« モニターをリプレース、モード | トップページ | まともにすっころんだのは何年ぶりかモード »

2005年7月23日 (土)

無事ナイフ届く、モード

関連リンク: わふー: 個人輸入.(かにさんのBlog)

 というわけで18日の日記に書いたナイフが届きました。かにさんには猛烈に感謝です。猛烈に諸経費がかかった中私の持ち分を極力抑えて頂いて、もう静岡に足向けて眠れません(/_;)。

 で、通関大丈夫かヨ、ってナイフは私の注文分だったのですが(笑)無事通りました。軽くラインナップを紹介。

・ユナイテッドカトラリー:アンダーカバーダガー
 ノワールを観た事がある人にはこの説明がわかりやすそう。クロエの投げナイフに似たナイフです。(Undercover[形]:諜報活動に従事する/Undercover man:おとり捜査員、スパイ)ようは隠しナイフですが、マット仕上げとはいえ銀色の美しい造形のナイフです。ダガーやネックナイフには鋭角的で細身の美しいものが多いですが、これも例に洩れず。台湾製なのでブレードの仕上げが甘いですが、砥げば済むので簡単。
・ユナイテッドカトラリー:ブラックタントーブレード
 グリップまで一体成型の金属で、グリップにはなんとナックルガードがついてます(^^;。鋭角的な比較的厚いブレードがついてますが、普通丸腰でこれと向き合ったら逃げる気がする。危ないのでこれは保管。純粋にナイフとして見た場合、片刃の短刀系ストレートエッジなのでメンテは楽そう。こいつはシースも凄くて、拳銃よろしくショルダーホルスターになってる上、スプリングギミックでブレードは「じゃきん!」と固定されます。ヲレに熊と戦えとでも言うのですか>ゆないてどかとらり社
・コールドスティール:ナイトシェイドシリーズ/FGXカランビット
 ナイトシェイドシリーズという樹脂ナイフ、どの程度のものかという事で試しに注文してみました。シースがつかないんで多分…とは思っていましたが、想像通りごくごく安全なもの。ブレードを素手で握り締めてもなんともないです。ようするに刃は入ってません。ただ、グリップはしっかりゴムコートしてあります。これはどういう用途なんだろう…。こけおどし?それとも砥げばいくらか刃が入るのかなぁ。想像してたよりでかかったです。見た目カランビット(三日月形の湾曲ナイフ・ポイント鋭い)なので、恐怖感を与えることはできそうですが、実際にはダンボール刺すとポイント曲がっちゃう(戻せる)という体たらくなので(笑)、威嚇装備ですな。遠巻きにはエポキシコートの本物のスチールナイフと区別つきにくいので。
・カーショウ:チーヴレインボウ
 確か限定(まだ買えるけど普通に買うと結構する)。全体にチタンコーティングがしてあって、焼けたチタンのように表面が虹色に輝いています。非常に質感の高いナイフ。工作精度もめちゃくちゃ高いです。ブレードロックつき、オープンアシストつき。そしてなにせカーショウ、ブレードは貝印USA、つまりは日本の技術でして、素晴らしい刃が入ってます。非の打ち所なし。問題はきれいすぎて勿体無くて使えない事くらい(笑)。ちくしょうケンオニオンめw。

 そんなわけで微妙なもの1点、幸せなもの3点のいい買い物でした。特にチーヴレインボウは私が数年前ナイフコレクションに目覚めた頃から憧れの品だったので、もー嬉しくて。でも今回の注文品、どれも持ち歩く気になれないですw。

|

« モニターをリプレース、モード | トップページ | まともにすっころんだのは何年ぶりかモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/5119924

この記事へのトラックバック一覧です: 無事ナイフ届く、モード:

« モニターをリプレース、モード | トップページ | まともにすっころんだのは何年ぶりかモード »