« 友あり遠方より来るモード | トップページ | 真紅はヤバイですモード »

2005年9月28日 (水)

明暗、モード

 地元のゲーセンにやっとでバーチャロンフォースが入りました。
 故障の多さで秋田で面倒見切れなくなったのが廻ってきたようです。
 既にこっちでもターミナルと本体のHikaruを一度交換してるそうで;(普通そこまでやんない)で、ターミナルでカード作るかは遊んでみてから決めることに。

 結論:ぜんぜん駄目。
 なんか違うゲームだった。思った通りに動けないし、思ったタイミングで弾でないし、出ても当たらない。いかに機体のご褒美があってもこれをやることはないです。まだオラタンがバリバリに動いてるし。
 オラタンの操作性であのゲーム性ならまだ許せたけど。

 サムスピの新作(通称剣サム)をやりました。和風メイドが非難ゴーゴーですが、プレイフィールが投げがないことを除けば初代に近いものがあり、結構良かったです。程なく家庭用が出ると思いますが、あれなら買ってもいいかも。少なくとも「零」系よりははるかにまとも。
 しかしあれアトミスウェイブ(=ドリキャス)で動いてるわけで、DCがいかに早いハードだったか今更思い知る感じです。

|

« 友あり遠方より来るモード | トップページ | 真紅はヤバイですモード »

コメント

2on2にした時点で、追従能力落とさないと人間プレイヤー即死でゲームにならんです(笑)
そんなわけで完全に別ゲー化。頑張って狙わないと当たりません。

Danは頑張って狙っても当たりませんが。

テムAはオラタンっぽく動いても比較的なんとかなります。

投稿: いわ | 2005年9月29日 (木) 00時43分

一度上げたプレイアビリティを下げるってセッティングはデザイナーとしてどうよ、と、激しく疑問に思いました。
あれで何か満たされるもんあるの?というのが率直なとこ。素直にオラタンの流れで1on1をブラッシュアップしていく方向でも、機体特性分岐は出来たはずなんだけどねぇ。
僚機つき作戦行動なんてのはコンシューマーでやれっつーの、とか今更思った(^^;。
あれに金突っ込むならクエストオブDやると思うよ。

投稿: ぬまにゃん | 2005年9月29日 (木) 03時58分

ついでに言うと、まあミサイルが当たらないのはしょうがないよなとか思いつつ(笑)、「操縦の」随意感低すぎるのはどうにかならんかと思ったな。確かにホーミングは切ってくれないと僚機が一気に潰されてイヤーンとかそういうバランスになりそうだけど、機動力落とす道理は全くないわけで。ついでに言うと近接も手前ワンモーション入って、まるでMMORPGの戦闘みたいでえれぇ気分悪かったよ。スペック上の機体が勝つのが前提みたいなのは勘弁だ。

投稿: ぬまにゃん | 2005年9月29日 (木) 04時02分

1対1の対戦が「CPUのご機嫌次第」で決まってしまうという素敵過ぎる展開も多々あるため、
現状の4人全員CPU戦状態がむしろ健全なんじゃなかろうかと思えてしまうような素敵げーむ(死
対戦で全シート埋まるなんて、盛岡じゃ1日に長くて1時間くらいでしょうし。

ここで比較対照になるのが、CPUが同性能でコストだけ落としてある連ジetcですが、
きっとその辺の問題点を見てきた結果なのでしょう。

投稿: いわ | 2005年9月29日 (木) 08時56分

連ジ~連ZAは、実は自軍CPU機の方が微妙に相手CPUより賢くセッティングされてるので、へたすると自分何もしなくてもCPUがケリつけてくれます。
むしろ、僚機にいいのつけて自分は安いの使ったほうが作戦成功率高いこともあるくらいです(^^;。

投稿: ぬまにゃん | 2005年9月29日 (木) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 友あり遠方より来るモード | トップページ | 真紅はヤバイですモード »