« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月に作成された記事

2005年10月31日 (月)

まったりメテオスモード

 出発前からの約束事だったのでちょっとルノーまで行ってきたのですが、それ以外にはSEGAlink向けの記事書いたくらいしか用事が無かったので、あとはぼんやりメテオスをやってました。

 最初ステージによるクセの違いに戸惑いましたが、マニュアル読んで「そういうものなのだ」と納得したら急に遊びやすく。困ったらぐるぐる振り回してればちょっとなんとかなることもわかりましたw。偶発的なものが意外と発生しやすい(笑)。

 しばらくはコレで隕石稼ぎをしてそうです。

| | コメント (0)

2005年10月30日 (日)

流石に一日寝てましたモード

 なんか今日は寝ても寝てもいくらでも眠れる感じで(^^;。
 詳しい上京記は明日以降です。なんかまだ疲れてます。
(最近疲れやすくて困ったものです、BJPMのランナーからの部品外しも、ヤスリがけ含めると一回に1枚が限度。全機見られるのはいつのことか;今日はP1ランナーを。)

 帰りの日に大急ぎの足で秋葉原メディアセンターで買ってきたメテオス(特売だったので)をちらっと遊びました。面白いです。でも理屈より偶然がまだ先行してます(笑)。それでも十分面白いです。オススメ。

 なんか帰ってきたら荷物が届いてたのですが、AT-Xの夏特番のプレゼントで「北へDDD目覚まし時計」が当たりました。絨毯爆撃応募してたので、もっといいものに当たって欲しかったんですが(/_;)。ぎりぎりひっかかったって感じです。とはいえ買うと高いものだったりもします。AT-Xさんありがとうございます。
 もう一つ荷物。マックスファクトリーの柊ちはやたんが届きました。モノは秋葉原で先に見てたんですが、しげしげ眺めるとやっぱなんか凄い。しっかりぽよ(略)先生の絵で立体化してあります(^^;。うはー。

 あ、そうそう。BJPMの切り離し処理のためにオルファのアートナイフ使ってたら、左人差し指前方にざっくりと。気合いで止血しましたが少しだけ痛かったです(/_;)。切り口と刃先から見て2mm程度入ったかな?

| | コメント (0)

2005年10月29日 (土)

三日目モード

 朝から超くたびれてた訳ですが、今日もいろいろ見て廻りました。
 昨日までと違って超混雑!もう人だらけでかなり滅入りましたが、無事しろにゃんえぬさんと三人で見て廻れて面白かったです。えぬさん実物見たら絶対ルーテシア3RS気に入るだろうなーと思ってたら案の定w。あれは来年の今頃なので「繋ぎにRX8でも買おうかな〜」とか言ってましたが。かなり8が気になってるみたい。
 他にも面白い話がいっぱいあったけど(「お迎え」とかw)後で。結構時間ぎりぎりになっちゃいまして、今回秋葉ではBJPMのA1ランナーと誘電の4xDVD−R50枚スピンドル、あとDSのメテオス買っただけで、ゲーセンではアンダーディフィート1回やっただけ。楽しみにしてたヨドバシには寄れませんでした。次に期待。
 新幹線も結構疲れるね〜と思いつつ、今宇都宮の手前です。では続きは帰宅後。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れた眠いモード

 一時間も前に海浜幕張駅に着いてるのに、標題の状態でホームの椅子に座って休んでます(^_^;
 一応しろにゃんえぬさん待ちしてるとこですが、このまま寝てたい気もするw
 マンウォッチングしてると結構楽しいですな。電車来る度凄い人数降車。今日は流石に混みそう。

 って、ぼんやりしてたらしろにゃん先に会場入りとの電話(^_^;さあ、動くか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月28日 (金)

二日目モード

 朝から京葉線止まってて一時はどうなる事かと思いました(T_T)
 結果、しろにゃんと昼過ぎまで別行動。私は今日でパンフ類は集めきっちゃいました。しろにゃんと合流後、ランボルギーニ見に行ったのですが、ガヤルドスパイダーが変形中に一時ネコミミモードになることが判明。イカス!(>_<)
 意外な伏兵が多いショーですが、個人的に三菱のiを誉めたいです。凄く真面目に作ってあります。
 モタショそこそこに隣駅へ。カレスト幕張の話題は後日として、直前に入ったラーメン屋さん大当り。ちょ〜おいしかったです。
 にしてもここのホテル当たり。凄く良いです。冬も使うかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月27日 (木)

ぬまにゃん速報モード

ホテルから見える夜景が綺麗で、夜景撮影にハマってます。妙典の南西に見える観覧車は台場?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

とりあえず一日目モード

 とりあえず一日目クリア。ロッテリアの優勝セールせこいぞw
 ヤマハの二輪に見るもの多かったです。あと、今回コンパニオンさんレベル断片的に高いですw
 まだ北・東・西の一部しか見てません。輸入車に刺さるの多かったなぁ。
 宿はハイテクで(笑)いい感じです。下にゲーセンがあるらしい(^_^;
 続きは明日〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月26日 (水)

持ち物を軽くするのが苦手モード

 明日のモーターショー行きを前にあれやこれや持ち物を揃えていたのですが、宿用のトランクバッグはいいとして、どうも常時携行用のショルダーバッグの荷物が増えすぎ。自分では普通にデジカメとPSPとおまけのDSに、簡単な身だしなみ品だのプリントアウトした資料なんかを加えただけのつもりなのに、かなりズッシリです;

 今使ってるバッグはユーティリティとしてはまあまあなのですが、安物だけあってショルダーハーネスが細めなのが難点です。疲れます。後付けの肩当てパッドか何かあれば若干良いのでしょうか。困ったものです。

 同じようなカバンでBMWのカメラバッグがあったのですが、そっちは肩当てがしっかりしててハーネスも太いものの、容積もポケットも少なくて不便なのです。うーん。今からカバン買いに行ってる暇もなければ経済的余力もないので妥協しますが(^^;。

 DSはトランクに移しちゃおうかなぁ(弱気)
 とりあえずそんな感じで明日からモーターショーに行ってきます。

| | コメント (0)

2005年10月25日 (火)

BJPMにビックリモード

 お出掛けついでにダイソーでニッパーとやすりを買ってきたんですが(あ、箱忘れた)、他の機体を開封してみて恐るべきことに気づきました。

 ガンシェルドールズは2枚のランナーで構成されているのですが、実はこのシリーズ1は、P0ランナー+P1orP2orC1orC2ランナーのいずれかのランナーで構成されてます。ようするに商品バリエーション4つです。

 機体は6種。あれ?と思うわけですが、実は「ウインブレイド/ダガーヘッド」「雲龍角/百鬼丸」は同じ商品の説明書・成型色違いです。ぜんぜん気づきませんでした;まさに商品コンセプト通り「上手く使えばオリジナルも自由自在だよ」というコンセプトなわけです。ダガーヘッドは部品余るよなぁと思ってましたが、余るどころかウインブレイドでも組めるわけですよ(笑)。一応P1/P2ランナーはそれぞれ4色あるので(機体バリエーション×色バリエーション)、狙った機体の別色を作ることも可能です。P0ランナーは6色。これは基本4色+ギャル系用の2色が入るためです。ギャル系(マーチュアリ/ハニエル)はC1/C2ランナーで、成型色の組み合わせは同じ(2色)。P0ランナーがついてくる点も共通です。マーチュアリはC1+P0で完成ですが、ハニエル自体はC2単体で完成するので、P0で作れるオプションの「アストラル・カット」の設計図つきです。とりあえず、1度購入したものの説明書は取っておけば、仮にだぶっても同系統の機体は作れることになります。

 そしてカートンあたり1個ずつしかないハニエル/マーチュアリはヤフオクで案の定高騰中(笑)。実はカートンのどのへんに入ってるかある程度規則性があって、カートン開けた直後なら…モゴモゴw。

| | コメント (0)

2005年10月24日 (月)

BJPMにハマりそうですモード

 いやぁ、姿勢変えてもパーツ構成変えても、各部品を微妙に立てるなどして細かいバランスを取ればちゃんと自立してしまえるという設計に脱帽です;左右のバランスは気にするまでもなく、で、よくできてます。足、小さいんですよ;あの足で上のあの重さをいなして立つのだから、凄いものです。前か後ろどっちに転がるか、だけ考えればすぐにバランスポイントは見つかるし。

 プラスチックが「遊ぶのを前提にしている」せいかだいぶ固いです。なので、プラニッパーが必需品っぽいです。買って来ないと。(普通のプラモデルの硬さ想像してデザインナイフで処理しようとしたら、えらい時間がかかってしまいました(^^;)

 1つからでも十分遊べそうなので、興味が湧いた方は試しに1つ買ってみることを勧めます。ちなみに設計図どおりに組んでも部品が余ります(笑)。これで好きなように組み替えれということみたいです。ウインブレイドはそれほどじゃなかったですが、ダガーヘッドは本体シンプルなので、豪快におまけついてそうな予感です(^^;。

 わりと「いくつあっても困らない系」なので、ドはまりするとまずそうです;
 自制しなきゃなぁ。

| | コメント (0)

2005年10月23日 (日)

BJPMガンシェルドールズ開封してみましたモード

BJPM  1カートン(10個入り)だけ開封してみたところ、全6種のうちハニエルとマーチュアリ(ギャル系)が1つずつ、残りの8つは他4種の色違い1つずつでした。ちとあざといかな?とも思いましたが(笑)、とりあえず箱買いでハニエルとマーチュアリ以外はカラーバリエーション含め全部揃うようです。

 なんかまだ発売されたという話や書き込みを見ないんですが、私が注文したお店(21日の日記のリンク先参照)が実はメーカー直営店だったことが判明しまして(^^;。どうやら運が良かったようです。他の店より安いし。

  で、ざっとパーツを眺めた感じ、かなり遊べそうです。なんかハマっちゃいそうな予感(^^;。連鎖出費怖いです。前のシリーズ(ガーディアン)の組み合わせだけでも、結構いろんなものが作れることがファンの皆さんの画像掲示板を見てわかっちゃったし。やばい、本来の目的から外れて、普通に遊んでしまいそうだw。

 とてもいいものだということがわかったので、あとで楽天のお店のアファリエイトリンクでも組んでおこうと思います。

| | コメント (0)

2005年10月22日 (土)

はやっ!モード

 昨日の日記に書いたBJPM/GUN SHELL DOLLSですが、もう届いちゃいました。そんなわけで大きい箱のまま二つででんと部屋の片隅に積まれております(笑)。
(1個600円のもの×20で送料込み1万切ってるので、悪い買い物ではないかも…開封してから偏りに泣くかもですが(^^;、ボールジョイント継ぎ足しという商品の性質上、パーツはいくらあっても困らない気がしますし)

 でも開けちゃうとそのままえんえん遊んでしまいそうで危険なので(^^;、開封はまだです。って、そういえばANAコレクションもまだ組み立ててないんだよなぁ;困りましたねー(^^;

 にわかに可動人形ブームですが、今は3mmもボールジョイントもあるそうで、うまくするといろんな既製品を可動モノにできそうですね。ちょっと面白そうです。

| | コメント (0)

2005年10月21日 (金)

勢いって怖いモード

 ICQでここ2日くらい、浅井さんのレイキャシール(ガレキ好きなら一度は所有したい可動人形の逸品ですな)を六角くんがいじってる話を聞かされてて、「私もPSOの自キャラを何かをフレームにパテ盛りでもして作りたいけど、なんかいいのないかなぁ」と言ったら、六角くんが、「こんなのどうよ?」って勧めてくれたのが、「BJPM」というボックストイでした。

 ボールジョイントで好きなように組み立てられるのが特徴のホビーキットで、ちょうど人型主体の「ガン・シェル・ドールズ」シリーズが出たところでした。ところが殆どのショップで予約完売。はうーと思いながら楽天を彷徨ってたら、普段別ジャンルのフィギュアだけ扱ってるお店にたまたまあったので、予約注文。つい2BOX(20個)も。約1万円。あぁぁぁ…(くらくらくら)

 アトリエ彩から出てるフルメタルパニックのアクションフィギュアシリーズもなかなかだったんですが、BOX売りほぼ全滅だった上に芯に使うには微妙に勿体ない完成度だったので、そっちは諦めてしまいました。

 でも買ったとこで満足しちゃいそうな気配もだいぶ(^^;
 そもそも造型ほとんどやったことないんだから、まずピンキーで何かやるのが先ではという気も多分に(^^;。困ったもんです(笑)。

 にしても六角くんのとこの浅井さんベースのレイキャシは改造の賜物で凄いことになってます。あのポーズの自由度は凄い…っていうか、ボールジョイントを増す場所が的確だし、爪先にマグネット入れたアイディアには脱帽。やっぱ頭いい人は違うね。知恵とPSOへの愛のなせる技だなぁ(笑)。私はメインがレイキャシじゃなかった(ヒュキャとレイキャ)から、あそこまでできないです。浅井さん男子メカもお願いします(笑)。

| | コメント (0)

2005年10月20日 (木)

やっぱりトライアル面白いなぁモード

 あらゆるモータースポーツの中で、観戦して面白いのは?と聞かれたら、意外に思われるかもしれないけど、私は2輪のトライアル競技、中でもアウトドア戦だと答えます。

 別に神がかり的なスピードはないです。一人一人走るのでテールトゥノーズの争いもないです。んでも、凄いんですよ。「こんなとこ登れないだろ」ってとこ、登っちゃうんですよ(笑)。登るからには下っちゃったりもするんですよ。しかも、クリーン(足つき、降車なし)で。もう、単純に感動します、あれは。あらゆる乗り物で無理そう、人間が四肢を駆使してやっと、の場所を、まるで大型の猫科動物のようにひょいひょいと飛び上がっていくんですから。

 インドア戦の設計されたコースにも特有の面白さというか意地悪さがあるんですが(笑)、やっぱり「あらゆる自然環境」を踏破するアウトドア戦が面白いです。「乗り物」の可能性を見ますよね。あれには。ステージによっては滝登っちゃったりしますからね。ありえないでしょそれって感じで(^^;。(インドアのありえないでしょは、ごく小さいジャンプ台で垂直な壁2m以上のとこ、とにかく車体ひっかけて後輪にトルクかけて無理矢理登っちゃったりするとこ(^^;)

 わかりやすく面白いんですよねー。瞬間的にやってるバランス取りやリカバリが、見てるほうにもものすごく伝わるから。

 そんなわけで今年のウィダー杯の録画を今頃見てエキサイトしてました(笑)。
 TVで見るのもいいですが、エキジビジョンでもいいので是非生で見て欲しいです。スクーターの車重に競技用のエンジンというだけあって、ありえない挙動続出です。私が生で見て一番ショックだったテクニックは、フロントジャックナイフかけたまま前進ってやつでしたw。あまりにもフツーにやっちゃうことが一番ショックでしたが(^^;

| | コメント (0)

2005年10月19日 (水)

はちくろなるものをやっとみた。モード

 アニメの3・4話からですが、原作知らないんでそこそこ楽しんでます。
 これに文句が出るんだから、原作って凄い作品なんだろうなぁとか思いました(笑)。
 しかし始まるの知っててうっかりしてて1・2話を逃したのは残念。
 録画はしないでリアルタイムで見ようと思います。多分フジの次どっかの局に流れる気がするから。

 あ、笑う犬の生活やるのか(笑)>フジ721

| | コメント (1)

2005年10月18日 (火)

ソニースタイルのアウトレットセールが凄いことにモード

 なんだかんだで結局余ってたみたいで、T系S系のお蔵出ししてきてますね。
 凄く安いので惹かれるんですが、T2系とTX系にあまりに差がありすぎるので、できれば予算を渋らずTX系を買いたいので、今回は見送りです。毎度家電量販店泣かせのこのセールですが、とりあえずこちらでやってます

 ポイントはT92もS93もCPUがPentiumMなこと。セレじゃないです。
 T92Sをオンボード512MBメモリで設定すると156,800円。ただし色は銀のみ。
 S93Sはクリアブラック液晶しか選べないけど、メモリ512MBで139,800円。GeForceGo6200突っ込むと1万円UP。
 TX90でT92Sとほぼ同じ仕様を選ぶと199,800円。価格差43,000円ですが、クオリティ向上分をどう見るかでこの金額は変わってきますよね~。私はTXの仕様のためにこの額は出せます。それほど違うと認識できたから。

 ほんとはプレミアムブルーのTX欲しかったなぁ(/_;)

| | コメント (0)

2005年10月17日 (月)

M5/M6のカタログに溜息モード

 ちょっと出来心でBMWのサイトでカタログ請求しちゃったわけですが。
 いやぁ、あれやっぱちょっととんでもないですよ;
 思いつく範囲で今出来る最良をやってる感じ。

 流石にボディ全体をカーボンで、とは行きませんでしたが、ふっつーの高級サルーンないし高級クーペのまんまで化物みたいなスペック突っ込んであるという。あそこまでやるんならリミッターなんて無粋はもう要らなかったんじゃないかと思うほど。(250km/h規制ですが、若干重いM5が軽く300km/hの大台に乗るのは確認済み)

 1.8t強もあるとはいえ、使うエンジンがエンジンだし(V10の5000cc、エンジン屋であるBMWで今一番いいユニット)、ミッションはシーケンシャル(ペダルレス)MTの7速だし。サスとミッションの両方にプリセットパターンが豊富にあり、Mモードボタンを押すと普通の車のフリしてたとこからいきなりスーパーカーのそれに変貌するというギミックが恐ろしいです。

 あまりにお利巧すぎてスポーツカーと言い難い(割り切りが一切無いから)ですが、グリルついた車でもスーパーカーにはなるのだと思い知らされた感じでした。インターフェースもパドルシフトにカラーHUDによる状況表示ともう走りに徹しまくりだし。ただ、コンピューター使いすぎなので利巧すぎ・不安すぎ、の両側面あるなぁという気も若干。はっきり好き嫌いが出る車だろうなぁと思いました。

 とりあえず買っても国内では本気で走れないわけですが(^^;、カタログに「うちの車の開発コースは昔からニュル北です」とあるあたりにゾクゾクと。やっぱいいわ、BMWは(笑)。ネームバリュー欲しさにニュルでテストする車とはそもそも素性が違う気がします。

 なんか間違ってヨーロッパに住むことになったら所有して、ちょっと走りに行ってみたいですね、ニュル。宝くじが4億当たったらそういう贅沢をしてみましょうかw。

| | コメント (0)

2005年10月16日 (日)

ミニクーパーの試乗車でびびる・モード

 表題の件はおいといて、先にラクティスを。
 シーケンシャルつきCVTの出来は良いです。かなり高速で任意のギヤ比に固定してくれます。Dレンジで走ると坂道で落下をするような加速をしてエンブレは全く効きませんが、シーケンシャルモードで2固定するとゆっくり下ってくれます。加速の場合はCVTに任せても問題ないので、ぶっちゃけ出番はエンブレの時だけです(笑)。
 で、それ以外。はっきり上の重さを主張する今時めずらしいでかいロール、ロックトゥロックありすぎのハンドリング(セルシオほど酷くないけどだいぶ大きく切らないと曲がらない、クイックな車でないとパドルシフト意味ないのに…)、効きにくいブレーキ、とまぁ走行性能に関しては正直ひどい車でありました。あらら。

 口直しに、と思ってスバルに行ってフォレスターの新型のスポーツパッケージとかいうものに。いきなりブレーキの癖の悪さにびびるも、エンジンは流石にのびやか(2LのNA)。4ATとはいえ十分な加速はする。でもレガシィの2Lより遅い気が…気のせいかな。タイトコーナーでも流石に足つきは良し。ATはシーケンシャルモードついてるけど多段ミッションじゃないのであまり意味を感じず、途中からすっかりDレンジに。で、コーナリングの度に何か微妙に違和感を。うーん?試乗後に自分の車で同じコースをトレースして納得。ラクティス程じゃないけどこの車もハンドルが結構遅い。今回から専用設計というだけあってシャシはインプレッサより落ち着いた印象だったけど、なんかトヨタ車みたいな運転感覚でいまひとつだなぁ…。一般道用のローダウンモデルでこれかぁ…普通のモデル試乗しなくて良かったんだか悪かったんだか。

 で、最後にミニでクーパーを借りて、乗って即座に異常を感じました。
 …ハンドル切ると左の爪先が動く;
 信じられないことですが、ステアリングシャフトが露出してました。前はONEに乗った時はそんな事なかったような気がするので、この車体がたまたまカバーの類外れてたんだと思いますが、びびりました。お陰でえらい気を遣って運転する羽目に。
 しかしまぁ走り出してしまえば相変わらずいい車で。ただクラッチのミートポイントが妙に手前なのは少しいただけなかったけど(渋滞で難儀した)。エンジンは明らかにONEよりもなめらかで馬力はある感じ。でも下の方のトルク感はONEの方があった気が。なにせONEに乗ったのは出てすぐなので随分前、記憶辿るも曖昧なんだけど、「こういう事で困った記憶がない」ので、たぶんクーパーの癖だと思われ。うーん。

 にしてもステアリングシャフト露出にはびびった。仕様ってことは無いよね?(^^;
 とりあえずMINIを買う予定はないけど随分気になった出来事でした。

 そしてルノーチーム優勝おめでとう。これでなんぼか国内でも知名度上がるかな。

| | コメント (16)

2005年10月15日 (土)

マツダ車マイナーチェンジで良くなってるなぁモード

「ヨーロッパでの売り上げだけでもう潰れないヨ」という変則的な業績好調っぷり(笑)で評判のマツダですが、今日はNBロードスター乗りの車のお師匠さんLAY師が定期点検に出すのに付き合うついでに、数車種試乗してきました。今日はウェットだったので試乗向きではなかったのですが…とりあえず備忘録的に。助手席インプレ込み。

○1 NCのRS
 やっぱり凄くいい。ウェットでグリップが若干抜ける分がはっきりわかる(怖いw)あたり、いかにダイレクトなのかを証明している感じ。で、助手席の乗り心地は狭いけどNBの方がよかったかも。NC横に広いけどシートが若干固いです。
 試乗中凄いポカをやりましたが、それは次の会誌で(笑)。

○2 大マイナー後のデミオ 1.3のどノーマルAT
 加速感が素晴らしく、ATとのマッチングが凄くいいです。ただ…やっぱり電動パワステは軽いなぁ(^^;。インフォメーションが伝わりにくくなったし、少し曲げにくいです。ここは前のが良かったです。あと、少し足を緩めた感じがするんですが気のせい?
 しかし価格を考えたらとんでもない出来の車なのは相変わらずで。

○3 マイナーチェンジ後のアテンザワゴン
 驚きました。軽すぎる感じがした車体は、アコード程でないにせよ至極適切な重量感を伴うフィーリングに変わってました。(それでもアクセラよりは乗り味軽い)で、ATのスムースさエンジンのフィーリングどちらも素晴らしく、車内少しうるさいのは相変わらずですが高音が入らなくなったのであまり気にならないです。とにかく、びっくりするほど安定感あって速い車になってました。(前は軽さ感が気になって攻められる感じがしなかった)通常タイプでこれだとMPSどうなっちゃうんだって感じです;サイズが大きいので買えないですが、かなり好きになりました。ハンドリングも物凄く素直。軽めだけど。

 3車共通で思った不思議ポイント・エンブレがあまりきかない(笑)。
 こっそりロータリーエンジン積んでるんじゃないかと思ったくらいでした(笑)。

 NCのRSめちゃくちゃ欲しいんですが、もうちょい改善してほしい点も今日になってちょこっと見えてきたかな。助手席側から見るとプラスティッキーな内装がちょい気になることがわかりました。あと、シフトフィールは個体差あるみたい。今日のは(前乗ったのと比べると)ハズレ。渋かったです。で、アテンザにはすっかりやられましたよ(笑)。あれはいい。文句なし。で、1.3のATの超ベーシックなデミオでも相変わらずしっかりオススメできる事に安心しました。

 3台ともブレーキが素晴らしいです。NCはおいといて、
 デミオはウェット直線の100>0のフルブレーキングでもABSかかんなかったし(ロックしなかった。驚異的なことに)、
 アテンザは同じ条件で少し(3制御くらい)入ったけど必要以上の介入をしなかったし。(しかもそれドライバーにしかわかんなかった)頭いいですよマツダのブレーキ関係は。毎度感心します。

 非常に有意義な試乗でした。東北マツダ上堂店さんありがとうございました。
 んで、やっぱり助手席に人居て代わってもらえるとわかりやすいです。LAY師匠ありがとうございました。助手席でないとわからないこともたくさんあります。
 今後はなるべく人を誘って試乗に行こう(笑)。

| | コメント (2)

2005年10月14日 (金)

時代はロシアかも、モード

 なんだかんだで宇宙のお仕事では一番手堅いロシアから、欧州巻き込んだ友人宇宙船開発プロジェクトのオファーが日本にも来たみたいですな。自前のロケットを諦めぎみで、アメリカは衛星や惑星の調査にカネを突っ込むと宣言しちゃった都合、とりあえず宇宙基地を仕上げてその後を考えるって意味ではいいお話ではと思います。

 22世紀には中国とそれ以外のユーラシア大陸各国と北米の3極でばらばらにいろんな事やってるかもですな。とりあえず米国の月資源開発は思いっきり叩かれそうですが。生命活動だの何だのに影響するほど質量が変わるレベルの採掘は不可能だと思われるにせよ、資源の独占はやはり問題かと思われるわけで。

 ふと蒼穹紅蓮隊のストーリーを思い出しました。(笑)

| | コメント (5)

2005年10月13日 (木)

おなかが痛いので雑記モード

 なんかここ2日ばかりやたら眠気がひどいです。寝てばかり。
 晴れてるので外出したいなぁと思っても強烈な眠気に敗北。
 雪が降る前にレクサス店を覗いてきたいのになぁ。

 ラクティスつづき。結構いいお値段するんですな…。
 乗ってみないとわからないけど、エアウェイブの方が魅力的かも。

 Macromedia Studio8発表。どんだけふっかけられるのかと思ったら、意外にも「過去の全てのStudioからアップグレード可能で、50400円均一」。安い。いや、感覚麻痺してるだけかもしれないけど(^^;、FireWorks4/Dreamweaver4 Studioからでもアップグレードできるので、ああ、手元に残しておいてよかったなぁと(笑)。こないだのアップグレードポリシー変更に騙されなくてよかった(謎)。で、ここで冷静に考える。
「どのバージョンからでも最新版に」ってアップグレードポリシーって、Adobeのウリじゃなかったっけ。だとしたら私はAdobeに食われた時述べた苦言を反省すべきですな。ありがとうAdobe。御社の製品を使うつもりはほとんどございませんが(笑)、感謝します。
 年内は無理なので、来年前半にアップグレードしてみるつもり。
 にしても、FlashPaperは流石に身内でケンカ状態では?と思いました(^^;。
 現状ものすごく重いので、普通PDF使うと思うけど。

 障害者手帳を更新。年金受給者になったので手続きは簡単。現在県の情報照会待ち、一ヶ月程度で手帳は戻る予定。年金受給者になった時に等級が上がった可能性があり、もしそうなら通院に使う車の自動車税(軽含む)が減免に。でも軽の場合はタクシーチケット貰っておいたほうが得っぽいです。
 他、気づかなかったけど映画が実はシニア料金で見られるとか?

| | コメント (2)

2005年10月12日 (水)

ラクティス見てきたヨ・モード

 試乗は土曜日からだそうですが、とりあえず車体は一通り見てきました。
 いやぁ広い広い。無目的にトヨタ車のローエンドクラスを狙うなら、優れた選択肢だと思います。センターメーターをやめたのはおおいに評価できて、位置がいいので視認性に優れるし、比較的高さがあるので(どうせヴィッツ・パッソで攻めたりはしないのだから)乗り降りしやすい分これでいいと思わせるレイアウトになってます。基本的にドライバーズユーティリティを最優先してる操作系で(シビックと同じ傾向ですな)、好感が持てました。で、あーんなナリしてパドルシフト入ってます(笑)。CVTの擬似7速だそうですが、流石慣れたもので、パドルの形状・配置ともに申し分なしです。ヴィッツでもやればいいのに(笑)。

 後席の広さもものすごいです。タンブルがえらい簡単にできる都合、ヘッドレストは基本的に畳まれてるし、タンブル前提なので乗り心地に難はありますが、シートを入れ替えればタクシーに使えそうです。前述の通り着座位置も高く、その上で足元がめちゃくちゃ広いので、いいシートを入れれば文句なしだと思います。しかもそれだけやってもラゲッジスペースは十分広く、縦方向に積み上げてOKなものなら大分入ります。とりあえずゴルフバッグは横寝かしで1つ余裕です。タンブルかけてフルフラットにするとかなり広大なスペースが生まれます。(FF用と4WD用で手順が違うそうですが、FF用は信じられないほど後席が軽いです。見た目から全く想像できない軽さでストレスフリーで持ち上がります。子供でも楽勝でしょう。力らしい力を使わなくていい、と思う程です)

 結構興味深い車です。折角の後席の広さがユーティリティ方向に振ったシートのせいで大分勿体無いことになってはいますが、大荷物を運びつつ楽しく走るという意味ではよくできているのでは、と感じました。

| | コメント (2)

2005年10月11日 (火)

ラクティスのグリル、モード

 ええっと、なんでトヨタからホンダ車が出てるんですか?(笑)
 グリルの上端だけメッキでそのセンターにエンブレムは、最近のホンダの特徴的な意匠な筈ですが。落とし所に迷った時に他社のデザインに頼る癖をいいかげんヤメレと言いたいです。ファンカーゴと一緒でブラックグリルのハニカムメッシュでいいじゃん。そっちのがかっこいいよ。

 ファンカーゴが大変評判良かったので、ラクティス自体には非常に興味があります。
 近いうちに乗ってくるつもり。「二代目は難しい」のジンクスを崩せるでしょうか?

| | コメント (0)

2005年10月10日 (月)

神無月のネコ『真夜中の彷徨いネコ』モード

 ローソンパスのポイントサービスで、200万人達成記念で「100ポイントで200円おかいもの券」を今日の23時59分までやっていたので、22時過ぎてから近所のローソン飛び回って飲み物だの食玩だの買い漁ってきました(笑)。

 このキャンペーン開始前2000ポイント弱あったのが、終わってみれば630ポイント強。普段は200円か300円区切りでお買い物券等価交換だった気がするので、非常時のお食事一回分程度残して使いきったかたち。ちょっと無茶したかも;
 でも、この手のポイントサービスでこんなに利率がいいのは希なので、頑張ってしまいました。にしても、ローソンって店によって品揃えばらばらでちょっとびっくりでしたよ;。

 見てもいないガンダムSEED関係のボトルキャップ(全部MS)だの、食玩だの。
 こんなに集めて。
 千歌音ちゃん、私、どうなるのかな(/_;)

| | コメント (0)

2005年10月 9日 (日)

シビック乗ってきたヨ・モード

 率直な感想として、「こりゃちょっとアンダーパワーなアコードだ、しかもドライバーズカーとしての性能はずっと増してる」というのがありました。

 気に入った点が3つ。
・ステアリングが恐ろしく正確。FFの電動パワステなのに、ミリ単位入力による回避に対応する(ホンダのお家芸ですな。当然センターに遊びは皆無!)
・足つきがいい。わずかに外足が浮くけど、路面への反応は洋車だとBMWに似てる
・内装がシンプルかつ高度にデザインされてて、できることが集約されてる上でとても扱いやすい。ドイツ車乗りにとってはシートも結構いい(たぶん仏車乗りには合わない)。ステアリングホイールの手前に張り出したデザインも面白いし、扱いやすい。

 気になった点も一応。
・アイポイントが若干高い(ただし、噂の(笑)メーター含め、視界は良好)
・3ステージVTEC、切り替わりのポイントが結構上で、ATでDレンジで走ると一番上のステージに入る頃には100km/h出ちゃう

「MTがあれば凄くいいんですけどね~」と言ったら「ありますよ(笑)」と即答されてしまいました(笑)。やべぇ。凄く乗ってみたい。今回はハイブリッドの試乗車も作るそうなので、来月楽しみです。(試乗車作るってことはついに本気で売る気になったってことだよなぁ…)

 車格はぜんぜん気にならなかったです。私の318より取り回しいいですよ?
 クーペかハッチバックなら欲しいなぁというのが本音で、USかUK仕様入れてみる価値はおおいにあるなぁと思いました。聞けば「BMW(たぶん1とE46の3かな)をベンチマークにしてます」とのことで、なるほどそりゃ私らの知ってるシビックよりは高級になるよなぁと思いました。アコードの時もE46の3がベンチマークだったわけですが。ワタクシ的にその視点は正しいと思いました。てゆうかFFでFRの真似事をあそこまで出来れば文句なしですよ(笑)。素晴らしくよくできているので、セダンが欲しいという人には強くオススメします。

 なんというか「魂は死んでないんだけどなぁ」という印象を抱きました。ホンダに対して。
 あともう一歩突っ込んでほしい気はします。

| | コメント (0)

2005年10月 8日 (土)

好きな自動車系情報サイト・モード

 ル・ボランJPが好きです。雑誌記事からネットに落ちてくるのが早いし(即時性という意味ではニュースサイトに向いてはいませんが、記事が詳細で読み物として面白いのがミソ)、執筆陣もなかなかの顔ぶれです。

 一番気に入ってるのはビデオアーカイヴス。あれは必見です。F50が雨のサーキットで派手にドリフトしてくとことか、鼻血出そうなもんが。あと、CR-Xの峠での走りをあらためて今見ると、「あの車絶対なんかおかしいよ;」と思うこと必至です。やばいよあれ。矢田部で高速周回やってる映像が多いですが、車種によりどの程度速度が出てるのか、見比べるとわかりやすいです。

 やたらおねーちゃん写真ばっか載せたがる上に誤報多いレスポンスに辟易してる人に強くオススメします(笑)。車が「本当に」好きな人向けのサイトだと思います。

 今日はネタないのでこんなとこでw。

| | コメント (0)

2005年10月 7日 (金)

雑記ぎみに・モード

 昨日の件は連絡が遅くて心配しましたがきちんとキャンセル履行されまして(これはあみあみさんがまずいんでなく、楽天の仕事が遅い。翌日午前10時に通知って決まりを守らなかったので混乱。あみあみさんに確認の二度手間とらせてしまいました。しっかりしてくれ;>楽天)あらためてイーエストイズで予約しました。でもまじかるカナンはアニメ版を録画しただけで見てなかったりする(笑)。

 東京モーターショーの出展内容が微妙に肩透かし(特にホンダ)。当日何かサプライズがあるものと信じますが。ホンダは毎回コンセプトカーの台数減ってる気がする。個人的にはイギリス仕様のシビック持ってきてくれるだけで嬉しいのですが。次期NSXスタディは持ってこないみたいですね。ただ、ホンダの場合は「モーターショーに出さずに直後にいきなり新型発表」があるからなぁ。そういうのあると嬉しいんですが。(過去の例・ビート(笑)。たぶんカプチーノのマスプロダクトがモーターショーに出たので発表を急いだのではないかと)

 スバルの筆頭株主がトヨタに…。
 正直コメントに窮する感じです。どういうアプローチで見守ったもんだか。
 しかしGMの尻拭いをトヨタがやるってのもなんだかなぁですね。
 でもGMに潰れられては困るんだ。コルベットもソルスティスも大好きだし。C6のZO6とソルスティスの国内導入が済むまでなんとか持ちこたえてほしいとこ。C6はギヤレシオをクロスにしたモデルも投入すると、ヨーロッパとか日本でもっと売れると思うんだけどなー。歯車変えるだけだから楽だろうに。ああ、そういや東京モーターショーにソルスティス来るのかな。来るといいな。是非見てみたい。

| | コメント (4)

2005年10月 6日 (木)

明け方に棲む魔物・モード

 溜まりに溜まった動画ファイルをDVD-Rに逃す作業をしていたらいつの間にか朝に。
 で、そのぼんやりした頭で、なんとなーく楽天のあみあみでフィギュアを注文してしまったのですが。(ちなみにモノはコレ)寝て起きて冷静に計算したら、諸費用合算で実はeSTOYSの方が安いことに気づいてしまって(/_;)。あみあみは予約でもキャンセルできないみたいなのであとの祭り。楽天ポイント盛大に損してしまいました…(といっても500ポイント弱だけど)。

 いやぁ、眠い時の買い物は絶対控えるべきですな(/_;)。とほほ。

(まめちしき。イーエストイズはクレジットカード可、送料は3000円以上で無料、未満で380円。品物の単価はあみあみの方がずっと安くなってることが多いけど、あみあみはクレジットカード不可、送料一律500円、代引き手数料200円なので、今回のような悲劇が。うう。よいこのみんなはきちんと計算しましょうね(/_;))

 そして「まあ楽天ポイントとソニースタイルのショッピングパレットのクーポンバックあるし」って思ったら、イーエストイズもしっかりショッピングパレットの対象店舗でしかも3%でやんの。1%分クーポン損(ToT)あぁもう。だめだめだ。

※あみあみさんがキャンセル受理して下さいました。本当に申し訳ないです(/_;)。
 キャンセル確認のメールが届き次第、イーエストイズで再予約の予定。
(ショッピングパレット通るの忘れるなよ~>自分)

| | コメント (2)

2005年10月 5日 (水)

高いけど安い、モード

関連リンク: クラス最強エンジンを搭載したBMW 130i M-Sportを発売へ | Response..

 皮肉にも一番上のエンジンを積んだこのグレードにのみMT設定。すべてに行うべきだけど、MTである必然性は116iの方がずっと強いわけで、下級エンジン車にも設定を急いでほしいところ。

 で、驚いたのは値段。116iがATで298万、Mスポーツパック42万だから実質340万で、MTで10万安くなると考えて330万と計算しても、エンジン排気量倍で差額160万ならBMWにしては安い方。で、130iMの487万は、ヨーロッパで公表されてたユーロ立ての価格より安かったかも。あ、でもイギリスで「乗り出し価格」で円換算で508万って書いてるから、やっぱり若干高いか。基本的にイギリス仕様ベースでローカライズを日本語に、なわけだけど、まあ船便の距離考えれば妥当なレベル?

 海外テストでは「ライバルはボクスター」とか冗談みたいなこと書かれてましたが(笑)、そういう性能のは3ドア出してからやってほしいとこですな。ああそうそう、1シリーズがハッチバックであることについて、「ハッチバックのマーケットにBMWのネームバリューで食い込んでやろうと安直に考えて投入した」という意見があるようですが、違います。BMWは空間レイアウトに煮詰まるとハッチバックボディに「なってしまう」のがZ3クーペ以来の慣習です(笑)。Z4クーペはかろうじてクーペの形してますが、かなりギリです。「マルニのディメンジョンに入れる」とか言った手前、5ドアで設計するにはあの形しか無かったと思われます。(そう考えればあの冗談みたいなラゲッジも納得でしょう。ってまぁ、FFとFRのリヤのラゲッジを天秤にかけるのがそもそも間違いだけど)だもんでさっさと3ないし2ドアのエンドラインを出してほしいとこなんですが。そうすればまともな形になる。

 にしても、よく3Lの6発があの狭いエンジンルームに入ったなぁ;物凄く軽い6発ではあるらしいけど、軽い=小さいじゃないからねぇ(笑)。BMWだから当然ストレートだし。あの形でなきゃ魅力的なんだけど…。

 なんか2シリーズ4シリーズの続報がないんですが、もしかして4枚ドア専門になっちゃうの?クーペはZ4と6シリーズだけ?それもどうよ;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 4日 (火)

心臓によくない(/_;)モード

 冬コミの申し込み受理確認ハガキが来ました。
 当落通知は一ヶ月と五日後。
 久々の申し込みなわけですが、毎度のことながら緊張します;
 以前参加していた時より、冬は当選確率が下がってますし。

 やりたい事はあるけど当選確認取れるまでは流石に準備には入れず、なにやらやきもきしております。(とりあえず冬になる前に、試乗の台数は稼いでおきますが・笑)

 現状予定されている内容としては、東京モーターショーと先日の八幡平でのヒストリックカーイベントの写真蔵、でもって参加できるメンバーによる東京モーターショーの出展に関するコメントつき解説らしきものが。いつもの面々は書いてくれると思っておりますが(笑)、さらに今回は新たにSEGAlink方面からゲストを募るかもしれません。

| | コメント (0)

2005年10月 3日 (月)

なんだか空振り、モード

関連リンク: GOOD DESIGN AWARD 2005 Winners/ベスト15(大賞、金賞).

 今年はノミネートの段階でひどくつまらん内容だったので、応援メッセージは入れませんでした。で、なーんもない中からかろうじて選ばれたのがこの15作品。うーん。

 GD賞で言うところのデザインというのは表面的なものではなく、人への優しさや機能性、先進性、環境への配慮なんかも加味されるのはわかるのですが、それにしたって今回のこれはどうかなぁ…。そもそも車が1つも残らなかったのは妙な感じがします。デザイン使い勝手最悪なShuffleなんかが残ってるとゆーのに。おかしいだろそれ。

 この調子だとどれが大賞に選ばれても「ドウデモイイヤー」って感じです。

※で、そのShuffleはnanoのせいでとうに死に体の製品である点について。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日)

ブログ関連サービスの規約と著作権・モード

 しっかり読んどかないと結構まずいこと書いてあるトコありますよね。
 いやぶっちゃけセガ系コミュニティ全般ですが(笑)。
 SEGAlinkもいいかげんひどいですが、セガコミュニティがものすごい。

>3.登録ユーザーは、本サービスを利用してサークル内において送信されたメッセージ及びその添付ファイルに記載又は添付された文章、絵画、音声、映像、コンピューター・プログラムその他の著作物(以下、「サークル内著作物」といいます。)につき、当社が自由に、複製、改変、送信、出版その他の利用に供することに同意し、本項において当社に対し、サークル内著作物につきかかる利用行為を行う権利及びかかる権利を第三者(当該サークルのオーナーを含むがこれに限定されない。)に再許諾する権利を許諾します。登録ユーザーは、サークル内著作物につき当社及び当社からその利用を再許諾された者に対し、著作者人格権(公表権、氏名表示権及び同一性保持権)を一切行使しないものとします。サークルのオーナーが変更された場合であっても、本項に定める権利関係には何らの変更も生じないものとします。

 怖くて書き込みできません(笑)。
 これだったらまだ「登録されたコンテンツの著作権の一切はセガに帰結します」の方が正直でいいかも。結果はほぼ同じようなもんだしねぇ。たぶん知的財産所有権を守らないユーザーがいることを想定してぼかしてるんだろうけど、根幹で狙ってることは一緒。
 まあ雑談程度になら使えるかなって感じだし、キャンペーンで貰えるCDも欲しいけど、登録システムバグってるし、わけわかんないので微妙です。

 自分が登録してるブログ等のサービス規約は定期的に読んでおくべきでしょうね。明確に著作物となるコンテンツ(例えば小説とかコラムとかイラストとか写真とか)は、自前のHPでやった方が無難かもしれません。タダより高いものはなくなってきましたな、ネットの世界も。やれやれ。

| | コメント (0)

2005年10月 1日 (土)

被・被害妄想モード

 SEGAlinkでのこと。正直「は?」という感じだったわけですが、何やらコミケ後に巻き込まれたトラブルに続き、またも何やらトラブルが。なんつーかラジカルな中に一本スジのあるなかなかいい日記書く人だなぁと思ってた人に、なんか知らんけど「他のユーザー様をゴミ扱い」だの何だのと、心当たりのないことばかり書かれ。

 コメントつける権利を拒否するんなら拒否リストにでも入れりゃいいものを、なんであんな形でさらしたのかは不明。ほえー。2ちゃんねらーの考えることはよくわかんないや。こちらからはなーんの攻撃的意志も示してないのに突然掌を反されちゃった上、わりと気分悪いこと言われちゃったんで(相手は結構自分の意志が絶対なタイプなんで、また無意識に図星刺したかも。悪い癖だな>私 あの人が人の意見に折れたのを見たことがない)それなりの意思表示をして退きましたが、なんというか…。

 8月末時点でSEGAlink撤退は決めてたんですが、その方のおかげで電撃作戦気味に止めることができなくなっちゃったんで(苦笑)、わりかし困惑しました。

 まぁ、コメントに足跡帰ってこないあたりで良く思われてはいないな、とは思ってたわけですが。つくづくいろんな人がいるねぇと。やっぱり私はああいうコミュニティには向いてないなぁと痛感しましたです。はい。売られたケンカはきっちり買って潰して帰るがスタンスでしたけど、なんかただのヒステリーにしか見えなかったんで、「糖分摂って血糖値上げてね」くらいしか言葉が浮かばなかったです。はぁ。

 どうも買いかぶりだったようだなぁ、残念。
 もしかしたら私2chあたりで晒される(されてる)かもですが(笑)、ほかしといていいです。

| | コメント (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »