« NBのクラッチの話を相談されたモード | トップページ | 久しぶりに往来で倒れかけモード »

2005年11月24日 (木)

納車を前に・モード

 実は昨日オートバックスに行ってビートの必需品になるものをいろいろ物色してたのですが、シガソケ系の小物をいじってる最中、ふと気づいたことが。
「あれ?納車になるビートってシガソケあったっけ?」

 そう、ビートは新車時、アッシュトレイをつけなかった場合シガソケがついてこないのです。これは確認しとかないと~、ということで今日髪を切りに行ったついでにWALKさんにtiの予備の夏タイヤを置きに行き、その時確認してきました。

 ありませんでした…(笑)。でも安心。ディーラーOPの後付12Vソケットがついてました。前のオーナーさんは随分気合いを入れていじってくれたようです。アッシュトレイもついてて、ウレタン抜いてない状態のド新品。私はタバコ吸わないので、小銭入れにでも使うつもりです。で、まだ確認してないんですが、パワーウインドウのスイッチがそのままなら、アッシュトレイ抜いて裏から押して引っ張り出して配線前後ローテーションするという例の技もできます。オーディオはそのうち社外にしてしまうつもりなんですが、なんとチェンジャーついてたので、うわこりゃ勿体なかったかなぁとか。(CDチェンジャーに入る曲数より、MP3/WMAのRW1枚のが曲数多いですからねー(^^;。でもビートのチェンジャー仕様は希少)

 というわけで電気系の折はついたので、安心してマップランプを買おうかと。そう、実は必需品ってカールコードタイプのハロゲンマップランプなんですな。ビートはデフォルトでは運転席足元にしか照明が無いんです。「足元だけ照らされてもさ」ってのがオーナーの共通の意見でして(笑)。汎用照明として一番便利なのが、カールコード式のマップランプなんです。他にもUSBバスパワーアダプターとか使うことになりそうなので、増設端子なんかも買うことになりそう。

 そういえば「ステアリングを変えてみたくて、バックスで物色したけどいいのなくて…」という話をしたら、長山店長さんが「これでよければあげる、ボスだけ買ってちょうだい」と言って、古びた箱に入ったMOMOのステアの新品をくれました。助かりました(/_;)

 決して快適な車ではないので(だからスポーツカーなのでありますよ)、少しでも快適に近づける思索が今はとても楽しいです。超快適な車を経験してしまいましたからねー(笑)。tiは最廉価モデルだったけど立派なBMWだったし、快適のための配慮が非常に素晴らしかったですから。

 出費はそこそこに痛かったですが、この気持ちの高揚を考えるととてもいい買い物だったように思います。土曜は長山さんが直接納車して下さるそうで、もー楽しみですよー。

|

« NBのクラッチの話を相談されたモード | トップページ | 久しぶりに往来で倒れかけモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NBのクラッチの話を相談されたモード | トップページ | 久しぶりに往来で倒れかけモード »