« ほぼ準備完了モード | トップページ | ぬまにゃん速報モード »

2005年8月12日 (金)

死ぬほど疲れたけど、モード

 とても楽しかったです、コミケ一日目。六角君とえぬさん、かにさんとしろにゃん、そしていわと私という、ありそうで今まで無かった組合せで集まれて、ちょっといつもと違う会話が楽しめました。

 セガリンクのフレンドさんと実際に会うのは初めてだったんですが、がくち〜さんに会ってきました。どこのお姫様かと思うような姿をしてましたw。

 8〜9年越しで、ようやく昔の友人に直接会えました。彼には昔随分迷惑をかけてしまいましたが、ちゃんと私の事を覚えていてくれて、今の仕事の話なんかを聞かせてくれました。知り合うきっかけになったゲームの同人誌を久しぶりに出したのがきっかけで、本を買いに行ったのですが、売切れてた方のストックをわざわざ出してプレゼントしてくれました。
 冬受かったら差し入れ共々うちの本持って伺います。ありがとうとこにゃん、いや、みづきたけひと先生。
 久しぶりに物語書きたくなりました。当時を思い出して。

 体調が芳しくなくて、終了後すぐ引き上げたのですが、本当に楽しい一日でした。かにさんにはまたいいものを頂きましたし。皆さんに感謝です。明日も会える人は明日も宜しくです。

|

« ほぼ準備完了モード | トップページ | ぬまにゃん速報モード »

コメント

鎌砥石(#800)は鬼のように泥が出る(古典的砥石では泥を出すことが重要)ので必ず新聞紙を敷き、使用する前に最低数分水につけるとともに乾いてきたらどんどん注水すること。
性能は確かですが、作法は極めて古典的な砥石なんで、段取りは面倒くさいです。

投稿: なかた | 2005年8月12日 (金) 22時25分

お疲れ様でしたーーーっ!!!
こちらではハジメマシテデスネ♪
って体調はダイジョブなのですかっ!!!(アセアセ
ゆっくりやすんでくださいね~~

そしてあんなカッコしてたのは・・・
姫ですからーーーーーーーーーーー!!!!(ネタ)

私服なのに大航海オンラインのコスプレと間違われた件について。

投稿: がくち~姫(笑) | 2005年8月14日 (日) 18時04分

>かにさん
 もうほんっとーにベーシックな使い方の砥石なんですな。でもあそこまで減るレベルの奴ははじめて見ました。たぶんあの石で入る刃は、現場で見せて頂いたライヨールよろしく微細なセレーション状態だと思うので、フィニッシュに頂いたダル子たんのダイヤモンドストーンを使ってみようと思います。(そして振り出しに戻す可能性大とみた。←まぬけ)

>姫様(笑)
大丈夫!風邪では死なない!つらいだけorz
にしてもすんごいですよ。女性の幸せって奴を感じましたよ。ああいう服が吊るしで売られてたら、そりゃ女の子なら着てみたいんじゃないかなぁとか思いました。
いっそドルフィーにでも手を出し…いやいや

にしても大航海時代とはw。ティアラが決め手になったとみた!優雅ですな。

投稿: ぬまにゃん | 2005年8月16日 (火) 01時53分

本当はあれをかけたあとで2000番くらいをかけます。よくいく刃物屋はあれの次いきなり8000番にいくそうです。和刃物はここまでやらんと迫力が出ないが、普通は鎌砥石で十分。
鎌砥石は安いし便利なんで、習熟しておく価値はあります。

投稿: なかた | 2005年8月16日 (火) 21時27分

実用ナイフなら見た目のフィニッシュはそれほど重要視しなくても、ですもんね>2千番のみ
コールドスティールのトレイルガイドを試しに砥いでみようと思ってます。あと、マルキンの小刀。

投稿: ぬまにゃん | 2005年8月17日 (水) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 死ぬほど疲れたけど、モード:

« ほぼ準備完了モード | トップページ | ぬまにゃん速報モード »