« 昨日購入した端末の詳細モード | トップページ | W-ZERO3版Operaはバグ持ちモード »

2005年12月15日 (木)

貸し切り列車の優越感モード

 岩手の沿岸を走る、全国の第三セクター鉄道の先駆けとなった「三陸鉄道」。そこのサービスで、お座敷ないしテーブルつきボックス席のディーゼル車両を1両まるごと貸し出して宴会場として利用してもらう、というのがあるのだそうです。

 1区間2時間程度の運行で、料金は4~5万円。食事の類は別途準備しないといけませんが、比較的簡単に、個人で貸切で鉄道を使えるというのは、なかなか面白いのでは。景色のいい区間なので、沿線の景色も楽しめますし。なにより「貸切で使っている」という優越感は結構なものではないかと。鉄道マニアの人ならたった一人で乗るという贅沢をしてみるのもいいかもしれませんし(笑)。企画向け車両でこの価格なら、通勤車両はもう少し安く貸してくれそうな気もします。

 映画撮る人なんかにも需要あるかもしれませんね。私は案外安いと思いましたが如何に。

|

« 昨日購入した端末の詳細モード | トップページ | W-ZERO3版Operaはバグ持ちモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/7635562

この記事へのトラックバック一覧です: 貸し切り列車の優越感モード:

« 昨日購入した端末の詳細モード | トップページ | W-ZERO3版Operaはバグ持ちモード »