« ディスコ3は化け物かッ!モード | トップページ | ダブルスティール続編やっとキター!!モード »

2005年6月10日 (金)

PowerShotS1ISで遊んでみましたモード

 いきなりですが、
 とりあえずなんとなくピント合わせが苦手な機種だということがわかりました(ぉぃ
(いや、あれはEXILIMエンジン積んでるR61が賢くて速いだけかも)

 こうやさん(@Ninjinkirai!?)が私より少し先にヤフオクで中古機を入手してて、デジタルズーム使ってて結果がなかなか良かったので「ああ、この解像度なら縮小前提ならデジタルもありかなぁ」と思って試しに使ってみました。以下実験写真です。

 まずワイド端です。部屋のTVの上にようせいさんが4人なのですが、まわりは汚くてお見せできません(/_;)

 次にテレ端(光学xデジタルで合計x32)です。4連発。



 元画像のサイズはUXGA(1600x1200)、全て単純に縮小をかけただけでトリミングは行っていません。文字を載せてJPEGの圧縮率をわずかに上げた(画質を下げた)だけ。縮小前は正直CCDのノイズが多かったのですが、縮小をかけるとそれほど気にならないようです。あまりデジタルズームにいい印象なかったのですが、これなら十分使い物になるかも。印刷向けではありませんけどね。

 合焦は遅いですがそもそもマクロボタンが無いなどピントのシームレス度合いはものすごいものがあるので、びしっと決まるといい絵になるようです。

 おまけ。QV-R61で撮った写真ですが、この角度がベストかもと思ったので(笑)。

|

« ディスコ3は化け物かッ!モード | トップページ | ダブルスティール続編やっとキター!!モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/4491397

この記事へのトラックバック一覧です: PowerShotS1ISで遊んでみましたモード:

« ディスコ3は化け物かッ!モード | トップページ | ダブルスティール続編やっとキター!!モード »