« 明け方に棲む魔物・モード | トップページ | 好きな自動車系情報サイト・モード »

2005年10月 7日 (金)

雑記ぎみに・モード

 昨日の件は連絡が遅くて心配しましたがきちんとキャンセル履行されまして(これはあみあみさんがまずいんでなく、楽天の仕事が遅い。翌日午前10時に通知って決まりを守らなかったので混乱。あみあみさんに確認の二度手間とらせてしまいました。しっかりしてくれ;>楽天)あらためてイーエストイズで予約しました。でもまじかるカナンはアニメ版を録画しただけで見てなかったりする(笑)。

 東京モーターショーの出展内容が微妙に肩透かし(特にホンダ)。当日何かサプライズがあるものと信じますが。ホンダは毎回コンセプトカーの台数減ってる気がする。個人的にはイギリス仕様のシビック持ってきてくれるだけで嬉しいのですが。次期NSXスタディは持ってこないみたいですね。ただ、ホンダの場合は「モーターショーに出さずに直後にいきなり新型発表」があるからなぁ。そういうのあると嬉しいんですが。(過去の例・ビート(笑)。たぶんカプチーノのマスプロダクトがモーターショーに出たので発表を急いだのではないかと)

 スバルの筆頭株主がトヨタに…。
 正直コメントに窮する感じです。どういうアプローチで見守ったもんだか。
 しかしGMの尻拭いをトヨタがやるってのもなんだかなぁですね。
 でもGMに潰れられては困るんだ。コルベットもソルスティスも大好きだし。C6のZO6とソルスティスの国内導入が済むまでなんとか持ちこたえてほしいとこ。C6はギヤレシオをクロスにしたモデルも投入すると、ヨーロッパとか日本でもっと売れると思うんだけどなー。歯車変えるだけだから楽だろうに。ああ、そういや東京モーターショーにソルスティス来るのかな。来るといいな。是非見てみたい。

|

« 明け方に棲む魔物・モード | トップページ | 好きな自動車系情報サイト・モード »

コメント

http://www.fhi.co.jp/news/02_04_06/02_05_14.htm
意外とこのへんが目的だったり

投稿: なかた@T | 2005年10月 8日 (土) 15時55分

もし本当にそうなら村上ファンドばりにえぐいというか、GMもGMで「トヨタに金払わせてアッセンブリだけ買い叩く」って手口見え見えでこれまたえぐいですな。
GMの捨て駒は次はどこかなぁ。サーブかオペルあたりか。スズキは食い扶ちにしてるっぽいし。ホンダがオペル買わないかなぁ。ホンダエンジンのアストラDTMを見てみたい。

投稿: ぬまにゃん | 2005年10月 8日 (土) 20時10分

しかしまあ使いやすいリチウムイオン充電池はやっぱ欲しいんじゃねえかな、と勘繰ってます。
しかしながら次の燃料電池車はセルで発電してモーターで動いてブレーキ時に回生して充電するという仕掛けになるわけで、大容量電池は始動がトロいという燃料電池の泣きどころにも効くし、基本的に「この手の生の実地テストデータをトヨタとホンダしか持ってない」というのは、なんというか、次世代にものごっつ効く気がします。
トヨタのユニットを買うことはできても、なぜエンジンとモーターの能力がこういう比率でどこにどれだけかねかけるべきか、そのノウハウは元締めが独占するわけですから。

投稿: なかた@T | 2005年10月 8日 (土) 23時04分

現状トヨタは電池でだいぶ損してますからねぇ。そこらへんエンジンオブザイヤーの審議会もわかってて、ハイブリッドで賞取ったのはホンダのIMASだけだった気がします。IMASのバッテリーはトヨタ系のそれよりずっと小さいです。よって値段も安い。
完全電気式燃料電池車は主流にならないという見方が現状大勢なわけですが、トヨタの方法論なら欲しい技術でしょうなぁ。でも、富士重/NECが最もリチウムイオンで進んでいるのではないわけで、それが狙いの投資にしては高すぎる気が。
たぶん富士重のドライブバイワイヤ使ったAWD前提の総合車両制御が餌ではと。トヨタも持ってる技術ですが、顔の出し方が露骨だから。欧州に高級車持って行くのに、あの手の制御はかかせない筈ですし。電気系自動車やるにしても、インホイールモーターのトルク配分のノウハウは富士重が抜群に優れてるわけで。

投稿: ぬまにゃん | 2005年10月 9日 (日) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明け方に棲む魔物・モード | トップページ | 好きな自動車系情報サイト・モード »