« グラドリエル様をお迎えせねばモード | トップページ | いろいろ届いたヨモード »

2005年9月21日 (水)

ベジタリアンじゃないんだけど・モード

 最近はなんでか野菜ばっか食べてます。
 いやーきゅうりが美味しくて(笑)、生でもろみ南蛮ブレンドの味噌つけてヴォリヴォリと大量摂取しとります。あとは水菜とか、茄子とか。一応動物性蛋白も摂ってますが最小限。炭水化物も少なめです。(実は芋類ってフライドポテト以外はあまり好きじゃないんだよね;ご飯も一膳しか食べません。麺類を食べることが最近多いかな。もっぱら蕎麦です)

 ほんとはベジタリアンって嫌いなんですが。物の考えが偏るから。根拠はちゃんとあって、あるニュートラルな思考に至るための脳内物質の生成が、菜食主義の食生活では不可能だから。ようするに我侭な人間が出来上がる、と。凄く有名な例が存在するじゃないですか。某ヲタク上がり順列組み合わせ監督。ああいう性格にはなりたくないなぁと(苦笑)。

 というわけでなるべく色々摂るようにはしてるつもりなんですけど、どうしても季節のものに偏っちゃいますねー。飲み物系のサプリメントで補えるのは植物で摂れる傾向のものが多くて、どうも「動物性蛋白の不足」を考える人はいないみたいなんですが(笑)。欧米的食生活になったから野菜をもっと摂らないと、というムーブメントになってる気がしますが、コレステロールだって摂取しないと危険なんですよ(^^;。血液検査をする度に血糖値の低さと血中コレステロールのあまりの低さを注意されますが、昨年のダイエット以後いわば強迫性障害的に高蛋白食品や炭水化物への恐怖感が生じてるので、その2つは落ちがちです。

 前述の理由で気分的にニュートラルでいるためにも、本当はもっと食事の幅を広げるべきだと思うんですが、どうもうまく頭が働かず。食べたいものを言えば食卓に上るといういいご身分なわけですが、そもそもそれを考えることすらままならない、惰性の食卓が最近続いてます。いけませんね~;。

 頑張って動物性蛋白を摂ることを考えた場合でも、以前とは嗜好が明らかに変わってます。昔は肉類が食卓にないと駄目な人だったんですが、今は肉よりむしろ魚ですね。ちょっと好みが両極端でして(笑)、肉ならステーキか焼き鳥、鶏の皮なんかが好きですし(身体に悪そうw)、魚だと白身魚や青物の刺身(比較的体に良さそう)が好きなんですよ。新鮮な魚なら焼き魚も嫌いじゃないです。(味付けしたり加工したものは苦手)
 いずれにしろ量は食べなくなりました。ちょっと自発的に焼肉屋に行くって状況が考えられないほどです。てゆうか焼肉屋に誘われると今だと断りそう…クライアントさんのおごりとかでない限りは。食べ放題とか行くと視野的に知覚した時点でもう吐き気出そうです;

 自律神経やられてて血圧がおかしいせいで、慢性的に吐き気が出やすいせいもあるんですよね。あまり量食べられないし、精神的にもなんか「山盛り」な状況に嫌悪感が。大盛り頼むのはせいぜいラーメンくらいです、好物だから(笑)。あれしか食べるものが思いつかない、なんてこともあるくらいで。>ラーメン

 なんかぜんぜんまとまりのない文章になりましたが、とりあえず思考をニュートラルに保つならいろんなもの食べておいたほうがいいよ、というところを落としどころにしておきます。月いちトモコサンが面白かったのでなんとなくセラニポージな気分のままおわり。

|

« グラドリエル様をお迎えせねばモード | トップページ | いろいろ届いたヨモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« グラドリエル様をお迎えせねばモード | トップページ | いろいろ届いたヨモード »