« 2005年5月29日 - 2005年6月4日 | トップページ | 2005年6月12日 - 2005年6月18日 »

2005年6月5日 - 2005年6月11日に作成された記事

2005年6月11日 (土)

PaSoRiが面白いぞモード

 MySonyカードの審査が通ってカードとPaSoRi(FeliCaリーダー)が来たので、ちょっと遊んでみました。と言ってもMySonyカードの方はeLIOのユーザー登録をしただけ。PaSoRiのCDにはSFCard Viewer2というアプリがついてまして。これを使うとなんとSuicaとICOCA両方の残高照会及び利用履歴が見られるんですな。

 私の場合はSuicaを上京時専用に使ってるだけなので履歴はそんなに残ってない(前のカードはばあちゃんが上京するとき預けちゃったので)んだけど、頻繁に使ってる人のを見ると結構面白いんじゃないかなーと思います。表示は利用年月日と入場駅・出場駅・残額と、チャージや物販の場合のメモ(商品名は出ません)。引き算すれば各区間の料金もわかります。残念ながらEdyと違ってオンラインチャージはできないのですが。

 SuicaとFeliCaが相互乗り入れすれば面白いのにと思うのですが、それはHD-DVDとブルーレイが統一規格になるくらい難しいと思われるので(クタもなんだが松下もアレだな)ちと不便ですね。持ち歩くカードは減らしたいとこなんですが。

 にしてもMySonyカードは審査通ると思わなかったので意外。今持ってるカードで一番限度額高いです。(ソニーファイナンスはちゃんと購入履歴調べたのかも、私A70S2一応一回払いで買ってるからね(^^;。23万ちょい) 仕事や年収正直に書いたのに通ったんだから相当ですよ。障害者だとわかってれば通すんでしょうけども、当然そんな事伝えてないし。
 にしても謎なのは、MySonyカードはVISA。ローソンパスもVISA。@ニフカード(パワーと合わせて2枚)もVISA。自分名義で審査通したVISAカード4枚もあるのに、何故か審査を三井住友が直にやってる楽天カードだけ審査落ちたのが不思議でした。ちょいムカでしたw。まあ楽天カードの倍付け分はMySonyカード(というか、SonyStyleショッピングパレット経由楽天行き)のポイント付加で補えるので(SonyStyleの買い物にしか使えないけど、一応Edyにリチャージはできる。楽天ポイントとどっちが得かは正直微妙なとこ)楽天カードは別にいいんですけどね、もう。入会時特典ポイントもMySonyのがずっと多かったし。とにかくSONY製品が安く買える上に、MySonyカード使ってSony製品買うとめっちゃ強力な保証がデフォルトでつくし。そしてなによりEdyコンビネーションでeLIOなので楽だし。

 eLIOがもっといろんなお店で使えるといいんですけどね。ソニーファイナンスの頑張りに期待です。

 …Suicaと相互乗り入れ無理なら、せめて今パスネットになってるとこEdyでなんとかできないかな、とか言ってみる(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月10日 (金)

ロト6キャリーオーバー中!モード

 今日外出したのにお金使い切っちゃって買えなかったので(/_;)、明日忘れずに買ってこないと…。今週1等が出なかったんですよね。ピンポイントで1週5口で千円突っ込んでこようかなー。今日Felicaリーダーで遊んでて(後述)あらためて思ったけど、現金がないと身動き取れない社会はそろそろなんとかしてほしいかもー。だって口座にはお金あるんだし。とほ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ダブルスティール続編やっとキター!!モード

関連リンク: マイクロソフト、お騒がせな2人組が帰ってきた! Xbox「ダブルスティール ザ・セカンド・クラッシュ」8月4日発売(GAMEWatch)

 いやぁもう前作めちゃめちゃ好きで。ドラゲーがシミュレーターに傾倒していく中、前作はもうめっちゃエンターテイメントに振ってあって、それが実に痛快だったわけですが(ちっちゃいミニパトで崖上から大ジャンプ体当たりとか、狭いビル内無理矢理戦車通したりとか)、ほぼローンチさった前作から待つ事3年半、やっと続編出ますよ(ホロリ)。いやマジで友人アッガイ先生を一発でハメることに成功したという思い出深いタイトルでして。360が発表になったので流れるのかなと心配したのですが、なんとか国内で売ってくれるようで嬉しいです。コミケ直前発売で7月の炎の8日間から程なくの発売ですが、とーぜん買いますよ。

 実はこのゲームに出てくる婦警さんのファンだったりしますw。
 なんかスクリーンショット凄いことになっちゃってるんですけど(360だのPS3だのいらないじゃんとか半ば本気で思いました。ああいや、PS3は別にこのことに関係なくいりませんが)開発チームの皆さん前作を終えてからずっとこれやってたんですかねー。極めちゃってますよね;

 あぁもう早く遊びたいです。やばいです。購入予定のソフトは他にもありますが、正直「今すぐ遊ばないと死ぬかも」レベルはこれだけです。早く!!サンプルでもいいから寄こせ!みたいな!(無理)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PowerShotS1ISで遊んでみましたモード

 いきなりですが、
 とりあえずなんとなくピント合わせが苦手な機種だということがわかりました(ぉぃ
(いや、あれはEXILIMエンジン積んでるR61が賢くて速いだけかも)

 こうやさん(@Ninjinkirai!?)が私より少し先にヤフオクで中古機を入手してて、デジタルズーム使ってて結果がなかなか良かったので「ああ、この解像度なら縮小前提ならデジタルもありかなぁ」と思って試しに使ってみました。以下実験写真です。

 まずワイド端です。部屋のTVの上にようせいさんが4人なのですが、まわりは汚くてお見せできません(/_;)

 次にテレ端(光学xデジタルで合計x32)です。4連発。



 元画像のサイズはUXGA(1600x1200)、全て単純に縮小をかけただけでトリミングは行っていません。文字を載せてJPEGの圧縮率をわずかに上げた(画質を下げた)だけ。縮小前は正直CCDのノイズが多かったのですが、縮小をかけるとそれほど気にならないようです。あまりデジタルズームにいい印象なかったのですが、これなら十分使い物になるかも。印刷向けではありませんけどね。

 合焦は遅いですがそもそもマクロボタンが無いなどピントのシームレス度合いはものすごいものがあるので、びしっと決まるといい絵になるようです。

 おまけ。QV-R61で撮った写真ですが、この角度がベストかもと思ったので(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 9日 (木)

ディスコ3は化け物かッ!モード

 ディスコ3(ランドローバーディスカバリー3)の一番いいの(V8HSE)に乗ってきました。

 いやーなんつーかすげーですよ?(笑)先代のオーガニックな印象はどこへやら、ハイテク戦闘車バイパーというか、K.I.T.Tというか、ものすげぇハイテク車になってました(^^;。ハイトや走行モードコントロールはシフトレバー手前の一ヶ所に集約されちゃいましたし(めちゃめちゃわかりやすい)、ATは6速のシーケンシャルつきだし、カーナビはポリゴン表示の3Dでコンソールはなんかプッシュホン電話のボタンみたいなのついてて本当にK.I.T.Tみたいだし(笑)。絶対ジャンプしますよアレ。で、乗り心地が残念ながら若干悪くなった(固くなった感じ、あれだとハリアーハイブリッドの方が乗り心地と燃費だけはいいなぁ)けど、加速と安定感と、何よりハンドリングがとんでもねえっす。超々クイック。2.5tオーバーのクロカンがBMWの1よりクイックなハンドリングってなんですかそりゃ(笑)。当然発生する横Gも凄まじいレベルで、怖くて後席乗れないなぁとか思っちゃいましたw。でもねぇ。これがまた、乗るとめっちゃ楽しいんですよ、困ったことに(^^;。

 装備でびっくりしたのは、フロントウインドウ。うっすら縦線が入ってるのが見えて、助手席の営業のお姉さんに「先生質問です、この縦線はなんすか」と聞いたら「(笑)熱線ですよ」「まぢすか!?」と。フロントに熱線。考えもしなかったけど、確かにヒーター使ってやるよかぜんぜん合理的。そんなに視界塞いでるわけでもなく(是非実物を見てほしいです、極々細い線なんで視界に影響なし)こりゃ雪国ではめっちゃ役立つなぁと思ったのでした。日本のメーカーも北国仕様で真似してほしいなぁ。

 で、スペックシート見て頭をかかえるわけですよ。ようやくOHVやめた(笑)と思ったらDOHCのV8の4.4Lで288馬力、燃費が10・15で6km/l。公称6。それって実測3くらいなんじゃ…。イャホウすげえぜ!wってゆうかもっとマシなエンジンねえのかフォードには;って、燃費以外には何の不満もないんですが(笑)。ATとのマッチングもいいしシーケンシャルでブン回すとちょー速いし。(ほそく。V8はジャガーだそうですw。V6がフォード。ちなみに4Lちょい←このちょいがクセモノ。たった9cc。燃費0.2km/lしか変わらず(^^;)

 車体さっきも書きましたけど2.5tオーバーしてて、それであの剃刀の上を行く切れ味のハンドリングを実現してるんだからもぉ恐ろしいですよ。そういうナーバスさがあるのに、ステア自体は重いんで運転してて疲れないんですな。もちろんシートいいし。車高少し上げてやれば突き上げも弱くなってくるんで(そのかわり少しだけクイックな入力に恐怖感出ますけど<出るだけでちゃんと曲がりますけどw)思わず「いやーこりゃ今からこれで東京行け言われたら行きますよ私ゃ」と言って、営業のお姉さんの笑いをとってしまいました。もう、レンジとぜんぜん変わらない乗車感覚(乗り味は別として、視界とか)なんだけど、運転はもうめちゃくちゃ楽で、試乗の後半はラジオにツッコミ入れたりしながら(笑)楽しく走ってしまいました。でも本当はこの車、3ヶ月くらい借りていろいろ試してみたいってのがホンネです。いろーんなことができそう。とりあえずテレインモード切り替えは全モード試したい気がしました。

 にしても、ほんと、燃費だけはどうにかなんなかったかな(笑)。
 いっそトヨタからハイブリッドシステム買ったらどうよとか思っちゃいましたもん。
 ユーティリティに関しては言う事なし。流石この道の元祖ですよ。今回もいい仕事してます。ただ、横Gのあまりの凄さに(無残に転がりまくる私のかばんw)「あー、後ろにゃ乗りたくないかも。運転する車だこりゃ」と思ったのも確かですが。いやまぢで、運転はほんっとーに楽しいです。ブレーキもばっちりでした。あの重さで普通に止まるんだから恐れ入ります。車体の剛性感もものすごいしねー。あれだったらごろんごろん転がっても無事なんじゃなかろうか。(外板が一枚鉄板に見えるけど、あれモノコックじゃなくてインナーフレームがしっかり入ってるようです。だから転げてもたぶん外装交換で済みそう)

 お値段がだいぶレンジに近づいちゃったので、いろいろ厳しいですが、V6ならかろうじて600万切るのもあります。なんだろね、レンジがオフのロールスロイスなら、ディスコはオフのジャガーになったって印象かな。前よりは壊れにくい筈なので(^^;おすすめかも。BMWのX5買うなら絶対ディスコ3のV6ですね。だってこっちのがずっとBMWっぽいもんw。

 余談ですがいま限定で出てるフリーランダー・スポーツがめっちゃカッコイイです。
 ガワのカッコ良さでは世界一のクロカンっぽいですよ。

 にしても深澤さんとイギリス談義できなかったのは残念だったなぁ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

StepWgn vs セレナモード

 先に実物を見たのはセレナで、もんのすごいユーティリティに感動したのですが、実はStepWgnも似たようなものでした。ほとんど同じ事ができますが、シートアレンジのフレキシビリティはセレナが上、前列ウォークスルーの広さもセレナが上、ただし各種シート操作の簡単さはStepWgnが上です。ってゆうかシート以外のマンマシンインタフェースの部分は圧倒的にすStepWgnが優れてます。ただ、セレナのシートが柔らかいのに対して、StepWgnのシートは固すぎです。正直疲れます。

 StepWgnは新しい示唆を前列において多数行っていて非常に好感が持てました。車高低いんですけど、座面高いんですよ。凄く。だもんでアイポイント高いんですが、ヘッドクリアランスは十二分にあり、その上でグラスエリアが低いので、ものすごい見下ろし感があるんです。あれが非常に面白い。シートの悪さで体は疲れるけど、「乗り物を動かしている面白さ」では過去に存在しなかった方向性で、非常に面白いです。で、相変わらず変わったメーターをやってくるんですが、今回なんと端から端まで全部デジタルメーターで繋がってます。運転席前にはスピード/回転計、中央付近に燃料距離、左にエアコンデータだったかな?閲覧性は非常に良く、どちらからでも全てのデータが見えます。また、エリシオンよろしくインターナビの画面がでかく、とても見やすいです。カーウイングスの売りだった走行地点表示がインターナビにもつきました(ちゃんとアンケートの意見取り入れてるのね>ホンダ)あと、天井ですが、あえて透明硝子にせずに障子のように半透明な採光になってます。あれウッドデッキと組み合わせるとえらい上品だろうなぁ。
 足が固いのがちと残念でした。シートの固さとダブルダメージ。しかしまあ試乗車は2Lの4ATのわりに随分良く走りました。例の2.4LとCVTの組み合わせもアリだそうで、そっちは全くストレスなく走ることでしょう。ブレーキのタッチがスポーティで好みです。マイチェンでシートとサスが改善されることを望みます。

 セレナはまあ…普通の車です。乗り心地は流石「ミニエルグランド」と呼ばれるだけあり疲れ知らずですが、クルーズするにはステアが緩すぎる気も若干しました。こちらも視野は広いのですが、StepWgnが良すぎるので残念ながら、です。インターフェースも極めて凡庸。カーウイングスの取り得はインターナビの改善で左Fのカメラだけになっちゃいました。加速はまずまず、ブレーキでよれます。足が適度にやわいのはいいけど、少し反応が遅くてアクティブセーフティの観点で不満残ったなー。

 外観ですが、セレナもいいんですよ。最近の日産で一番グリルまともかも。かっこいい。
 一方StepWgnは前もちょっと変わってますが後ろのフィニッシュを縦軸から横軸に方針転換しまして、インパネの横軸の連続性と印象が統一されている感じがあって良いです。どちらの車もリヤハッチは電動が選べて、しかも荷台の位置はかなり低く取ってあるので頑張ってるなぁと思いました。

 というわけで対決の結果ですが、StepWgnに軍配を上げておきます。いや、現状はセレナの方がずっと乗り心地いいです。でも、セレナはあれ以上良くなりません。残念ながら。StepWgnは小改良でずっと良くなる可能性をまだ残してるので、先を見越してStepWgn押しとしておきます。なにより気に入ったのは、明らかに前席で運転する人の精神的開放感を重視したコンセプトです。運転手さんに優しい車ってのはいいですよ。
 ちなみに2列目以降の横Gの出方はどっちも同じような感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お話にならないSEGAlinkモード

 あれほど派手な懸賞を貰っておいてなんですが(苦笑)。

 MyHPに画像がアップロードできないというエラーが一度回復したのに再現し、そのエラーを残したまま正式サービス(ようは金を取る)に移行しました。サポートセンターにメールをしても帰ってくるのは同じ内容ばかり。(しかもルーターのリブートで直る可能性があるって検証して、スクラップ(トラックバックみたいなもん)受けてるの他ならぬうちの日記なのに。ハリハリさんやきあちさんなどの検証協力を明文化しただけとはいえ、本来サポセンがやるべきことをうちらがやって、そのデータをサポセンが勝手にサポートに使って、その能書きをよりによって私にたれやがると)言いたくないけど本当に仕事する気ありますか?>SEGAlink担当スタッフご一同様

 セガサミーホールディングス株を保有してらっしゃる方は、SEGAlinkの現状と今後について株主総会でしっかりつつくことを勧めます。全然見栄えしないくせして高額なアバターアイテムに、必須なのに冗談みたいな高値ついてるHPアイテムと、まず採算が取れる見込みはないサービスです。βの時に見直しを提案したこと、駄目出ししたエラーを一切解消できぬままサービスインしています。あからさまにおかしいです。

 てなわけで過去の日記のクオリティにはそこそこ自信があるので↑のリンクは残しておきますが、画像の件がなんとかなるまで絶対に復帰しませんし、こちらからサポートセンターに頼みごとのメールをするのも鸚鵡返しされてるみたいでめたくそ気分悪いのでもうやりません。復帰の確率もう2%以下でしょうか。懇意にして下さった皆さんには本当に申し訳ないのですけど、かなりうんざりしましたので。苦情は私でなくSEGAlinkのサポセンにお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 8日 (水)

今日の夜の番組モード

 はっきり言って北朝鮮に負けるようでは万が一イランに勝ててドイツ行っても即負けると思ってたし、慢心が得意技の日本代表でも流石に北朝鮮には負けないだろうと思ってたんで、最初1時間ほどは調子悪くて寝てて、あとは安心してBS2でWATARIDORI観てましたが何か。見る価値もない試合だったと思います。正直あの試合、視聴率が高ければ高いほど日本代表の信頼度の低さが浮き彫りになると思ったんですが;。

 にしてもあんないい映画を裏に持ってくるNHKの編成もちょっとおかしい気がしますけどね。NHKは十分に受信料を払うに足りる局だと思っていますが、あれはちょっと。

 WATARIDORIは一部やらせっぽかったですが概ね頑張って撮ったのが伝わる感じでよかったです。最後あたりのCGで台無しにしちゃってましたけど。そこらへんがかの国の人々のセンスの限界かなー。ディープブルーでは教訓生かしてCGとわかるCGは使わなかったようですが。とりあえずわかったこと:私は生き物全般好きだけど、鳥は大好きってほど好きではない。(うすうす感づいてたけどなんか自覚してしまった;猛禽類とかカワセミの仲間とかキツツキの仲間とかオウム・インコの仲間とか、そこらへんくらいかも。大好きなのは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深夜にまいったモード

 今日は通院日なので早く起きねばならなかったのですが、この分だと徹夜です。夜中に二号機(A70S2)が突然ネットに繋がらなくなってしまって。今まで普通にルーターにLANでぶらさげていただけで動いたのが急に動かなくなりました。認識しません。

 もうめちゃめちゃ焦って、結局PPPoE新規接続にすることで解決しましたが、どうもなんというか。きっかけはSEGAlinkがまたも画像UPできなくなってた事だったんですが、ルーター再起動した途端にこれです。流石に参りました。SEGAlinkのトラブルはこれで二度目で、正直モチベーションがつーんと低下してます。復帰しないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 7日 (火)

こっそりオークション出品中モード

 例の懸賞の不用品を出品するついでに、場所取りだった犬福ぬいぐるみと私の腕力ではまともにコッキングできない(笑)CA870CQB/RUSHを出品中です。

 流石にiPod shuffleは即時入札ありましたね。あとYAMAHAのシネマステーションミニ(HTSのエントリーモデルだけど結構高性能なの)は値付け低かったのでこちらも即時入札ありました。ただ、VICEVERSAのエスプレッソマシーンはただでさえわりと高級ブランドな上にその中の上級モデル(カラーペイントでなくクロームメッキ)なので、最初の値付け抑えてるけどそれでも様子見気配です。ただのエスプレッソメーカーなら他に安いのがいくらでもあるので。コーヒー飲まないので全然興味なかったんですが、VICEVERSAのKoalaといえば結構有名なモデルなようですね。モノの作りはとてもいいようです。安いものよりはるかにおしゃれだし。希望落札価格を市価の5K円落ちでつけたので、即決してくれるようだと嬉しいけど無理だろうなぁ;。

 CA870CQB/RUSHは流石にコッキングの重さを気にしている人がいるようで、ウォッチは入ってますが現状入札なしです。マルイの3バレルエアコッキングより重いですからねあれ(^^;。流石2J。ただ、使いこなせるならショットガンのナリして1カート40発のショートバレル狙撃銃になるので(今売ってるストックモデルはアングスのロングバレルで弾道は安定すると思うけど、取り回しは悪いと思います。CQBはあれだけパワーあればあえてノンHOPで調整して短距離用のスコープつけて使うとポイント移動しながらの電撃戦に威力を発揮するはず)サバゲーやる人の強い味方になりそうなのですが。1カート40発の狙撃銃は電動にもないです。エアコッキングなので気温選ばないし。しかもスペアカートつき。腕力さえあればほんとにいいんですが(笑)。ジャムると壊れるので;そこだけ難点。

 犬福縫いは限定品ですが、犬福需要自体がそうないので、正直微妙です。出品スパンもこれだけは長めに取りました。一応ウォッチは入ってますが。あの値段で売れても送料かかってるんで私は赤字です(/_;)。

 一応勢いつけてもう少し出品しようかと思ってます。京ぽんの白ROMと、これまた懸賞当選品(去年)のグッチのラバーキーリング、あとはルノーオフィシャルのアロンソのキャップ。おこずかいくらいにはなるかなぁ。あと出品迷ってるのは鴨はうすの湯のみと扇子。出品されたの見たことないので(^^;需要があるのかないのかわからないんですよね。うーむ。

 あ、一応お願いですが、検索かけてみるのはご自由にですが、購入意志がない場合はウォッチリスト登録はご遠慮くださいね。とてもまぎらわしいので。(えいしにぃあたりならわかってくれると思いますが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出だし見逃しが辛かったモード

参考リンク: 絶対少年(オフィシャルWeb)

 NHK-BS2の土曜朝の衛星アニメ劇場というと、意外なハイクオリティ作品が投入されている事で有名な枠だったりしますが(最近だとプラネテス・ふたつのスピカなど)、1時間半3本の枠で今回「学園アリス」の後番として始まったのが、この「絶対少年」です。

 別な時間帯にたまたまトレーラー見て、カレイドスター以来久々に直感で「この作品は来る!」と思ったのですが、時間帯がきついのと、今部屋にBSの線は来てるんですがチューナーに繋がってないので録画できないというのがあり、残念ながら1話2話を見逃してしまってました。で、3話をこないだ初見。面白い。はっきり言って世界観もキャラも好みすぎっていうかストライク。とりあえずは上記リンクを見て頂くとして、私はCATV局アナの須河原晶さんにすっかり転んでしまいましたよw(「にごりません♪」良いですw)

 とりあえず玄人なアニメ好きの人には上記リンクからスタッフ見てもらってその万全の布陣に驚いてほしいのですが、実際の完成度でさらに驚くことになります。絵柄もシナリオもバランス完璧です。歌もOPがCooRieでEDが伊藤真澄さんという素晴らしい布陣。言う事無しです。

 既にDVDの発売が決まってます。1巻3話収録。初回版は4巻まで収納のBOXとストラップのおまけつきで、通常版と同価格です。
絶対少年 1 ¥5,040 8/26発売
 一応公式には7月19日までの予約分が初回版となるとありますが、Amazonでどうなるか不明なので、このリンク使ってくださる方はお早めの方がいいかと思います。

 機会があったら是非ご覧になってみて下さい。洗練された完成度に驚くと思います。とりあえず今やってるのではかなりいい線だと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005年6月 6日 (月)

スターデジオありがとうモード

 今週のスターデジオ。
 419の新作特集1・2はまあまあ粒ぞろい。
 で、ここのところずっと岡崎律子さんの特集を419でやってくれていたわけですが、今週は418で岡崎さんが楽曲提供した声優さんの曲の特集が、4時間ループの2枠目に。これだけではごく一部な筈なので継続してやってほしいのですが、今回放送分の曲順の、タイトルと中身が。最後から三番目が「I'm always close to you」(笠原弘子)、二番目が「あなたがいてよかった」(榎本温子)、最後が「ALL IN ALL」(メロキュア)。もう前2曲のタイトルだけで目が潤んできてALL IN ALL思い出してすっかり涙です。

 岡崎さんの曲は今でも凄くストレートに耳に入ってきてて、その度癒されて。(最近のお気に入りは「春の歓び」。シスプリRePureの春歌のテーマ) …未だに現実を直視できないです。でも今週の上記ラインナップを見て、前を向かないと、という気持ちに少しなりました。419では今週メグロックの曲が1曲あるので楽しみです。

 デジオの編成担当の人はちゃんとわかってる人だなぁっていつも思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交渉成立モード

 父に「これこれこういうわけでG1とC2040Z交換しよう、そっちの方がKissDと両立できるし操作いっしょだから便利」と言ったら、さっくり承諾してくれました。というわけで手元に固定レンズ機最強の明るさのカメラが帰ってきました。最大容量128MBで最大解像度UXGAですけど(笑)。

 以前使ってたときモーターショーなどでの近接撮影のためにワイコンも買ってたので、便利に使えそうです。水族館専用の用途になりそうですが、屋外でのレイヤーさん撮影に使った時の感じが忘れられないので(自分で言うのもなんだけどあれはよく撮れてたなぁ)、人撮るのにも使うかもです。モデルさん見つけたらですけど(^^;

 CR-V3でびっくりするほど長期間動くのが気に入ってるんですが、一応スペア用にまたサンヨーのニッケル水素4本買ってこようかな…。リチウムイオン版のRCR-V3は容量が1200mAhしか無いんで、それだったら2500mAhの単三のニッケル水素買います。

 とりあえず溜飲が下がりましたが(笑)、まだヤフオクでC-5050とE-10をウォッチに入れてるのは秘密。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 5日 (日)

連鎖的出費への踏み台モード

 実はMySONYカードの審査が通りまして。頑張って某カードに移行したばかりの公共料金支払いをまた移すことになりそうなのですが(ポイント還元の都合・笑)、それはさておき。

 MySONYカードはelioとFelicaとの複合カードでもあり、これがあった方が絶対便利ということで、カード申し込み時にパソリを注文しました。普通に買う1/3以下とかなり安かったので。うちのVAIOは新型じゃないしTypeTを買えるほどお金ないので、外付けでいいかなと。タダでくれてもいいじゃんとか思い実際プレゼントにも応募しましたが残念ながら外れましたw。いや、ほんとはSONYの店舗担当さんがくれる話してたの、私がお店に3ヶ月行かなかったせいで撤去されちゃったんですが(^^;。残してくれなかったからもう通販でしか買ってあげなーい>SONY製品w

 まだ繋いでないんですが、以前SonyStyleの懸賞で貰ったFelicaを店頭のVAIO-Tで試した時そのレスポンスに驚いたので、便利なのはよくわかります。しかし、Felicaの方もクレジット決済になるのかと思いきや別チャージだそうで、そこは不便ですね。確かSuicaとクレジットカードのコンビネーションカードはSuica利用分クレジットカード引き落としだった筈ですが。

 なんかこのままずるずるとVAIO漬けになりそうで怖いです(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

届きましたモード

 納期5日と言ってたヤマダから連絡なかったのでつついたらもう届いてますすみませんとのことだったので(これだからヤマダは;)早速取りに行ってきました。みちみち他店でスペアのサンヨーのニッケル水素電池4本と小型三脚(とついでなのでLANケーブル)を購入。
 そんなわけで5月11日にQV-R61、同30日にPowerShotS1IS(届いたの6月4日)と、一ヶ月で新品のデジカメを2台買うという暴挙をやってしまいました(^^;。

 今のところ使い勝手の様子を見ているところですが、取り回しはまあキヤノンらしいなぁという感じ。PowerShotなのでガワが完全に樹脂なのがちょい怖いですが。やわらかめ。写りのクセはもう、色艶の出方がもう派手で(笑)、流石DiGICエンジンだと思いました。

 そんなわけで自宅現存デジカメ揃い踏みモード。
 上列左からS1IS、G1、EX-M1、R61.手前がCAMEDIA C2040Zです。
 ほんとはこれにEOSKISSDigital初代が加わるのですが。
 上列が私の持ち物です。

 しかし実はC2040Zを親父に譲ったことを後悔しておりまして(笑)。
 オリンパスが「以前のような明るいレンズのデジカメを作らなくなったのは何故か」というインタビューに対し、「CCDの高感度化でその必要がなくなった」と答えてて、「お前ら本当にカメラ屋か!」と立腹したのですが、C2040Zより後に試したデジイチ以外の全てのカメラがこれより明るくありません(^^;。G1と取り替えてもらおうかなぁ。S1ISでほぼ同じことができるので(レンズ暗いけど)、G1の居所がなくなってしまったのです。EOSとバッテリー共有できるし親父がG1持ってた方が都合いい気がする。あとで声かけてみよう。
 C2040Zの問題点は、メディアがスマメなことくらいです(^^;。今刺さってる128MBともう1枚隠し持ってるソリッドオーディオプレーヤーに刺さってる128MBが潰れたらおしまいです。今でも価格容量比当時のまんまなんで高価いしなぁ。

 というわけで4台あってまだ悩むのかと我ながら苦笑いでありました。
 初代エクシリムM1は音声記録とMP3再生が武器ですが、別にこれでやらなくても…という気が若干してるのは秘密。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年5月29日 - 2005年6月4日 | トップページ | 2005年6月12日 - 2005年6月18日 »