« ミニクーパーの試乗車でびびる・モード | トップページ | ソニースタイルのアウトレットセールが凄いことにモード »

2005年10月17日 (月)

M5/M6のカタログに溜息モード

 ちょっと出来心でBMWのサイトでカタログ請求しちゃったわけですが。
 いやぁ、あれやっぱちょっととんでもないですよ;
 思いつく範囲で今出来る最良をやってる感じ。

 流石にボディ全体をカーボンで、とは行きませんでしたが、ふっつーの高級サルーンないし高級クーペのまんまで化物みたいなスペック突っ込んであるという。あそこまでやるんならリミッターなんて無粋はもう要らなかったんじゃないかと思うほど。(250km/h規制ですが、若干重いM5が軽く300km/hの大台に乗るのは確認済み)

 1.8t強もあるとはいえ、使うエンジンがエンジンだし(V10の5000cc、エンジン屋であるBMWで今一番いいユニット)、ミッションはシーケンシャル(ペダルレス)MTの7速だし。サスとミッションの両方にプリセットパターンが豊富にあり、Mモードボタンを押すと普通の車のフリしてたとこからいきなりスーパーカーのそれに変貌するというギミックが恐ろしいです。

 あまりにお利巧すぎてスポーツカーと言い難い(割り切りが一切無いから)ですが、グリルついた車でもスーパーカーにはなるのだと思い知らされた感じでした。インターフェースもパドルシフトにカラーHUDによる状況表示ともう走りに徹しまくりだし。ただ、コンピューター使いすぎなので利巧すぎ・不安すぎ、の両側面あるなぁという気も若干。はっきり好き嫌いが出る車だろうなぁと思いました。

 とりあえず買っても国内では本気で走れないわけですが(^^;、カタログに「うちの車の開発コースは昔からニュル北です」とあるあたりにゾクゾクと。やっぱいいわ、BMWは(笑)。ネームバリュー欲しさにニュルでテストする車とはそもそも素性が違う気がします。

 なんか間違ってヨーロッパに住むことになったら所有して、ちょっと走りに行ってみたいですね、ニュル。宝くじが4億当たったらそういう贅沢をしてみましょうかw。

|

« ミニクーパーの試乗車でびびる・モード | トップページ | ソニースタイルのアウトレットセールが凄いことにモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミニクーパーの試乗車でびびる・モード | トップページ | ソニースタイルのアウトレットセールが凄いことにモード »