとますます、モード

関連リンク: 自動車評論家が語るプレミアムブランド論 [新規参入レクサスに立ちはだかる強敵].

 まあとりあえず何も言わずにメルセデスの項目を見て頂きたいのですが。「結局のとこ歴史頼みだけで、他にあるのは右倣えのブランド嗜好に支えられた顧客と営業車に使えるほどの耐久性だけ」ってこきおろされてますな(笑)。ジャガーの項目が的確に書かれてることもあり、まあわかってるなぁという感じで久々にすっきり。ジャガーのとこでダンマリだった竹岡圭がメルセデスのとこで「ルイヴィトンみたい」とか超くだらんけど的確な発言(馬鹿っぽい)をしてたのに大分ウケましたがw。

 あーなんか、メルセデスの試乗会行くと偉くなった気がするとか書いてますがさもありなん、試乗車あれだけ出さない会社他に無いもんね(^^;。ちなみに私はオラオラ状態で刺してくるメルセデスにはきっちり刺し返しますが。ただの商用車屋の車でいきがってんじゃねえと言わんばかりに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 5日 (金)

読売だってあてになりはしないモード

関連リンク: Honda 「ホンダ、GM、BMW 燃料電池車で提携へ」との報道についてのコメント.

 詳細リンク先参照ですが。いやぁぬか喜びさせられました。ホンダとBMWの協業となると世界のトップエンジンメーカー夢の競演だったわけですが、単に標準化のためのコンソーシアム参加だそうで。がっかりです。

 新聞の報道は右だ左だとよく表現されますが、上と下もあるのだと痛感させられるいい例ですな(苦笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

緊急告知モード

 赤い車の会関連です。

 長いこと通販できずにご迷惑をおかけしている会の本6号ですが、六角転送機くんことにわぞのそら先生とNR-Xさんのサークルで委託販売することになりました。限定数20くらいです。お値段100円。既に時期が過ぎた感じがありますが(^^;、もしよろしければお立ち寄り頂ければと思います。内容はいつものサークル本+5号刊行から後1年半程度の試乗記(新規・今年2月あたりまで)、そして今回はサークル本に関連した動画が多数収録されています。FDとNBによるジムカーナ映像は必見です。ルノースポールスピダーなどの写真蔵も含まれます。

 曜日は金曜日(12日・1日目)、場所は東・メ-49a。サークルは「地球探検」です。

 通販お待たせしてしまって申し訳ありませんが、とりあえずコミケに来られる方で興味がおありの方は是非どうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 4日 (木)

そして僕の部屋に光が帰ってきたモード

 水曜に病院行った帰り、ヤマダに寄って照明を買ってきた。NECのインバーター、前回と同じ27W+32W、リモコン仕様というのを狙って行ったら、ちょうど期間限定の特売品にそういうものがあり、値段が9,450円と安かったのでそれにした。

 ついでに、ヤマダではGENTOS製品の取り扱いがあったので、日亜の新型LEDを使った懐中電灯SuperJupinaを取り寄せられないか尋ねてみたら、可能とのことだったので頼んでおいた。SuperJupinaの説明はかにさんのブログ「わふー」を読んでほしい。

 そして家に帰り、取り付け。前回四苦八苦して金具を取り付けたおかげで、今回はコネクタ1本抜いて押して捻ってで簡単に外れ、逆の操作で簡単に簡単にくっついた。無事点灯してくれたのでひとまず安心。しかし凄いもんで、リモコンで操作するわけだが、まるでLEDか何かのように音も無く瞬時に点いたり消えたり。蛍光管か本当に。しかしもっとびっくりしたのは夜になってからである。

 暗くなってから灯りを点ける。白い!なにもかも白い!!紙の類やダイエットドクターペッパーの缶が眩しいほど白く輝いている。うちではカラーシンク一応取った状態から液晶の輝度を下げてPCを使っているが、PCの方の画面の白が白に見えないほど照明が白い。色温度が高いわけだが、決して高すぎず、青みがかった感じもない。たいしたものだ。昼光色といういつもの定義だが、標準光源に使えるんじゃないかと思うほど明るくまっすぐな色合いの光だった。しかも眩しすぎて2灯使えない。1灯で使用している。

 そんなわけで文明的な暮らしが帰ってきた。リモコンの力は絶大で、血圧の都合、睡眠前後の立ち居が困難な私にはとてもありがたい。ちゃんと消して眠れるので助かっている。

 ちなみにNECの蛍光灯なのでホタルックという仕様になっている。蓄光剤が蛍光管に含まれているらしく、消しても暫くの間ぼんやりと光る。結構きれいだ。

 怪我の功名というかなんというか、リプレースのきっかけになり、まあ良かったのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 3日 (水)

ひょっとして落雷ダメージ?モード

 えーっと一昨日の天井灯に続き、ルーターの無線システムが故障しました。
 いつの間にか1号機の無線がロストしてて気づいたんですが、またドライバーがゴネてんのかなぁと思って再起動したりしたけど駄目でした。で、PSPでサーチかけたら…認証しねーでやんの。むきー!

 夜の闇の中、愛用のストリームライト・ツインタスクを片手に、買うだけ買ってそのままにしといたスイッチングHubとLANケーブル2本を開封して、1号機も有線にしちゃいましたよ。ええ。仕方ないしー、みたいな(/_;)。最初認識しないんじゃないかと思ってたらさっくり一発で認識してくれたので、ラッキーでしたけどね。

 まあこの手の不幸は続くものと言いますが(なにせ懸賞あれだけ当てたあと、さもありなんな気もいくばくか)、サージプロテクト入ってない場所2連発ってことは、どうも先日来多かった落雷のせいでは?と思い始めました。天井灯用のコネクタってサージプロテクトかけらんないじゃん(笑)。どうしろと!

 まあルーターはあれで結構長期間頑張った気がするので、そろそろ買い換えてもいい気がするんですが、にしてもこう故障だの買い替えだの続くと結構へこむもんがありますよ。うーむ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 2日 (火)

どんどん文明から遠ざかるモード

 小型の色温度低いスポットライトがあったので、幸い真っ暗にはならずに済んでいますが、相変わらず未開レベルの明るさで夜を過ごしております。

 今朝東芝から電話がありまして、「ああ、そりゃインバーターの故障ですな」てなことだったので、買い替え決定です。すかっとさわやかなサービスの対応には好感が持てましたが、信頼性が低いことがわかったので次はNECで行きます。ってまだ買ってませんけど。

 一応明日病院なんでついでにヤマダ覗いてみて、値段が高いようならネットで買うつもりです。やれやれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 1日 (月)

文明的でない暮らし、モード

 昼過ぎに突然部屋の照明がつかなくなる。カバーを開けてみたら「外側の蛍光管要交換」のLEDランプが点いていた。仕方がないので買いに行き、両方交換。しかし、交換ランプ消えず。どうやら照明自体の故障らしい。

 というわけで自室の照明が使えず、きっちり夜が来る部屋になってしまった(笑)。
 そう簡単に買い換えられるものでもなく、当分はこの「夜が来る生活」を送らねばならない模様。やれやれです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月31日 (日)

今回の給油、モード

 少しでも安いお店をと思ってフュエルメーターの警告ランプにビクビクしながら前回ハイオクリッター120円だったお店へ。でもあまり変わらなかった。会員価格133円。ただし、セルフではなくちゃんとしたサービスつき。

 で、50.01L給油、走行距離は408.8km。408.8÷50.01≒8.17で、短距離市街地が多かったわりに8.17km/L強とまずまずの好成績。かかったお金も6651円になるべきところを7051円に500円玉でお釣りが来たので、あそこのお店は何か特別な割引がついていると思われる。足を運んだ分の価値はあったようだ。(今レシート見て判明、なんとリッター131円だった。ラッキー)

 愛車には始動時に高回転傾向を維持したりしてエンジンを温めるギミックがデフォで搭載されているが、それをキャンセルするおまじないがあるので、アイドリングストップを徹底して行ったのがそこそこ効果があったようだ。コールドスタートでのエンジン負荷や性能劣化が無いのは流石エンジン屋バイハツである。ホンダほどではないがほぼ問題なく走る。(たぶんミッションがMTなら全く問題ない)

 明日からまた上がるとの噂で慌てて入れてきたわけだけど…
 どうなるんだろう。正直135円以上は厳しいが。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2005年7月24日 - 2005年7月30日 | トップページ | 2005年8月7日 - 2005年8月13日 »