« BJPMガンシェルドールズ開封してみましたモード | トップページ | BJPMにビックリモード »

2005年10月24日 (月)

BJPMにハマりそうですモード

 いやぁ、姿勢変えてもパーツ構成変えても、各部品を微妙に立てるなどして細かいバランスを取ればちゃんと自立してしまえるという設計に脱帽です;左右のバランスは気にするまでもなく、で、よくできてます。足、小さいんですよ;あの足で上のあの重さをいなして立つのだから、凄いものです。前か後ろどっちに転がるか、だけ考えればすぐにバランスポイントは見つかるし。

 プラスチックが「遊ぶのを前提にしている」せいかだいぶ固いです。なので、プラニッパーが必需品っぽいです。買って来ないと。(普通のプラモデルの硬さ想像してデザインナイフで処理しようとしたら、えらい時間がかかってしまいました(^^;)

 1つからでも十分遊べそうなので、興味が湧いた方は試しに1つ買ってみることを勧めます。ちなみに設計図どおりに組んでも部品が余ります(笑)。これで好きなように組み替えれということみたいです。ウインブレイドはそれほどじゃなかったですが、ダガーヘッドは本体シンプルなので、豪快におまけついてそうな予感です(^^;。

 わりと「いくつあっても困らない系」なので、ドはまりするとまずそうです;
 自制しなきゃなぁ。

|

« BJPMガンシェルドールズ開封してみましたモード | トップページ | BJPMにビックリモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« BJPMガンシェルドールズ開封してみましたモード | トップページ | BJPMにビックリモード »