« 2005年6月19日 - 2005年6月25日 | トップページ | 2005年7月3日 - 2005年7月9日 »

2005年6月26日 - 2005年7月2日に作成された記事

2005年7月 2日 (土)

またもそのバトン受け取りました!モード

 CTさんから今度はBook Batonが来ました!
 今日はひきこもってて夕飯に寿司食った以外何もネタ無かったんで助かりますw
 そいでは早速。

■持っている本の冊数
 100冊から先は覚えてませーん♪んー、でもゲームよか少ないかも…。

■最後に買った本(既読、未読問わず)
 雑誌は当然除きだと思うので、たぶん「秘密商会しすあど!」だと思います。
 Amazonに頼んだがんすり5巻まだ届いてないから。

■特別な思い入れのある本、心に残っている本5冊(まで)

・「魚でごちそう」(本山賢司)
 その土地の市場に出向き、食材を買い付けて、ターゲットとなる食材をスケッチし、アウトドアで見事な創作料理を作り、食す。夢のような雑誌連載企画を一冊にまとめた本です。十年も前の本ですが古本屋さんで発見して以来大のお気に入り。

・「学研の図鑑『機関車・電車』(1973年版)」(監修・荻原政男/執筆・三品勝暉)
 私がメカフェチになった原点だと思われる本。流石当時の国鉄大阪駐在理事室の方が書かれただけあって、リファレンスとしても大変優秀、ガイドとしても素晴らしい1冊です。最近幸運にもヤフオクで落札して再会。今読んでも面白いです。30年前の未来の鉄道は、未だ1つとして実現していませんが(笑)。

・「本田宗一郎との一〇〇時間 燃えるだけ燃えよ」(城山三郎)
 敬愛するおやっさんのリタイヤ後の日々を、直木賞作家城山三郎先生が密着取材した一冊。サイドエピソードも豊富で、ますますホンダ党にさせられた本。城山先生の切り口も絶妙で言う事なし。

・「アルフォンス・ミュシャ (イワン・レンドル コレクション)」(アルフォンス・ミュシャ)
 某ぼったくり絵画販売会社がリファレンスに使ってるほどの充実度を誇る、元プロテニスプレーヤー・レンドル氏のコレクションを一冊にまとめたもの。素晴らしい充実ぶり。アールヌーヴォー調デザインを私が取り入れることはないけど、インスパイアされる部分は多分にあって、たまに目を通すと自然散策をしたあとのように目が覚める感があります。
 ちなみにぼったくり絵画販売会社は「この本はもう絶版です」と言いますが、まだまだ増版かかってます。(あれ立派な詐欺だと思うんだが)

・「こみっくパーティー  ビジュアルファンブック」(よつばスタジオ編/メディアワークス刊)
 昨日久しぶりに読んでたらCTさんが5冊目に持ってきてたんでちょいウケw。世界観もキャラクターもリアルに近くて(シチュエーションはともかくw)大好きな作品の情報が1冊に。ラフスケッチとかもう本当に素晴らしいです。ファンブックのちょおお手本みたいな本。どうせ作るなら各出版社この水準のものを出してほしいですなぁ。

※好きなマンガだと1冊になるものが少ないから、マンガ入れられないね、このフォーマットだと(^^;。

■次にまわす人5人まで
 前回同様、よろしければですが。
 LAY師、なゆりん、なかたさん、ゆうきゆうきお師匠様。あと一人、SEGAlinkから誰か。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年7月 1日 (金)

粋なはからい、モード

 以前ヤフオクで、自分が使っているナイフで一番のお気に入りであるS&Wのポケットプロテクターの別色を注文した個人輸入のナイフ屋さん。その時は赤が無かったので、次の仕入れの時にお願いしますと頼んでおいたら、「入荷しました」との知らせが。

 赤の他、説明の写真を添付して下さったのですが、青が従来のものからモデルチェンジで濃い色になっており、「コレクターとしても嬉しいような複雑なようなですね」と仰っていたものの、既存の青より明らかに映える青で、一発で欲しくなったので赤と新色の青一緒に注文してしまいました。

 そのついでに、これまたお気に入りの一本であるコールドスティールのTFTの、コールドスティール純正のシースを別注できませんかと尋ねてみたら、すぐに問屋に問い合わせをして下さって「残念ですが、在庫しているところがありませんでした。続けてチェックしておきますね」というお返事を頂きました。この時、「シースくらいなら道具があれば革で自作したいんですが、残念ながら道具がないんですよね」とこぼしていたのですが…

 今日品物が届いてびっくり。のし紙とエアキャップに包まれた何かが同梱されており、中には1本の作業刀が。添付されていた解説書によると、「(前略)全くの無銘ですが一応オンタリオ製です。本来は靴職人が革を切断するために使うシューナイフなのですが、レザーシース自作の機会に役立つかもしれません。(後略)」とありました。なんでもナイフより先にレザークラフトに興味がおありだったそうで、時間がとれなくて作れずにいらっしゃるのだとか。無銘とはいえ本当にいいもので、ウッドの丸く長いハンドルの先端にごく短いブレードがついているものでした。素晴らしい刃が入っており、なるほどこれなら厚手の革もざくざくと切れるだろうと、大変感心しました。こういった道具の存在すら知らなかったものですから。オンタリオ製、無銘と聞いてオンタリオ鋼で出来たナイフを想像していたのですが、後から伺ったらなんとあのタクティカルナイフで有名なオンタリオ社のナイフだそうです。道理で割り込み入ってるし作りやたらとしっかりしているわけです。

 大変なものを頂いた上、レザークラフトに挑戦するという目標まで頂いてしまいました。ナイフ屋さんのHさんには本当に感謝です。

 余談ですがあとはカモフラージュ色のポケットプロテクターを買えば全色揃います。でもカモはあまり欲しくないので、青2色ってことで自分の中でコンプリートでいいかなと(笑)。

 レザークラフトに関する知識も他の道具もまだまだですが、調べ物のために本だけでも買ってみようかと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月30日 (木)

日本車ではいいほうだけど、モード

 インプレッサの2度目のマイナーチェンジ版のSTI仕様に乗ってきました。
 詳しい説明はいらなさそうなので、簡単なインプレを。

 まずメーターが素晴らしいです。ブラックにアンバーの照明の比較的シンプルなものですが、やはりど真ん中に回転計が来てるのはいいですし、シフトアップポイントでLEDが点くのも良いです。始動時に全部のメーターが一度振り切る演出も私は好み。常時点等なのも視認性いいと思います。

 走ってみて。いいところはミッションがロングストロークなのに凄くかっちりしていてフィールがいいこと。リバースが6速側のプルリング式なのも良し。クラッチの重さも適性。アクセルペダルも理性を保つのにちょうどいい重さ。そして、ドアをめちゃめちゃ軽量化してあるのにやたら感じる剛性感と、バタつきの押さえが意外と効いてる接地性。タイトコーナーでの意外なほどの回頭性、そして今時珍しいどっかんむき出しなターボ。一番のトピックはターボでしょうか、やっぱりドカンと行くと気持ちいいですよ(笑)。しかしどっかんだからってもたつくかというとそんな事はないです、きわめて早くその領域まで吹け上がって二次加速するんですよ。いい感じです。アウディとかとは全然違う面白さです。
 いまひとつだったところは、中~高速コーナーで少しステアリングのフィーリングがぼやけるところと、ブレンボを使ってるのにブレーキのタッチが少々すっきりしないところ。あと、ボンネットのエアインテークが露骨に視界を塞いでしまってるのはどうにかならなかったかなと思います。ステアリングフィールは低速では遊びもなくがっちりしてていいんですけどねー。レーンチェンジとかはすぱっとこなしてくれるのですが。
 ハンドリングだけに言及すると、ランエボとアウディのクワトロ系のちょうど中間って感じです。若干アウディ寄りですが。

 いい車だしとても速いけど欲しくはならなかったなぁ。残念ながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散財モード

 今日で切れちゃう楽天ポイントがあったのと、ニッセンで今日が期限のカタログで欲しいものがあったのとで、深夜にちょっと買い物で悩みました。ポイント使って何買おう、ニッセンで買おうとしていたもの(豚革旅行かばん)の同等品を楽天の何所かで買えないだろうか、とさんざん悩んだんですが、結局ニッセンで買うのが一番いいという判断に。しかし…

 買おうと思っていたかばんは大中小とサイズがあり、大や中はキャスターとハンドルつきで、小は大と中のハンドルに固定できて、そこがなんかシステマチックでかわいいなぁと思って狙ってたんですが、一週間前に在庫検索したときは余裕あったのに、いざ注文しようとしたらもう中しか残っていませんでした(/_;)。組み合わせて使いたかったのにー。でもデザイン自体はお気に入りだったので、結局注文しました。うう。

 楽天の方はクロスバイクだのタクティカルグローブだのテレコンバージョンレンズだの色々迷ったのですが、結局欲しいけど買えてなかった片方500gのリストウェイトを買って済ませました。残りのポイントは後でゲームソフトを買うのに使う予定です。(PSPのコードアームズがオススメだよとアッガイ先生が教えてくれたので)

 で、一眠りして起きて、美容院で髪切って。白髪が目立つなぁ;
 でもってうっかりゲーセン行ったらよりによってUFOキャッチャーの腕へろ台に捕まっちゃって久々に300円もすっちゃいました(/_;)。だってプリキュアMHの縫い出来良かったんだもの。目が刺繍だし…。

 ゲーセンではスペクトラルフォースの対戦格闘をやりましたが、正直「いつのゲーム?」という感じで。うーん。久しぶりにやった旋光の輪舞は相変わらずよくわからない上やたら難しかったし。メルティブラッドが1コイン2クレジットだったんですが、混んでてできなかったし。わりとトホホでした。でも太鼓の達人5が100円3曲だったのでKAGEKIYOを2回叩いてきました。あの曲はいいヨー。

 そういえばプリキュアMH関係のプライズで、やたらロンパリな目の置き物があるんですが。「ロンパリ…ロンドンどんより晴れたらパリ…     ……ナージャの強烈な呪いがこんなところに!ANIMAXで放映決まったくらいじゃ怒りは治まらなかったのか!!」と愕然としましたよ、見た時。あれはとても恐ろしいので必見です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月29日 (水)

駄目出しを受けるモード

 朝ぼんやりしてたら電話が。昨日納品したフライヤーが、デザイン的には問題ないもののアピールポイントに見解の差があって、調整をお願いしたいという話で。あちら的にも本当に納期ギリギリのオーダーで、もー本当に次からはこういうタイミングはご勘弁願いたいという感じだったのですが、正直ちょっと渋々という感じで(^^;美容院の予約を明日にずらしてもらってクライアントさんのお店に直行しました。

 とりあえず折衝と調整は軽口叩いてるうちにわりと簡単に済みました。(Wordをオブジェクトベースで使うとマウスだけでこの手の調整はあっという間に済んでしまいます。それがいいところ)なんとか意向に沿うものができたので良しということで。しかし明後日、今度はクライアントさんのページサーバーの移行があるので、それに合わせた微調整と業者変更でアップロードができていなかった運営スケジュールを掲載する仕事が発生するので、まだまだ暇にはなりません。

 困った事。クライアントさんのとこのプリンターがとうとう故障したのですが、よりによって新しいのはリコーのジェルジェットで。サーバ移行にも岩手リコーが絡んだらしいのですが、店長さんがホームページの運営の件で営業に質問したら「私はそういうのわからないので」とあっさり言われたそうで。あそこは体質変わってないなぁ。自分とこでできない仕事を落札して、それを派遣会社に回すとか、平気でやりますからね。県のIT講習会の時に係わって、急に向こうの都合で首切られたんで派遣会社のマンパワーともどもえらい印象悪いんですが。だいたいIT講習会の実施費用って公費でしょ?それ中間マージン二重取りって一体何?って感じです。直接うちに頼めば安かったんじゃん。もう県のIT講習会やってませんけど、税金の使われ方のひどい例を見たなぁって感じでした。岩手県の財務管理関係者の人は要確認事項かもしれません。百歩譲ってマンパワーに直接依頼が行ってるならまだしも、リコーが介在する理由はほとんどなかった(テキストの選定だけ、教えるのは私だし)わけだから。自治体がいくら払ったかは不明ですが、末端の私には時給千円しか入ってませんでしたよ。折角地元の人と仲良くしてたとこだったのに。ムカツクなぁ。
 まあそんなんで半ば強引に勝手に機種選定して置いて金だけは取ってったそうで、前のプリンターから生じる印刷誤差については全くフォローをしてないそうです。押し売りかお前ら。まあ、評判のひどすぎるレーザーでなかった分まだマシかもですが。

 なーんか他所のボッタクリ業者の尻拭いばっか回ってくるんでどーもね。ここのクライアントさんからはお友達価格しか貰ってないんで。(他所なら倍ですよ)できもしないことで利益上げてるような会社は潰れて下さいと言いたい。

 そんなわけで折角街に出たので久々にハイテクセガへ。殆ど店員のたぬぽんとサクライ君とだべってただけでしたが、NAOMIなのに旋光の輪舞が入ってなかったのが意外でした。おいおい、何やってんだセガアミューズメントはよ;。インカム見込める店舗にピンポイントでGD-ROM投入するのは経営上の基本じゃないのか?毎度リサーチ不足に呆れる。現場の人間がかわいそうだよ。スロットなんか入れてメダルの手間増やしてる金と余裕あんならビデオゲームに回した方が客層に合ってるだろうに。
 3D格闘の達人であるサクライ君はクエストオブDにハマっていたので、後ろで見せてもらいました。なるほど、カードでサポートをかけるPSOみたいなゲームなんだ。結構アクション要素が強いみたいで面白そう。ヒットポイントとスタミナの概念があるのはローグ系と同じ、後方視点アナログスティック操作なのはPSOと同じです。「微妙にゾンビリベンジ入ってるよ」とたぬぽんに言われて余計やってみたくなりましたけど、カード物はお金が;
 で、新作は「鋳薔薇」をやってきました。ああ、確かにガレッカだわ(笑)。どっちかっていうとバクレイドかな。つまんなくはないけど、かなり画面見づらい。大型の敵を破壊した爆発と火炎放射の見分けがつかなかったりしますよ。バトライダーの方が画面的にはすっきりしてるなぁ。爽快感ではバトライダー的な部分もあって、そこは期待に若干沿うものでしたけど、とにかく攻撃が避け辛くて…。まあ、慣れなんでしょうけどね。
 あとはいつも通りオラタンとスターシーカーを。すたしかはなんか腕すんごいへぼまっててゆいたんを剥けませんでした(/_;)。あと、家にあるのに何故かわざわざヴァンパイアハンターやったんですがw、間違えてパイロン選んじゃって使い方さっぱりで駄目でした。

 帰りに眼鏡屋さんに寄ってメンテナンスをしてもらって。有名なお店じゃないんですが凄く親切かつ安いお店でお気に入りなんです。盛岡メガネサロンってお店なのですが。で、そこにジョンレノンモデルのフレームの復刻版がありまして!丸眼鏡の中で最も粋な1本だと思われるモデルですが、もう欲しくてたまらなかったんですが、激安なそのお店でもレンズ込みで2万5千円くらいになってしまいます。うぅぅ。涙を飲んでペンディング。他にも欲しい眼鏡いくつかあったのですが。なんかすっかり眼鏡コレクター?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月28日 (火)

今月の残りのタスクモード

 明日は美容院。夏だし少し髪を軽くしてこようと思います。

 でもって買い物をしなければならないのがいくつか。楽天のポイントが月末失効になる分結構あるので今月中に何か注文しないといけないけどまだ何買うか決まってないってのが1つ、ニッセンのカタログに出てた豚革のスーツケースが凄くいい感じだったんですが、それのカタログ有効期限が月末なので購入の決断をしなければならない、というのが1つ。あー、いい感じのスーツケースなんですけど値段もニッセンのくせに結構いいんですよ(笑)。そんなわけで迷い中なんです。

 そういえば誕生日ということで眼鏡屋さんが何やら是非ご来店をと仰っていたと伝言を預かったので行ってこないと。メンテ兼ねて。

 今月中にSonyStyleAnniversaryEdyカードにチャージして使う、はさっき果たしてきました。ネットだと3千円からしか入れられないんで(なんでやねん;めっちゃ不便)サンクスで千円チャージしてケーズデンキでS端子ケーブル1本買ってお釣りでサンクスで紙パックジュース買ってきました。22円とかいう微妙な残高になってました;
 これでキャンペーンの特典外れたらがっくりだなぁ(笑)。

 そういえばEdy機能入りクレジットカードって、期限が切れると当然破棄なわけですが、その時次のカードにEdy残高を移行する術が無いそうで「使い切って捨ててネ☆」と書いてあります。それは流石に駄目だろう;

 そんなわけで最後までてんてこまいな6月です。仕事の量は少なかったのに;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分まだまだだなぁモード

 納品を頼まれてたフライヤーを12時間程度で仕上げて(うち1時間くらいAcrobatの調整、結局無駄だったので納品はPDF以外の方法で)ろくに寝ないで届けてきたんですが、「あれ?急かされたけど今日確か店長さん休みじゃん」で、案の定。何故私はこんなに急ぐ必要があったのでしょうかw。まあそれはいいや。ぶっ倒れる前に持ってきてってことだと思うから(笑)。桜野さんは私のことわかってるからなぁ(^^;。

 頑張ったつもりだったけど仕上がり見るとやっつけな感じ否めなくて、もうちょっと凝りたかったなぁというのが。私はフライヤーはWordで全てオブジェクトでレイアウトして仕上げてしまう人なんですが(その方がドロー系やページメーカー系使うよりはるかに手っ取り早い)だいぶ不満に思ってる部分もあって。今使ってるワードは2002なんですが、イラストレーターのファイルをオブジェクトインポートできないんですよね。パスのままインポートできればわざわざ一度ビットマップに落としてインポートするより結果いいし、ビットマップだとAcrobatでPDFにした時圧縮切ってもがびがびになる事が多いので(うちのはバージョン5だけどなる時とならない時が…。わけわかんないです。印刷イメージ通りに書類化するのがウリなら画像データいじらない設定の時はいじるなっつーのに、いじられる。謎。印刷原稿納品用なので凄く困ったり)AIファイルとかインポートできると凄く助かるんですけどねー。イラストレーターなんて高くて買えないしそもそも使いたくないし(データの調整自体はフリーハンドやファイヤーワークスで出来るから)、パブリッシング系のソフトもどんなもんだろって感じだし。

 折角手元にあるんだからフリーハンドでやればいいじゃんって話があるけど、あれはもうオブジェクトインポート1つ取ってもえらいめんどい。のでやりたくないんです;。今のWordどうなってるんだろ、AIファイルがインポートできるようになってるならWordだけアップグレード版買ってもいいなぁ。どうせ同人誌でも使うしねー。コンバートの結果が良くなってるならAcrobatエレメンツを買ってみるのもいいかなとは思うけど。PDF化できればいいだけで、データリンクとか共有とかそういうネットワーク系付加機能は一切いらないんだし。

「フライヤー受注するのにイラストレーターも使えないなんてモグリじゃん」とか言われそうですけど、イラストレーター使ってなおワードレベルのレイアウト組めない奴よりはマシだし、そもそも印刷系の仕事は(なんでも屋とはいえ)本業の範疇から外れるんですよ(^^;。今受けてるのはたまたまです。

 手元のツールで最短の時間で最良の結果を出すってのはプロとしては至上命題です。ツールはおまけで手に入ったりして(笑)幸運にも増えたりしますから(違法行為は嫌忌対象なので当然してません)日々勉強なわけですが、必ずしも新しいもの有名なものスタンダードなものが最高の効率を誇るとは限らないので、そこがネックですね。自分にハマるか、センスを発揮できるかが最重要です。

 にしても疲れました(^^;。こういう納期のは週刊アスキーで原稿書いた時以来だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月27日 (月)

あらら、いつの間に?モード

 ルノーの社名ロゴが変更になってたんですね。セリフのがっちりしたフォントから、少し軽めのセリフ(デザインフォント的な)になりました。シンプルだけど綺麗です。よく見たら結構前の広報素材から変わってゲフンゴフン。今年からでしょうか?

 実は合わせてルノースポールモデルの「スポール」のロゴも、今までのころころした丸っこい太めのフォントからシャープで線の細いフォントに変更になりました。「Lutecia Renault Sport V6」とか書いてあると、新しい社名ロゴに新しいブランドロゴでものすげーかっこいいです。組み合わされるV6とか2.0とかの文字も変更になってます。

 そうそう、一応噂ということにしておいてほしいのですが、今後のお話を久しぶりにこちらで。(価格COM車板直ったみたいですけどね)年内グランドセニックはスケジュール通りな筈です。で、最近マスコミに公開されたクリオ3(ルーテシア3)は日本では来年です。先行して東京モーターショーでマスプロダクトが公開されます。で、現在でも本国では生産中ですが残念ながら日本では終売になって久しいトゥインゴですが、言われている通り2007年にモデルチェンジします。で、その時日本に再導入になるらしいです。(本国からどれくらい遅れるかはまだ未定です)

 あと、プラットフォーム共通というのがいかにスペック的にアテにならないかの話(笑)。
 ラフェスタと新型セレナのプラットフォームはなんとメガーヌのものだそうです。
 結局チューニングオーダー次第なんですねー。やっぱり。まあ伸ばしたりひっこめたりは当然してるわけですけども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと待てその判断したのどいつだモード

関連リンク: Sankei Web 政治 萩原氏が共産党除籍 朝鮮総連批判のビラ配り(06/23 01:45).

 もーあちこちで内幕知らない右の皆さんがないことないこと言ってますが、日本共産党と総連ってもんのすげぇ昔にケンカ別れしたっきりですよ?仲がいいのは社民党で、勝共運動のために拉致事件黙認さえしたのが公明党なんだけど、どうしてこう言葉の印象で簡単に物事を捉えるかなぁ。ネットの世論ちょっと簡単すぎじゃないの?

 ただ、「時期が時期だから慎重に動け」って流れになってる時期にスタンドプレーすると、こういうふうになる政党ではある。これはどのような発言やスタンスをとっても一緒。党の総意で動くのが彼らの基本。だって共産党だし、当たり前っちゃ当たり前。でもそれは今時頭が固くあるまいか。正直これは安直な右ネットワーカーに誤解をされてもしゃあないよ。もう少し考えて柔軟な判断をしてくれって感じです。ここ5年くらい特に言われてるけど、ほんっとに時代に則してない行動をたまにやらかして損してる。名を捨てて実を取ることだって大事。今回荻原氏を批判した人物こそ党を離脱すべき。大失態だよ?最悪のタイミングだし。

 支持者ではないけど関係ないと言い切れない立場の人間なんで一応ツッコミ入れてみました。もーなんか最近のあそこの党員はぜんぜんだな;さまざまな苦境を目にしてどういう歩み寄りが正しいかを理解してる人間が次々定年してるんで(あそこの党は爺さんがみっともなくいつまでも居座ったりしない)、正しい判断しにくくなって昔に戻りつつあるのかも。カウンターハンターとしての役目だけ純粋に果たしてればあんたらはそれでいいんだから、余計なことすんな!もう。

 右の皆さんが喜ぶようなことも一応書いてみようかな。そんなんで総連とは仲悪いんだけど(創価と総連の連中にはよく嫌がらせをされるらしいですよw)、中国共産党と仲いいです>日本共産党。経済の民主化のスーパーバイザーとしてコネクションがあるようです。というわけで矛先違いますから。残念。

 荻原さんは気ぃ悪くしないで、できればそのまま頑張って活動して下さい。向こうから戻ることを懇願されるようになるのを祈ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月26日 (日)

てんてこまいまいモード

 朝からいわと自衛隊滝沢村駐屯地の基地祭へ。久しぶりにFH70の砲撃音を間近で聞く。74式のエンジンの轟音も。いろいろ見たり体験したりしてきましたが、FH70の砲身を自分で動かせたのはいい経験でした。多分本番の目標合わせに使う器具は全て外してあったと思うのですが、機構自体はじつに簡素でした。上下・左右とも手回しハンドルがついていて、上下の角度だけが目の前に目盛りで出てました。正しい榴弾砲の着弾地点狙いの仕方は聞かなかったのですが、ハンドルちょっと動かすだけで意外と角度動くので驚きました。面白かったなぁ。装填側からはっきりとライフリングが見えてきれいでした。

 で、帰りにいわと食事をしていると仕事の依頼の電話が。急ぎとのことで、自宅に戻ってクライアントさんのところに。納期急ぎでフライヤーを仕上げてほしいとのこと。しかしもう今日は疲れきってたのでとりあえず今日はペンディングして明日一気に仕上げちゃうことに。どうしよう♪あしたにしよう♪

 ついでなので誕生日クーポン出てたクラブセガに行ってメダル100枚貰って消費してくる。あれは減るようにできているので(笑)すぐ飽きちゃって結局最後40枚くらいスロットに突っ込んで何も考えないで消化して帰ってきました。

 帰り際フレッシュネスバーガーに寄って、テイクアウトで品物待ちをしていたら、久しぶりになんというか、超ストライクな感じの女の子目撃。なんというか、ごく簡単に言うと小顔でちょっと丸顔気味でロングヘア、体はスレンダーでファッションセンス超好みな感じで、とどめにめがねっこ。しかも丸眼鏡系。なんというか、凄くいい思いしたような、そういう子と知り合う機会のない自分の不幸をかみ締めたような、複雑な心境でした(^^;。

 家に帰るとSEGAlinkでの政治に関する発言にわざわざ噛み付きにきてくださった物好きさん登場。「わたし いま いそがしいんだってば(c)百合子様」ってな感じでしたがとりあえず言うだけ言ってあとは好きなようにレスしてねスルーすっからと書いておく。まあ、かわいそうではある。ものさしを1つしか持っていない上に、それが絶対価値だと信じて疑わない人種だ。私のことを無知であるとご教授下さったが(笑)、まあXNEWSでの一件などであの手の手合いには慣れた。さて質問。持論が通らない相手は無知という相手には、どのように対処すればよろしいのでしょうね?(笑)>諸先輩方

 しかしまぁ、↑の事で世間には自分の理解の及ばない所の不利益に全く無関心どころか切り捨てるべきだと言う者もいるのだと痛感。てゆうかあなた、お呼びでないよ、って感じでございました。障害者ないし難病を抱える人々を切り捨てる法案に対して嘆いているスレに、「じゃあどうすりゃいいのさ、助けてばかり言ってても解決にならないじゃん」とわざわざ言いに来る。意見はごもっとも。でもねぇ。
 あーもう大嫌いな言葉だが使う。「空気読めよ」。
 そういう話をしてるんじゃないっつーの。うちらは本当に死ぬしかない瀬戸際に立つかもしれないって話をして、嘆いてる最中なの。嘆いてるの。わかんないかな。その嘆いてるところにどうして小石ぶつけるような発言置いてくかな?
 人の心はどこへやら…。

 ま、いいですけど。今日は面白かったしかわいい子見たから、そのお釣りだな、多分。

 さー明日はきりっきりにお仕事なんで、頑張ります(/_;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月19日 - 2005年6月25日 | トップページ | 2005年7月3日 - 2005年7月9日 »